自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

勉強しよ

2018年2月23日 

今朝は心なしか少し寒さも和らいでいる気がした。

ぼちぼち行きかう人の顔もはっきり分かるようになってきたので、寝ぐせのまま歩けないですねぇ・・・

 

さて、造形芸大の店長や社員には、いろいろと宿題を出しているのだが、そんな中、最年少社員の太田にはお客様が見て楽しく、読んだら各々の珈琲の味について分かる小冊子を作るよう指示を出している。

仕事の合間や、早く一日の作業が終わった後でコツコツと作っているので、皆さんにご覧頂くにはまだしばらく時間を要するが、昨夜も定時より30分ほど早く仕事が終わったので、彼女はパソコンに向かって生産国のいろいろなことについて調べていた。

私も、生産国の国事情や珈琲の歴史について、本を読んだり調べたりしては専用のノートを作って書き留めているが、一つのテーマを与えて宿題を出したら、自分から勉強してくれているというのは嬉しいことである。

小冊子の完成が楽しみ。

 

そんな彼女は、普段あまり自分のことを積極的に話すタイプではないが、突然「コーヒーマイスターの資格とってもいいですか?」ときいてきて、「いいよ」とこたえたらチャッチャと申し込んで勉強して試験に合格するし、こんどはハンドドリップを猛練習し始めているから頼もしい。

今日も彼女は公休だったのに、店に出てきて午前中いっぱいハンドドリップの練習をして帰って行った。

「挽目をかえてみました」とか「重量をかえてみました」と言いながら私にテイスティングをするよう珈琲を差し出す彼女には本当に上手くなってほしいと切に願う。

お客様の中には、私を指名して珈琲の抽出をオーダーされる方もいらっしゃるが、そのうち太田の方が上手くなって、彼女指定で珈琲をオーダーして下さるような方がでてきたらと思ったり。

彼女を毎日見ていると、私も負けてはいられないと、ますますいろんなことを勉強しなくてはと思う今日この頃。

皆でより高いところを目指せる店であればいいなぁ、と思う。

ちょっと懐かしかったり

2018年2月22日 

このところ、ずいぶん朝が明るくなってきた。

春はもうすぐ!って感じですね。

そんな今日は、昨年パプア ニューギニアへ行った折、一緒に参加されていた方がVerdi へお越し下さった。

現在東京の珈琲店で修業中の彼女は、遠くない将来自分でも自家焙煎店を始めたいということで、現在勉強中。

まずは本店でモーニングを食べてもらった後、造形芸大店で焙煎をしながらいろいろとお話した。

焼きあがったばかりの珈琲をテイスティングしたいということだったので、せっかくだから淹れてもらったり。

うちのカミさんなんかは、絶対パプアには行きたくないと言っているが、彼女は今年も行きたいと言っていた。

そんな話をしていたら、昨年のパプア旅行を思い出したりして、なかなか良い体験だったと思う、が、もう一度行きたいか?ときかれたら、次は別の産地へ行きたいと思った。

でも、パプア ニューギニアって国、けっこう好きだったかも。

通信販売の発送につきましてのお知らせ

2018年2月21日 

こんにちは、土田です。

なんとなく時折春の気配が見えないこともないような気候になる日もちょくちょく現れだしたでしょうか。

最高気温が二桁になったりならなかったり。
相変わらず最低気温は0度前後で、こうして上下の差が広がりだすと冬の終わりを感じます。

オリンピックも終盤。
日本人選手の活躍がとても嬉しいです。
それにしても今大会のメダルは大きいですね。

さて、本日はひとつお知らせがございます。

通信販売でご注文いただいた商品の集荷時間が、3月1日より大幅に変更されることになりました。
それに伴いまして、今後は商品の発送が基本的に受注翌日になる見込みでございます。

お日にちに余裕を持たれてご注文いただきますよう、お願い申し上げます。

これからも、出来る限りスピーディーな発送に努めてまいります。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。

明日は少し冷えるようです。
何を着て家を出ればいいのかわからなくなる時期が近づいてまいりました。

今週末は北野天満宮で梅花祭です。
晴れて暖かくなるといいですね。

皆さま体調を崩されませぬようお気をつけくださいませ。

明日もご来店お待ちしております!

気になっていたので

2018年2月20日 

今日は、午前中に打ち合わせが一件あったが、第三火曜日だったので本店も造形大店もお休み。

なので、私も午後は予定を入れず、休むことにした。

で、ちょっと買い物にヨドバシへ行かねばならなかったのだが、ちょうど昼時だったので、カミさんを誘って食事をしてから京都駅へ向かうことに。

で、どこへ行こうかと考えたのだが、京都駅近辺ってなかなか思い浮かぶ店がない・・・

と、思いつつヨドバシへ行ったとき、帰りは五条まで西洞院を南下して五条から川端に出て帰宅していたのだが、その西洞院通り沿いの五条ちょっと手前に、いつも気になりながら前を通過しているお店があったことを思い出した。

なので、その気になっていた店「レストラン アサヒ」へ行ってみることにした。

行ったことのない店の開拓をしようとカミさんを誘ったら「リスクは一人で背負って下さい」と言われるのだが(カミさんに言わせれば、夫婦だったら同じ財布からの出費になるのだから、まずは一人で食べて、美味しかったら一緒に行くし、美味しくなかった場合は無駄遣いを少なくできるから良いではないか、という理屈だそうです。)今回はついてきてくれた。

で、前を通っている段階では、看板しか目に入らないので、ちょっとこ洒落たプチレストランかな?と思っていたのだが、実際に店の前に立ってみたら、かなりベタな洋食屋さんと言うか、定食屋さんと言うか。

でも、逆に無難でよさそうだったので入ってみた。

ハンバーグとモチコチキンセット

モチコチキンとは、餅粉を衣に使った鶏唐揚げのことだそうである。

メニューはハンバーグや唐揚げ系、コロッケやエビフライといった洋食の王道が並び、概ねご飯、みそ汁、小鉢がついて850~1000円台前半。

壁を見たら、禁煙のマークが面白かった。

こういう王道の洋食屋さんって、なんかホッとすると言うか、けっこう好きだったりする。

昼食をとったら、ヨドバシへ行き買い物も終えて帰宅しようかと思ったが、せっかく来たらやはり・・・

明日からダイエット頑張ります。

 

見てきた

2018年2月19日 

今朝は、少し寒さも和らいでいたような気がする。

スカッと晴れているより、少し曇っている方が放射冷却がなくて良いのかもしれないですねぇ

さて、今日は造形芸大の卒業・修了展も終わって、撤去に来ている学生はいるものの、昨日までと比べると非常に静かな一日・・・

と、思っていたら、午後1時を回ったところから急に慌ただしくなり、その1時間に限って言えば昨日のピークタイム以上に多くのお客様がお越し下さると言う予想外の展開。

物理的にも精神的にも準備していないときに多くのお客様がお越し下さると、やはりバタバタしてしまう。

常に備えていなくてはならないと反省しきりの1時間であった。

そんな予想外に大賑わいになったものの、長くは続かないもので、夕方以降は穏やかな造形芸大店。

なので、私は夕方からデスクワークをして、無事予定していた仕事が終わったので後をスタッフに託して家族そろってレイトショーを見に行くことにした。

娘もカミさんも見たがっていたので、せっかくならってことで I MAX シアターで見てみた。

先週末に封切したばかりなので、これからご覧になる方も多いかと思うため、内容については書かないが、こういう映画は何も考えずに素直に見ないと楽しめないだろうと思った。

疲労回復にはこれですねぇ

2018年2月18日 

今日は京都マラソン。

鴨川の河川敷もコースになっているので、今朝はすでにいろいろと準備も進んでいる。

コースに置くコーンや標識、雪が降ったときように雪かきスコップまで準備されていた。

寒いながらも、だんだん日が昇るのが早くなってきた。

やはり明るくなると気分もいいですねぇ。

 

さて、先週から今日まで、造形芸大では卒業修了展が開催されていたので、週末は多くのお客様がご来店下さった。

そんなわけで、私も朝から閉店後までほぼ休む暇なく接客していたので、片付けが終わったらちょっとへばり気味。

そんなときはコレ!

ってことで、ちょうど白梅町でバレエのレッスンをしていた娘たちとお店で待ち合わせて元気の源マサラ補給をしたのであった。

ヌーラーニセットのサラダ

メニューを見たら、季節限定で鴨のメニューがいろいろあったので、3人とも鴨のカレーを注文することに。

鴨のジャルフレッジ

鴨のリザーラ

鴨のニハリ

全くキャラクターの違う3種類を注文して頂いたが、どれも各々しっかりとしたがあり、鴨肉もバッチリ美味しくまた一週間頑張る元気が湧いてきた。

やはり、疲れたときはマサラですねぇ・・・

そんなわけで、今週も頑張って行こう!

1 / 11212345...102030...Last »

このページの先頭へ