自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. トップページ
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 店主の気まぐれ日記
キーワード: 

有難うございました。

2011/12/31

今年も残すところ数時間。
私は毎年、紅白だとかバラエティーではなく、テレビ東京のジルベスターコンサートを見て年をまたぐのだが、丁度今ボレロの演奏が始まったところ。

この一年を振り返ると、本当にいろいろなことがあった。
同胞の自家焙煎店も被災され、移転を余儀なくされたこと、福島のお取引先の方は、明るく振舞われているものの、いろいろな面で不安な日々を送っていらっしゃることだろう。

Verdi も、オープン直後から8年弱働いてくれたスタッフが寿退職して、人的な部分で大きな転換期だった。
また、生豆の価格が高騰する中、なんとか頑張ってオープン以来価格を据え置いて営業してきたが、本当に厳しい状態になったので、初めて珈琲の売価改定をさせて頂いたり。

そんな中でも、連日多くのお客様にご来店頂き、さらに今月は、オープン以来最も珈琲豆を焙煎させて頂き、本当に感謝の気持ち以外なにもない一年間であった。

来年が、皆様にとって良い年でありますよう、また、今なお苦しい日々を送っている東北の方々の上に、一日も早く平常の日々が訪れますように。

この一年間、有難うございました。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

このページの先頭へ