自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. トップページ
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 店主の気まぐれ日記
キーワード: 

ちょっと街中へ

2014/06/30

このところ、休みの日は映画を見に行くようにしているのだが、今日はちょっと予定があったので、昨夜長女を誘ってレイトショーを見に行った。

閉店後に片づけを終えてから行くので、三条についたら、もう上映時間の30分前。
軽く夕食をとろうと思ったのだが、30分だと何が食べられるか?と考えながら歩いていたら、けっこうスピーディーに食べられそうなお店があったので入ってみた。


本日のサービス丼

河原町から三条を西へ少し行った南側「若狭屋」という海鮮丼屋さん。
店のつくりや、価格からいくと、安かろう・・・かな?とも思ったが、そんなに悪くなくて、価格に見合った満足感は得られる。
映画などを見る前、上映開始までにあまり時間がないときは、なかなか良いかもしれない。

そして、映画は何を見たかと言うと、「万能鑑定士Q」
長女が見たがっていたので、一緒に行ったのだが、あまり予備知識なく見てみたら、わりと楽しめたので、一週間の営業と定休日のリセットには、ちょうど良かったように思う。


わりと面白かった

さて、今日は街中に用事があったので、ついでに SOU・SOU さんで喉を潤すことにした。


暑かったので、アイスコーヒーを

在釜へ行くと、だいたいいつもは『お点前王子』こと高橋さんがいるのだが、今日は中西さんだった。
すごくうぶな雰囲気と、何となく落ち着いているような雰囲気が不思議に共存している中西さん。
これから、ますます人気が出るのではないだろうか。


中西さんのお点前姿は初めて見た♪

コーヒーを飲んだら、先日『染めおり』で購入した生地で、シャツを作ったので、それを本間さんに見てもらいに染めおりへ。
すると・・・


シャチョーだ!

なんで、この人がここにいるんだ!?
相変わらず神出鬼没な人だ!
と、思ったが、よく考えたら、若林さんは SOU・SOU の社長だから、いてもおかしくないということに気付いた。

で、帰る前に、ギャルソンクレープで、クレープを食べようかと思ったら、月木が定休日になっていた。
ちょっと残念であった。

このページの先頭へ