自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. スイーツ

スイーツ

アフガニスタンの生アーモンド

2021年7月23日 

朝の鴨川、セミの鳴き声であふれていた。

そういえば、この前の土曜日、芸大店長の山下が「セミの鳴き声は携帯電はだと聞こえない」と書いていたのを思い出し、山下に「鴨川沿いはすごいセミの鳴き声だから、こんど電話してあげようか?」と訊いたら「ぜひ」とのことだったので「でも、6時前だけど」と言ったところ「勘弁してください」だと。

うちの店長はお寝坊さんですねぇ。

さて今朝一番で、先日注文したアフガニスタン産の生アーモンドが届いた。

芸大店で作っている「木の実の塩タルト」にのせるアーモンドをもっと美味しくしたいと、いろいろ探していたときに見つけたもの。

このアーモンド、今まで見慣れてきたアーモンドとはかなり形状が違う。

こちらは、現在使っているカリフォルニア産素焼きアーモンド

こちらがアフガニスタン産の生アーモンド。

並べてみると、アフガニスタン産の生アーモンドはえらく長細い。

これ、本当に同じもの?と思ったが、考えてみたらコーヒー豆も産地や品種によって形状や大きさが違うから、アーモンドも品種や産地が違ったら、形状が違って当たり前かも。

こちらは珈琲豆。

上から時計回りに

ウガンダ:ロブスタ種

エチオピア:ゲイシャ種

タンザニア:N39、KP423

ニカラグア:ジャバニカ種

恐らくこれを見ている方の大半は、こう書いても「ふ~ん」って感じだと思うが、本店の森本や芸大店の太田なら、たぶんタンザニアの豆を見て「グァテマラ:ブルボン種」と迷ったり、エチオピアは分かっても、ゲイシャか在来種かを間違うしれないが、他のは分かるのではないかと思う。

そんなわけで、アフガニスタン産の生アーモンド、生のまま食べてみると、ほんのりフルーティーで、柔らかい香ばしさと甘みが口の中に広がる。

けっこう止まらない美味しさ。

で、早速パティシエールの松尾がタルトにトッピングして焼いてみた。

とりあえず、今日は試作だったが、なかなか美味しい。

こんど、胡桃を生ピスタチオと入れ替えて焼いてみることにして、再度試作。

近々「木の実の塩タルト」は内容が大幅に変わり、より美味しくなることでしょう。

どうぞご期待くださいませ。

下鴨でも

2021年7月2日 

このところ梅雨空が続き、雨が上がっていたと思っても、気が付いたら雨脚が激しくなっていたり。

今朝は降られることなく無事歩き終えた。

それにしても、湿度が高いので不快指数も鰻登り。

ご注文頂くコーヒーもアイスの比率が高くなっているが、リキッドアイスコーヒーと水出しアイスコーヒーバッグも売れ行きが好調になってきた。

そんななか、これまで芸大店だけの人気メニューだった「クレームキャラメル」要するにプリンが、下鴨本店でもお召し上がり頂けることになりました!

下鴨では、芸大よりも小さめサイズでのご提供。

芸大店では昨年から提供を始めたものの、販売当初は「す」が入ってしまうことも多く、ちょくちょく失敗をしては、それを凍らせて「プリンかき氷」にして提供していたこをと思い出す。

一部には、「今年もプリンかき氷を食べたい」という声もあるが、残念ながら玉子を指定養鶏場のものにしてから、ほとんど失敗はなくなったので、失敗しなくなった分、下鴨でも販売できるようになった。

そんなわけで、毎朝店主が開店前に芸大のキッチンで作るプリン、よろしければお召し上がりくださいませ。

やせられない

2021年6月3日 

先週あたりは昼間夏日でも朝は涼しいということが多かったのに、今朝は朝から涼しさを感じなかった。

そんな夏が近づいている中、芸大店ではメニューの改廃に追われている。

12日から販売開始予定のプレートには、スフレカップに入ったプリンを付ける予定なのだが、どうもそれが上手く行かず、ここ数日は試作を重ねているところ。

それ以外にも、レモンケーキの品質改良など、すでに販売している商品のブラッシュアップも含めると、なんだかこのところ毎日スイーツの試食をしているような気がする。

で、今日も閉店後にみんなで試食。

みんな同じ量を食べているはずなのに、女性社員は太らない。

でも、私はちょっとお腹周りが気になり始め、落としたいと思いつつもなかなかやせられない。

そんなわけで、お客様の「美味しい」のためにわが身を犠牲にしている私。

ヴェルディ芸大店のフードは、日々進化しております。

ぜひお召し上がりくださいませ。

美味しかったもの、面白かったもの

2021年4月29日 

最初にお知らせです。

ヴェルディ京都芸術大学店は、緊急事態宣言発令にともない、5月1日~5日まで臨時休業を頂きます。

なお、下鴨本店は営業しております。

どうぞよろしくお願いいたします。

.

さて、先日ちょっと大阪へ行ったときに立ち寄った 森のらくださん。

オススメは?ときいたら「ガトーショコラ」ということだったので頂いてみた。

これが、とても美味しくて、もし近くにあったら週に1回は食べに行きたいかも。

話は変わって、先日東山通を走っていたら、胡蝶蘭が並んでいるお店が目についた。

信号待ちでよく見ると、歯ブラシ専門店だった。

そんなに磨きやすいのだろうか?

一度ここで歯ブラシを買ってみよう。

そして、カレーを食べに行ったときに目についたメニューの表示。

コラ!

ソダー

「大根の透けもの」って、「つけもの」が「すけもの」に聞こえたんだろうけど、ちゃんと漢字に変換されているところが面白い。

「achar」の訳なので、「漬物」が正解なのだろう。

日本人って、ともかくきちんと正確に話したり書いたりしなくてはと思いがちだが、インド人って、正確性に欠けても通じればいい程度でガンガンくるから強いよなぁ、と思ってしまう。

私も見習って、正確でなくてもガンガン行くようにしてみよう。

かな?

coming soon part2

2021年4月17日 

今日はあいにくの雨。

出勤途中の一コマ

可愛い鴨のつがいに出会いました。

哲学の道の風景も青々とした新緑になってきていますよ♪自然のみなぎるパワーを感じますね。

先日からメニューリニューアルをした芸大店

新スイーツのレモンケーキ、バナナケーキ、ともにテイクアウトでも人気です!!

1カットずつ小分けにして販売しております。

ちょっと小腹が空いた時、ちょうどいいサイズです。仕事の休憩中や帰りのご褒美として、お家時間のおやつに♪いかがでしょうか?

スイーツのテイクアウトだけの購入も可能ですので是非是非、ご利用下さいませ。

そして只今試作中の新スイーツ!

ふんわりカップケーキのマフィン♪

写真奥からチョコ・胡桃・ベリーそしてプレーンの4種類。完成形まであともう少しです!!

再来週あたりには販売開始予定です♪

お楽しみに!!

Young Men!

2021年4月13日 

今日はいろいろあって、朝から四条河原町近辺へ。

なんだか一日で自分の店のものではない珈琲を8杯も飲んでしまった。

ちょっと胃が持たれているなぁ・・・

そんなわけで、今日は途中でちょっと大阪まで行って、目的地での滞在時間30分のとんぼ返りした以外、ほぼ四条通界隈にいた。

大阪までは京阪で行ったのだが、今日はポケットwifiを持っていたので、往復の間にやらなくてはならない仕事を3つ片づけられたりして。

店や自宅でパソコン作業をしていたら、途中で何か用事が入ったり気が散ったりするのだが、電車の中だと資料を広げる必要がない限り、他にやることがないので集中して作業ができる。

これってけっこういいなぁ、と思うのであった。

さて、そんなわけで、途中2時間ちょっと抜けた以外は終日四条。

四条でランチといえばココでしょ!

ミスター ヤングメン!

久し振りに、定番のランチを食べてみた。

焼きそばとお好み焼きとおむすびとみそ汁。

もう、みそ汁以外は炭水化物しかないという糖質増し増しランチ!

こういう何十年もブレないお店っていいですねぇ。

コロナが広がってから、お好み焼きを食べていなかったので、何となく久しぶりに頂いて満足でした。

さて、昨日の日記に書いた通り、明日から芸大店はフードメニューがリニューアル。

何気に私のお気に入りは新商品のレモンケーキ、パティシエールの松尾がなかなか大胆な製法で作った強烈なレモンフレーバー!

よろしければお試しくださいませ。

このページの先頭へ