自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. カフェ、軽食

カフェ、軽食

ちょっと大津へ

2017年9月12日 

今朝は激しい雨の音で目が覚めた。

ってことで、今朝のウォーキングは雨で中止。

そんな雨音をきいていたら、ふとハンバーガーが食べたくなったので、カミさんを誘ってちゃっと大津へ行くことにした。

伺ったのは、久しぶりの AUNTY-MEE BURGER さん。

何を食べようか迷っていたら、マスターが「迷ったら今月のにしはったら」と言われたので、カミさんは今月のバーガーを注文。

私は、サードパウンドバーガーを注文してみたが、注文した後で「これ、3ポンドのパテ?」と訊いてみて恥ずかしくなってしまった。450g × 3って、どんなんやねん!?

てなわけで1/3ポンドのパテを使っているとのこと。

よく言われるクォーターパウンダーより少し量が多いということになる。

サードパウンドチーズバーガー

茄子と南瓜とモッツァレラバーガー

どちらもボリューム満点で、サードパウンドは口に入れた瞬間、肉の厚みがいつもよりしっかりあって、まさにビーフパテをバシッと食べている感。

そして、カミさんが食べていた茄子と南瓜とモッツァレラも美味しそうだったので、つい出来心でおかわりにそちらももう一個注文して食べてしまった。

南瓜がホクホクで、モッツァレラのチーズ感もよく美味しく食べられた。

また隙あらば、大津に遠征することにしよう。

ひとまずオープン!

2017年7月18日 

今日は、予てよりいろいろとお手伝いさせて頂いていた、新大久保の DOMO CAFE オープニングレセプション。

 

ゲストが揃う前の店内

CEOのご挨拶

僭越ながら、私もスピーチをさせて頂いたのだが、私が壇上にいるときの写真を私は持っていないので、私が壇上から撮った写真を

たくさんの方々がお集まりになった。

テープカットに続き

乾杯

店内で飲食と歓談

ラテを作り続ける王さん

あんこホットサンドも

珈琲は、こんな感じで提供される

私も台湾のテレビの取材を受けたり

こちらのカフェでは、Verdi の豆と、台湾の超人気珈琲店 FIKA FIKA の豆が楽しめる。

FIKA FIKA のオーナーであるジェイムズさんは、ノルディックロースターチャンピオンになった実力者。

ジェイムズさんと

日本人はアメリカのコーヒーには敏感に反応するが、台湾の珈琲について、まだまだ知らないことが多いように思う。

しかし、今の台湾は、日本に勝るとも劣らない珈琲人気の状態で、レベルも高いお店が多い。

そんな中、こうして台湾でも一級のロースターが焙煎した珈琲が楽しめるお店ができたことは喜ばしいことだと思う。

まだフードメニューなどが、完全ではない状態なので、日本のメデイアなどに向けてはもうしばらく後でオープンを告知することになるが、近い将来、このお店が台湾と日本の珈琲を通じた文化交流の場になればと切に願う。

ゲストが帰った後の店内

スタッフは早速反省会

これから盛り上げて行きましょう!

.

DOMO CAFE

東京都新宿区百人町1-15-29

PATIO新宿G2

03-3360-2545

10:30〜22:30

試食会

2017年7月11日 

東京3日目の朝は、ロスで人気という上陸系のパイ専門店、The Pie Hole からスタート。

 

シェパーズパイとマック&チーズにブレンドコーヒーを注文。

さて、今日は新大久保の DOMO CAFE で関係者を呼んでの内覧&試食会。

 

昨日の店内を見ていたら、大丈夫だろうかと思っていたが、無事準備も整って

試食会が始まった。

 

台湾のネギ入りクレープ

Verdi で提供しているコレも。

私も、こちらのフードメニューであったり、ドリンクメニューの全貌が分かっていなかったので、今日初めて知ることも多く、事前に飲食できてよかった。

初実戦を終えたスタッフの皆さん

もう本当に秒読み段階

頑張って行きましょう!

今回の出張に合わせて、お昼過ぎから青山一丁目で一つ打ち合わせを入れていたので、試食会が終わったら新大久保を後に、青山方面へ。

無事打ち合わせも終わり、せっかく青山まで来たので、久しぶりに SOU・SOU の青山店へ行ってみた。

 

この抽出、久しぶりだった。

青山で珈琲を頂いたら、今日の試食会でご一緒した、中目黒のカフェのオーナーさんのお店 RED BOOK へ。

こちらのカレーが美味しいとのことだったので、早速伺ったのだが、ちょうど仕込中で、このタマネギの山。

これは期待できると確信。

そして、ほうれん草のカレーが一般的にはおすすめらしいのだが、ここはオーナーリコメンドのポークビンダルーを頂いた。

 

ごはんを少な目でお願い。

期待に違わぬ、なかなか美味しいカリーであった。チャイも美味♪

その後、新幹線の時間まで少し余裕があったので、赤坂見附の 豆虎 さんへ。

イルガチェフを頂いたが、これが香り良くてとても美味しく、終わりよければ全てよし、ではないが、二泊三日の東京出張の〆に、よいものを飲ませて頂きました。

モーニングスタート

2017年6月27日 

今日は、造形大店が定休日だったので、私も朝はちょっとゆっくりさせてもらい、娘たちが学校へ行ってから仕事をスタート。

午前中は自宅でデスクワークをして、午後からはちょっと下鴨の方の用事を済ませ、包材を探しに西大路五条へ。

せっかくそのあたりまできたので、お昼はリサーチパークの Nick Stock でハンバーガーを食べることにした。

ダブルチーズバーガー

アップで

食べながら、何となく外を見ていたら、スタッフの人たちがイスをふいていた。

その手前のテーブルを見てみると

アップで

これからの時期、刺されますからねぇ・・・なんとなく面白かった。

それだけ。

さて、明日より京都造形芸大店ではモーニングをスタートします。

定番のバタートーストから、プレスサンドウィッチまで、6種類のモーニングメニューでお待ちしております。

ぜひご利用くださいませ。

ホームの中のアウェイ

2017年6月15日 

東京出張二日目は、いつものように外苑で世界の朝ごはん!ではなく、今回は久しぶりに crisscross へ。

以前はメニューになかった「ビーツ、オレンジ、バルサミコのアボカドトースト」を食べてみる。

やはり、今の時代は写真映えする食べ物が売れるんですねぇ。

ウイークリースープは何かときいたら「トマトとココナツの冷製スープ」ということだったので、そちらも頂いてみた。

こちらは、とてもマイルドでクリーミーなタイ風のレッドカレーそのものだった。

トッピングはパクチーだし。

表参道を後に、渋谷へ向かう。

昨年のクリスマス時期に、サンドウィッチ試食ツアーをしに東京へ行った折、とても気に入った「55」という店が、クローズしたということだったので、後に何が入ったんだろう?と、前まで行ってみると・・・

日の屋カレー!

カレーグランプリ優勝店と看板に書かれていたが、私がいつも食べているのとは、ちょっとジャンルが違うカレーっぽい。

この店のすぐ近所には、気になる店も多く、どうしようか悩むことしばし・・・

 

俺のハンバーグにカオマンガイ専門店、どちらも食指が動くのだが、ここはやはり55 の後に入った店に行くべし!ってことで日の屋カレーへ。

一番人気の「名物カツカレー」を注文。

こういうカレーって、個人的にはあまり食べないのだが、たまに食べると美味しいかも。

お腹がいっぱいになったら、こんどは新大久保へ行かねばなのだが、ちょっと時間があったので、目の前にあった上島珈琲店へ。

黒糖アイスミルクコーヒーで一息

.

今回東京へ来た目的の一つ、新大久保訪問は、7月にオープンする台湾系カフェで、私も珈琲のお手伝いをすることになったため、工事現場の視察に伺ったわけである。

で、まずは新大久保と言う商圏の視察。

 

分かってはいたが、やはり日本の中の韓国という感じ。

 

この「でじに?ランド」って・・・

通りを歩いていると、やたら「チーズ タッカルビ」という文字を目にしたのだが、今の韓国ではこの料理が流行っているのだろうか?オープン前後には、数日この新大久保に住むことになりそうなので、そのときに食べてみよう。

それにしても、通りを歩いていても日本語よりも韓国語の方が公用語のような雰囲気。

しかも、韓国だけではなく、タイかベトナム、ネパール人なども多くいて、ここは日本で私にとってはホームグラウンドのはずなのに、なんだかすごいアウェイ感。

大久保の街を歩いていると、ここよりも台湾へ行ったときの方が、何となく心休まる雰囲気だった。

.

現場視察を終えたら、再び渋谷へ。

さきほどの日の屋カレーを通り過ぎ、代官山方面へ歩く。

その途中、前回も食べたのだが、そのときはあまりにもお腹いっぱいのため、味もロクに分からなかったので、再訪しようと思っていた BUYMESTAND へ。

 

あまり食経験のない若い人から見ると、ちょっと奇を衒っているようでいて、実は鉄板の組み合わせと味付け。

赤丸急上昇中であることがよく分かる店であった。

で、重くなったお腹をかかえて、代官山へ歩いて行って、リニューアルされた tao さんへ。

 

新人さんも多くなったとのことで、珈琲の抽出指導をして、今回はちょっとオーナーの若林さんともゆっくりお話ができた。

そんなこんなで、二日間の東京出張を終え、今日からダイエット頑張らねば、と、思うのであった。

展示会とチョコレート

2017年6月7日 

昨日東上して、今日は一日東京でいろいろ。

まずはいつもの WORLDBREAKFASTALLDAY で朝ごはん。

今回はスイス。

今回は朝ごはん一食だけ。

で、今朝、表参道から外苑方面に歩いていて気づいたのが、朝が早くなってるってこと。

いつも気になっていたスープ屋さんが、モーニングを始めていたり、10時開店のはずだったパン屋さんが、9時前には開いていたり。

そんな、今まで朝は開いていなかった一軒。

猿田彦で、食後のコーヒーを飲んでみた。

その後、カフェ喫茶関係の展示会を見にビッグサイトへ。

 

けっこう知っている人に会ったりしながら、今回は造形の店を開店したこともあり、今まではあまり見てこなかったようなものも、チェックしたりで、なかなか収穫の多い視察だった。

.

ビッグサイトを後に、次は蔵前へ。

話題の Dandelion Chocolate さんへ。

焙煎機も、コーヒーのものとほぼ同じで、香りが違うので分かるけど、見た目だけだと珈琲店と間違うほど。

コーヒーとカカオ、生産される国も共通だしなぁ。

とても面白かった。

スモアとコールドブリューを頂いた。

2階で飲食して、階下に降りて、お土産のチョコレートを見ていたら「あれっ?どうしたの?」と言う声が。

このチョコレートをサンフランシスコから日本に持って来られた掘渕さんとバッタリ。

これからミーティングということで、おいでになっていたらしい。

思いもかけず、ごあいさつできてよかった。

蔵前を後に、代官山へ。

お取引先から、抽出指導の依頼を受けていたのだが、少し早く着いたので、春水堂でタピオカジャスミンティーを。

その後、新幹線の時間まで少しあったので、奥沢のアランチャートさんでコーヒーを頂き、帰路についた。

そんなこんなで、けっこうてんこ盛りな一日であった。

1 / 612345...Last »

このページの先頭へ