自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. トップページ
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 店主の気まぐれ日記
キーワード: 

今日はビジネスランチ

2011/05/31

今日は、午前中に一つ会議が入っており、その後で会食をすることになり、京都東急ホテルの中華「星ケ岡」さんでランチを頂いた。


前菜の三種盛り(野菜の湯葉巻き、蒸し鶏葱ソース、腸詰め)

点心二種(海老蒸し餃子、焼売)プリプリの海老が素晴らしい

卵とワカメのスープ

竹の子の四川風=XO醤が効いたピリ辛味

イカの黒豆炒め=豆豉のコクとイカの食感が見事

お粥、杏仁豆腐で〆


星ケ岡さんは、本格中華と言うより、日本人が中華の要素を取り入れて作った、創作料理と言っても過言ではないほど、味の骨格は和風の中華料理。
どれも、素晴らしく優しい味わいで、ほっこりとする美味しさ。

この品数で、どの皿も繊細な味わいを楽しめて、2,000円+税・サという良心的な価格設定。
また伺うことにしよう。

と、言いたいところだが、昨日のケザコと言い、今日の星ケ岡と言い、このところの私の食事を考えると、けっこうカロリー高めだったりする。
明日から今週いっぱいは、ちょっと節制せねばだな。

このページの先頭へ