自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 未分類

未分類

スパイス珈琲

2021年10月16日 

食欲の秋です♪

ヴェルディでは10月に入り続々と新商品が発売開始

自家製スイーツ、充実してまいりました!

家族やお友達にちょっとした手土産として♪

珈琲のドリップバッグと焼き菓子はいかがでしょうか?

そして

先週やっと納品された冷凍庫。

存在感が凄いです。笑

中をのぞくと

なんとヴェルディのオリジナルアイスが出来ました!!当店スタッフにも人気のスパイス珈琲♪がアイスとして登場!!

コーヒーとスパイスの融合。なんともヴェルディらしい商品です。

こちらはお持ち帰り用。店内でも来週辺りからお召し上がり頂けるようメニューに追加する予定ですので、是非ご賞味下さいませ♪ちなみにスパイス珈琲も美味しいので宜しければお試しください♪お勧め♪

ここで一つお知らせです。

10月27日(水)〜11月8日(月)までの間は開催延期になっておりました、アニメコラボカフェが開催されますのでヴェルディ芸大店の店内レイアウト、そしてメニューが期間中は一部コラボカフェ仕様になります。

珈琲や焼き菓子などの店内飲食、珈琲豆、焼き菓子の販売は変わらずしておりますのでどうぞ宜しくお願い致します。

ギフトボックスも今後いろいろ組み合わせて頂けるようにと準備を進めております。

近々、新たなスイーツも登場致しますので乞うご期待!!

明日も皆様のお越しをお待ちしております♪

残暑

2021年8月25日 

久しぶりに週間予報に晴れマークが並んでいます。

長く続いた雨がようやく上がりそうです。

お盆を過ぎてからは少し肌寒い夜もありましたが、これから9月の初め頃までは猛暑が戻ってきそうです。

 

18周年記念の期間限定メニュー

ココナッツブランマンジェ&フルーツパフェ

暑い日にぴったりのグラスデザートです。

 

上に乗せたバナナヨーグルトのシャーベットを少しずつ溶かしながら、ぜひお召し上がりください。

爽やかなバナナヨーグルトの風味が、ココナッツブランマンジェの濃厚さを引き立てます。

 

18周年ブレンドとよく合うとのお声もいただいておりまして、”周年セット” おすすめです!

 

 

 

ヴェルディしぐれ・オレンジアイスコーヒー・オレンジのタルトもまだ販売しておりますので、久しぶりの晴天とともにぜひお楽しみください。

 

 

換気・消毒を徹底して皆様のご来店お待ちいたしております。

28本

2021年6月23日 

今日は芸大店が定休日なので、一応私もお休みを頂いて、午前中にこの前手術をした左手の術後診察へ行き、午後からは芸大店で少し仕事をした後、お役所に書類の提出に行かねばならなかった。

なんか、全然休みって感じではないのだが、そんなわけで朝は少しゆっくりとしてから9時過ぎに病院へ。

まぁ、特に問題もなく、昨年秋から悩まされていた腱鞘炎の痛みもなくなって、無事仕事ができるようになり一安心。

その後、下鴨に顔を出してから芸大店へ。

本当は、3時くらいまでに仕事を終わらせて、中京税務署と府庁と市税事務所を回る予定だったのに、デスクワークがひと段落したらもう4時を回っていたので、円町の少し南にある中京税務署へ行ったらタイムオーバーになってしまった。

来月から、芸大店は平日の営業がセルフサービス方式に変わるため、普段でもデスクワークの時間をとれるようになるはず。

もう少し余裕を持って仕事をしたいなぁ・・・と。

で、表題の「28本」というのは何かと言うと、今日一日で私の携帯電話にかかってきた仕事の電話の数。

電話がかかってくると、今やっている仕事を一時中断して、対応しなくてはならなくなるから、予定よりも仕事が長引いてしまう。

普段の出勤中だと、電話がかかってきても気にならないのだが、休みの日に普段できないデスクワークを集中してやろうとしていたら、やけに多くの電話がかかってきて気になったので、着歴を見たら28本かかってきていた。

携帯電話がなかったころ、つまり、私がサラリーマンでまだぺいぺいだったころ。

取引先とかなら、固定電話にかけて担当者が不在なら折り返し電話をお願いするに留まったし、何かトラブルで上司に対処方法を聞きたいときでも、上司が休みだったら連絡のとりようがないため、自分で考えたり対処するしかなかった。

でも、今だと「今日は定休日でお休みだと思ったので、店ではなく携帯にかけさせてもらいました」なんて取引先の担当者が電話をかけてくる。

携帯電話って便利ではあるけど、なんか得ているもの以上に奪われているものが多いように感じてしまう今日この頃。

いろいろ出ています。

2020年8月24日 

この日記は8月24日に書いたものの、「公開」をクリックせず閉じてしまったので、実際のアップは25日になりました。

が、内容は8月24日のものです。

今日も、まぁまぁ暖かい朝だった。

なんだか雨も降りそうで降らない、と思いながら、今日は午後から外で打ち合わせがあったので、十条の方へ。

店に戻ったら、もうオーダーストップちょっと前だったので、店頭の植栽に水やりをしようと準備を始めたら、スタッフの太田に「さっき、すごい降っていたので大丈夫ですよ」と言われた。

十条あたりは全く降っていなかったのだが、北白川あたりは外が真っ白になるほど激しく降ったらしい。

でも、もう道も乾いていたので、そんなこと知らず水をやろうとしたわけである。

たしかに植栽の土を触ってみたら、十分湿っていたので今日の水やりはパス。

それにしても、最近の雨は局地的ですねぇ。

さて、そんな月曜日。

下鴨本店は定休日だが、芸大店は通常営業。

その芸大店、このところ私がプリンつくりに没頭していたので、プリン系のネタしか書いていなかったが、実はこんなものもやっています。

まずは、小山薫堂氏プロデュースの「ヴァイスブレンド」がドリップバッグとなって新登場!

京都芸術大学へおいでの際のお土産にいかがでしょうか。

もちろん、時間のないときの携帯用に、旅のお供にもぜひ!

そして、現在芸大の学食が営業をしていないので、教職員の方のためにはじめたのが「日替わりサービスランチ」と「日替わりサービスパスタ」

ミニサラダとミニスープ付きで830円。

写真はメニュー例です、内容は日替わりになります。

ヴェルディ的には、ほとんど利益の出ないメニューなのだが、学食が営業していないので、教職員の方も昼食にお困りだろうと作ってみたのだが、残念ながら教職員の方にはほとんどお召し上がり頂けず。

逆に近隣にお住いのお客様の方がご注文下さるという現象に。

本当は、私のオリジナルカリーを食べて頂きたいので、教職員の方がご注文下さらないのであればやめてしまいたいところだが、そうもいかず。

なので、せっかくなので、リーズナブルな日替わりサービスランチ、数量限定ですがよろしければお試しくださいませ。

夕方の大階段上からの光景。

毎日空を見ていると、自然の作る色と造形にコロナのこんな騒動もアホらしく感じるのだが、そんな空の下ではみんながマスクをして、疑心暗鬼の中暮らしている。

なんだかなぁ・・・

なんか悲しいですねぇ・・・

2020年8月21日 

昨日よりは、ほんの少し涼しい朝だった。

それにしても、毎朝歩いていると影の長さが変わってきているのに気づく。

夕方は、毎日全く同じ時間と言うわけにはいかないが、朝は毎日誤差5分程度の範囲で歩いているので、日々の太陽にまつわる変化がよくわかる。

50を過ぎて、身長が縮むことはあっても伸びることはないのだが、朝のウォーキング中、私の影は日を追うごとに長くなっている。

ウォーキングから戻って、シャワーをして芸大店に出勤してみたら、昨日植え替えた店頭の植栽まわりに土が散らばっている。

植え替えの後は、きれいに掃除したので、土が散らばっているはずはないのだが。

そう思いながら植栽を見たら・・・

植栽の花が減っていて、土に穴があいている。

このプランターの花は抜かれたのだが、別のプランターは根が張っていたのかハサミで切り取られているではないか!

しかも、切り取っておいて気に食わなかったのか、花がプランターの横に捨てられていた。

かわいそうだったので、水につけて店頭に飾ることに。

昨日の朝、花の入れ替えをしたと思ったら、翌朝には4~5株が根元から抜き取られ、さらに4~5本の花が切り取られてしまった。

これは、私有地の中にある、誰が見てもきちんと手入れをしているプランターから勝手に持って行っているので、明らかな窃盗である。

切り取られた部分は、ちゃんとハサミで切った断面だし、抜き取るにはスコップが必要なので、恐らく昨日の植え替えを見て夜中に盗みに来ようと思っていた確信犯だと思う。

それにしても、他の人(今回の場合は店)がお金を払って植え替えたものを夜中にこっそり盗んで飾ったとして、それを見て純粋に美しいと思えるのだろうか。

例えば、生活に困窮して仕方なく人のサイフをすってしまった、というのは、これももちろん犯罪なので良いわけはないが、ある意味それは生きるための行動だと思えば、悲しいことではあるが、そうなってしまった人の心境は分からなくもない。

でも、花というのは生きるために必要なものではなく、「心」の部分できれいなものを見て喜びを覚えるためのもの。

そんな盗んだ綺麗な花を見て心安らぐなら、もう心の病気としか思えず、暖まらない気持ちになる。

何となく一日ブルーな気分で過ごすことになってしまった。

でも、仕事を終えて帰宅したら、ちょうど西の空が燃えていた。

こういう光景を見ると、少し心も洗われた気がする。

明日はいい一日だったら、と願うのであった。

フレッシュフルーツゼリー

2020年7月23日 

今朝は昨日に比べると少し涼しかった。

府立医大の裏あたりから雨が降り始め、急いで帰宅。

午前中に若干雨が降る時間もあったが、一日を通したら曇り空の祝日。

なので、夕方はいつも通り五条まで往復してきた。

行きは鴨川沿いを歩き、帰りは木屋町を北上しているのだが、今夜はこの1か月ほどで最大の人出だったような気がする。

4連休の京都、あまり天気はパッとしなさそうだが、どうなるんでしょうねぇ・・・

さて、芸大店から新商品。

こんな季節は爽やかなスイーツを!ということで作ってみた。

フレッシュフルーツのゼリー。

プリンより簡単だろうと高をくくっていたら、キウイを入れたらゼリーがが固まらなくて、さらに、グレープフルーツゼリーもなかなか固まりにくい。

そんなわけで、グレープフルーツジュースはいったん煮沸してから。

キウイは煮沸してしまうわけにはいかないので、90度おお湯に1分ほど漬けた後、デンシレンジで再度加熱。

そうしたら、今日はバッチリ固まってくれた。

最近、スイーツを自家製に切り替え中だが、こうして毎日試作をしていると、ずいぶんしらないことも多いようで、いろんな方とお話ししていると学ばせて頂くことばかり。

毎日が勉強ですねぇ。

このページの先頭へ