自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. トップページ
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 店主の気まぐれ日記
キーワード: 

昨夜は寝てしまった

2012/04/30

早いもので、もう4月も終わり。
昨年の3月〜4月は、震災による出控えや消費の低迷、さらには流通の混乱から、通販も落ち込んだため、営業成績も低迷してしまったが、今年はおかげさまで何とか持ち直した形。

そんなこともあって、この4月は慌しく時間が過ぎて行き、私もちょっとバテ気味だったのか、昨夜はリビングの床で横になってテレビを見ていたら意識が吹っ飛んで、気がついたら午前1時過ぎだった。

なので、一昨日「食べたものは明日」と書いていたが、書けずに寝てしまったので、ちょっと遅くなってアップ。
一昨夜は長女のリクエストで、七福家さんで独創的な庶民派中華を頂いた。


芝海老の上海揚げオーロラソース和え香港パウダーがけ

取り分けると、ぷりっぷりの海老、旨♪


まずは、芝海老の上海揚げをオーロラソースで和えて、香港パウダーと言う、カリカリに揚げた細かめのパン粉に香辛料を混ぜたものをかけた料理。
芝海老の上海揚げだけでも美味しいところ、この特製パウダーとオーロラソースが、なかなか良くて、高級感ではなく庶民的な香りを漂わせる「美味しい」と言うより「ウマイ」一皿。


ここの焼き餃子、けっこう好き。


ニンニクが入っていないので、接客業をする私たちでも安心して食べられる。
しかし、ニンニクがなくても、七福家さんのラー油をつけると、本当に香り豊かで旨み倍増!


ゲンコツ

豚肉が、ギュッとまるまっていて、旨み MAX!


ちょっと前、長女と七福家さんへ来たとき注文したら、彼女がいたく気に入った一品。

豚肉をギュッとゲンコツ状に丸めて揚げてあるため、中はとてもジューシーで旨みが凄い。
いろんな部位が使われているので、食感も変化があって楽しい。
黒酢の酸味が、肉の脂っぽさを緩和しつつ、旨みを倍増させるバランスの良さで、また食べたくなる一皿。


五目炒飯

いつもの坦坦麺で〆


アットホームな雰囲気で、他とはちょっと違うオリジナリティー豊かな料理と、ベーシックな中華料理がしっかりと美味しく食べられ、さらにお値段お手頃な七福家さん。
近所にあって嬉しいお店の一軒である。

※ 七福家さんは、ランチとディナーで大きく内容が変わります。
ランチは、近隣ビジネスマンのために、時間優先のメニューのみとなっておりますので、この日記で取り上げた料理は夜にご訪問の上お召し上がり下さいませ。


   店名:上海家庭料理 七福家 
   住所:京都市左京区聖護院山王町25-11
   電話:075-771-3833
   営業:11:30〜14:30、17:00〜22:00
       水曜休
       ※ 明日5月2日は営業、5月1日は振替休業

このページの先頭へ