自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. トップページ
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 未分類

未分類

アラ50

2016年10月16日 

ついに昨日から40代最後の一年がスタートしてしまった。

気持ち的には30代と変わらないし、一緒に仕事をしている10代や20代のスタッフよりも体力も気力もあるつもりなのだが、でも、最近ちょっと疲れを感じることもあり、トシかなぁ?と、思い始めている。

とは言え、現在私は3か月間、ほぼ休みを取らず一日13時間以上働いているわけで、普通そんな生活をしていたら、ちょっと疲れを感じても不思議はない。

そう考えたら、まだまだ若い者には負けていないのだ!

なんて、『若い者』って発言をした時点で、もうトシなんでしょうねぇ・・・

.

さて、そんなわけで、若さを保つため、今朝も鴨川ウォーキング。

img_3874

やはり秋の空は綺麗だと実感する今日この頃。

で、誕生日の夜は、バシッとインド料理を食べたかったのだが、何となくお腹が空いていなかったので、昨夜は素直に帰宅して、みそ汁とサラダとコロッケの夕食。

でも、やはりインド料理を食べたかったので、今夜は食べるぞー!と言うことで、お昼はあっさりとしたものを

造形芸大の近所にある『おだしと小麦 一三〇』さんで、鯛出汁の小麦そばを頂いた。

img_3878

こちらのすぐ近所にある天一とは対極にある一品。

個人的には、こっちの方が好きだったりする。

そんなわけで、今夜のカレについては、また明日。

.

店名:おだしと小麦 一三〇
住所:京都市左京区一乗寺樋ノ口町27 コーポラス禅1F
(白川通を北大路から一本南の道を東へスグ)
電話:075-702-1770
営業:11:00~14:30 17:30~19:30
スープが無くなり次第終了
月曜定休・祝日の場合営業 祝日の月曜と金曜は昼のみ

他、月に2~3日の不定休有

本日さぼり

2016年10月4日 

表題の通り、本日は日記をサボります。

明日は、本店店長 土田の日記です。

どうぞよろしくお願いいたします。

秋のメニュー

2016年9月29日 

こんにちは、土田です。

早いもので9月もあともう2日ですね。
ここ数日蒸し暑い日が続きましたが、これからは涼しくなりそうです。

少し遅くなってしまったけどと言って、中国で中秋の名月に食べるお菓子をもらいました。

image

月餅(げっぺい)という満月に見立てたお菓子だそうです。
日本でいうところの月見団子のような存在ですね。
ヴェルディでは秋のケーキメニューがスタートしております。

昨年も人気だった栗のタルトとさつまいものタルトです。
ぜひご賞味くださいませ!

早く爽やかな晴天が見たいものです。
気温差が大きいですので何卒ご自愛くださいませ。

明日もご来店お待ちしております。

雨続き

2016年9月22日 

この夏は、とても雨の少ない印象だったが、ここにきてよく雨が降るようになってしまった。

せっかく新店がオープンしたのに、ちょっとなんだかなぁ・・・と、思いながら、それでも枯渇しそうだった鴨川の水も少し増えて、出町柳の橋の下の飛び石カメさんが、ちょっといい感じに水に浸りだした。

img_3734 img_3740

左は、昨日のカメさん、右は今日のカメさん。これくらいがちょうどいい感じかと思う。

そして、台風が過ぎ去って、空気も夏から秋のものに移り変わったか?と思ったが、今朝の天気予報を聞くと、週明けからはまた30℃を越える日々だそうで、まだまだ夏は終わらないのかもしれない。

とは言え、もう35℃以上の猛暑日はなさそうだし、朝夕は過ごしやすそうだし、これから食欲の秋も本番。

せいぜいリバウンドしないように頑張らねば。

.

さて、このところ、けっこう夜が遅くなって、夕食の選択肢も限られてしまうのだが、ちょっと早めに仕事を終えられたときは、サッとスパイスフルなものを食べに行ったりして。

本当は、円町まで行きたかったが、着いたころにはオーダーストップになりそうだったので、その手前の烏丸今出川でスパイス&ハーブ補給。

p1080601 p1080603

ホルモンのスパイス炒めと、パクチーたっぷりのビーフ入り麺の汁なし。

最近、多くの方から「身体、大丈夫?」とか「無理しないでね」なんて言われるけど、インド料理とタイ料理を食べている限り、私は当分不滅です!

.

店名:タイレストラン イーサン(E~SAN)
住所:京都市上京区今出川通烏丸西入る今出川町325
電話:075-441-6199
営業:11:00~14:00 17:00~22:00 無休
Web :http://www.esan.jp

そういう気分

2016年9月12日 

毎朝鴨川沿いを歩いていると、日に日に自分の影が長くなっていくことに気付く。

8月上旬ごろまでは、歩きはじめでもけっこう太陽は高い位置にあったが、最近は折り返し点で、やっと山の上に顔を出すような感じ。

img_3704

暑いとか、なんだとか言っていても、着実に季節は秋に向かっている。

昨年の秋は、けっこう読書の秋だったが、今年は本を読んでいる余裕はない。

ってことは、食欲の秋か?ヤバイ。

さて、Verdi 京都造形芸大店は、土曜日にオープンして、今日は初めての平日営業。

とは言え、まだ学校の授業は始まっていないし、まだ普段の平日がどんなものか分からない状態。

多分、今日のような日が底なのだろうと思うが、やはり学生さんがあまりいない学校の中にあるカフェって、長期休暇中はお客様が少なくなるものなのだろう。

そんな今日は、下鴨の本店でよくお見かけするお客様が多くお越し下さった。

聞けば、今日は月曜だから、下鴨の店が休みだったので、こちらへ来たとおっしゃるお客様も多く、中には「これで一週間毎日 Verdi の珈琲が飲める」なんて嬉しいお言葉を下さる方も。

下鴨、造形芸大、どちらの店にお越し頂いても、くつろげるひと時をお楽しみになれるよう頑張らねば。

で、この3日間、と言うか、9月に入ってからは、毎日8時から21時過ぎまで店に詰めているものだから、やはり片付け終えてホッとすると、なんだか無性にジャンキーなものが食べたくなる。

なので、夜はお好み焼き屋さん。

p1080572

まずは茄子のサラダ

p1080573 p1080575

お好み焼とネギ焼きなのだが、「ネギ焼きのマヨネーズはどうしますか?」と聞かれていただが、迷っていたら「半分だけかけましょうか?」と。

こういうサービスは有難い。

そうして、何となく疲れたときは、お好み焼き屋へ行くのであった。

スタートライン

2016年9月11日 

9月10日、予てより準備を進めていた新店舗を京都造形芸術大学の大階段南にある瓜生館1階にオープンさせて頂きました。

本当に多くの方々のお力添えの上に、この日を迎えられたものだと感謝以外にありません。

また、オープンに際して、多くの方々から、お祝いを頂戴しました。

p1080592

p1080595 p1080584

p1080594 p1080586

p1080588 p1080596

開店初日は、京都造形芸術大学内にあるホール「春秋座」で、コンサートが催されていたこともあり、全員新人の初実戦が、いきなり満席でご来店頂いたお客様を席にご案内できないという状態で迎えてしまったこと。

ピークを想定してトレーニングをしていたとはいえ、本番の営業と練習はまた違ったのもで、せっかくお越し下さったお客様に、本当にご満足いただけるという域には程遠い開店初日となってしまいました。

当日の反省を踏まえ、オペレーションを新たに練り直し、一つずつ修正していくという作業が、これからしばらくは続くものだと思います。

開店直後の土日の営業を終えて、まだまだ改善の余地と言うより、改善すべきところだらけだと痛感している反面、全員が新人さんにも関わらず、皆が真剣に取り組んでくれている姿には、大きな希望も見えた二日間でした。

まだまだスタートしたばかり、これから皆でしっかりと仕事を見直して、学校の方々、地域の方々にとって良い憩いの場となるよう、努力してまいります。

Verdi の新店、どうぞよろしくお願い申し上げます。

それから、新店の Facebook ページができました。

今後の最新情報などは、こちらでも発信してまいります。

よろしければ「いいね」してくださいませ。

1 / 212

このページの先頭へ