自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. スイーツ

スイーツ

ケーキ!

2018年11月8日 

今朝は全然寒くなかった。

先週あたりは造形芸大店のランチで期間限定のグラタンがよく出ていたのに、このところあまりご注文が通らない。

珈琲も、ホットが中心になってきていたのに今週はやたらアイスコーヒーのご注文が通る。

店内にいると、あまり外の気温が分からないのだが、オーダーでだいたい分かるところが面白いですねぇ。

 

さて、一昨日の和歌山日帰りツアー、最大の目的は岩出市で一番人気のケーキ店『匠 太平』さんへ行くことだった。

実は今年のウインターギフトに、匠太平さんのクッキーを使わせて頂くことになり、その打ち合わせと取材に伺ったわけである。

そのあたりについては、近々詳細をご案内するとして、せっかく和歌山まで来たので生菓子もいろいろと買わせて頂いて皆で美味しく食べた。

ベリーベリータルト

断面はこんな

コレショコラ

マロンのショートケーキ

トリュフショコラ

どのケーキも奇をてらったものではないのだが、オーソドックスなものが最上級に美味しいのみならず、もし京都でこのクオリティーのケーキを買ったら、恐らく1.5倍はするであろうお値打ち価格という希有なケーキ屋さん。

写真を撮り損ねてしまったのだが、プリンがものすごく美味しくて、これは夢ではないかと思うほどであった。

カミさん曰く、「もしこのお店が京都にあったら週一で通うわ」だそうである。

通販があれば、焼き菓子を購入したいところだが、通販もされていないので買いに行くしかない。

ある意味、京都に合ったらつい買いに行ってしまってメタボになることは避けられない。

和歌山にあってくれて有難う、と思いながらケーキを頂くのであった。

密かに気になっていた・・・

2018年11月4日 

Yahoo天気を見たら、今日は一日晴れマークがついていたのだが、朝からけっこうどんよりとした曇り空。

鴨川の水が随分と少なくなっているので、ぼちぼち雨も降ってほしいところだが、なんかパラっときて車がヒョウ柄になる程度でイマイチちゃんと降らない昨今、例年だと台風のシーズンに入る前に大きなのがやってきて、台風シーズンにはあまり来ない。

なんか季節が変になってきているように感じていたら、この冬は暖冬になりそうだと朝のNHKニュースで言っている、そう聞くと悩むのが、冬用タイヤに履き替えるか否か、一般庶民にとっての異常気象なんてそんなものなんでしょうかねぇ・・・

 

さて、東京駅の八重洲口から丸の内方面へ抜けるとき、いつも前を通って気になっていたお店、果実園

でも、どう考えてもヒゲおやじが入る類の店には見えない。

しかし、そう思うとよけいに入りたくなってしまい、先日東京へ行ったとき一緒にカレーを食べた相手を口説き落として一緒に食べに入ってみた。

イチゴとキウイと書かれていたのに、イチゴだけやん!?と思ったら、反対側にはキウイがあった。

そして、ちょっと前に見たドラマで、堺雅人が喫茶店でプリンアラモードを食べている姿が妙にカッコよかったので、出来心で注文したのがプリンアラモード。

写真では分かりにくいが、この皿はかなり大きくて、フルーツてんこ盛り。

そこに栗のアイスクリームがのっていて、いったいどこにプリンがあるのだろう?と思っていたら、ちゃんとフルーツの下に埋もれていた。

こうやって、フルーツに埋もれさせるのがア ラ モード=今風なのだろう。

まぁ、とりあえず、ここ数年何度も前を通っては、「入るべきか入らざるべきか」と悩んでいたので、やっとスッキリした。

これで、もう東京駅を突っ切るとき悩まなくて済む。

よかったよかった。

焙煎講習

2018年10月18日 

今朝は「涼しい」というより「寒かった」

毎朝、私が写真を撮っている場所には、日の出を見るために来ているおじさんがいるのだが、私は日の出を見るためではなく、毎日同じ時間にそこを通るから、単に毎朝同じ時間に同じ場所から撮っているだけなのだが、そのおじさんはここのところサッと写真を撮って過ぎ去ろうとする私に「もう5分待ったらエエ日の出が見られるのに、せっかちやなぁ」と声をかけてくる。

一応笑顔だけ返して立ち去る私。

まぁ、それだけのことで、別に何が言いたいわけではないのだが、これからだんだん日の出の時間も遅くなってくるので、そうしたらあのおじさんとも会うことはなくなるのだろう。

春までは。

たしかに、あと5分くらいで太陽が顔を出しそうな大文字山。

荒神橋を渡るころには、東の空がまぶしくなっている。

 

さて、この前の火曜日は、本店・造形ともお休みだったので、朝から夕方まで社員向けの焙煎講習を行った。

焙煎機の扱いを講習するのではなく、火力と排煙を変えて焙煎したら、どのような味になるのか、実際に同じ豆を2キロずつ、火力と排煙をかえて8種類の煎り方をしてみてその後テイスティングをした。

極端な焙煎ではあるが、このように火力=大・ダンパー=全開~火力=小・ダンパー=全開まで4通りのバランスで、浅煎りと中深煎りを煎り上げてみた。

それ以外に、Verdi の通常設定でも浅煎りと中煎りで焙煎しているので、合計10バッチの焙煎。

時間があったので、造形店長の今西は初めてハンドピックにチャレンジ。

横で見守る太田。の図

煎り止めは、造形芸大店の太田と、本店の森本に分担して見てもらうことにした。

これは、ダンパーが通常のときの豆排出時。

こちらは、ダンパー全閉時の豆排出時、焙煎機の中にものすごく煙がこもっているのが分かる。

朝からスタートして、焙煎を終えたらもう午後3時。

休みの日に、こうして勉強に出てきてくれるスタッフに心強さを感じながら、そして、火力と排煙がいかに大切かを皆がきちんと認識してくれたことを実感しながら。

さらに、森本と太田は、恐らく火力と排煙のバランスでどのように味づくりができるのかもよく分かったものだと思う。

自家焙煎の珈琲専門店として、もっと皆が勉強して深い知識と多くの経験を積めるようにしなくては。と、再認識した一日であった。

 

で、今日から造形芸大店はメニューが秋冬用にリニューアル。

パウチのフィルムがなくなったので、昨夜はヨドバシへ買いに行ったのだが、戻ってきたら末娘が「どこ行ってたの?」ときくものだから「ヨドバシに、店の買い物で」と言ったら「アイス、美味しかった?」と・・・

う~ん、読まれていた。

誘惑に弱い私

2018年9月23日 

久しぶりにスカッと晴れた朝。

ちょっと肌寒い気温が心地よく、気分上々で鴨川沿いを歩けた。

そんな好天の連休中日は、恒例のサロンライヴ。

今回はヴェルディサロンライヴに初のご出演となるメゾソプラノの倉橋緑さんとピアノの竹村波留加さんのお二人。

前半は歌曲中心で後半はオペラのアリアが中心というプログラムだったが、本当に素晴らしい歌声を聴かせてもらった。

ご本人は、イタリアオペラよりフランスものなどの方がご自身の声にあっているとおっしゃっていたが、この前に歌われたレオン・カヴァッロのボエームや、アンコールで歌われたリヒャルトも素晴らしく、非常にレパートリーの広い方だという印象。

また、ぜひご出演願いたいし、多くの方に聞いていただきたいと思った。

 

さて、話は変わって、メルマガ登録していたら、9月の連休終了までダブルが31%OFFなんてメールがとどいていたので、つい・・・

ダイエット中だというのに、本当に意志が弱くて嫌になる。

とりあえず、明日からダイエット頑張ります!

って、毎日言っているような気がするなぁ・・・

ハンバーガーとスイーツ

2018年8月16日 

今朝は歩こうと思って外に出たら空から雨が降り始め、朝のウォーキングは鴨川へも到達できず、100メートルほどで終了。

そんな雨が降ったり止んだりの1日だったが、夜は雨も上がり無事送り火も点火した。

例年通り、自宅から送り火を拝んだ。

アップで

 

さて、今回は予防接種を受けることが目的の東京であったが、せっかくなので朝からいろいろ食べてみた。

まずは、お客様から強くオススメを受けた「 The 3rd Burger

朝の9時から営業していたので、開店直後に入店。

わさびが入ったハンバーガーが多かったので、私は「アボカドわさび」を注文。

カミさんは、トマトとレタスとチーズのオーソドックスなハンバーガー。

私に紹介されるということは、グルメバーガー系かと思っていたら、立ち位置としては少し高いけどちょっと美味しいファストフードという感じ。

マクドナルドを食べるのはどうも・・・というときにチョイスするようなお店ではないかと思う。

食べながら外を見ていたら、ちょっと気になるお店が目に入ってきた。

↓ アップで

アップルパイとコーヒーのお店という「 GRANNY SMITH

本当は、ハンバーガーを食べたら久しぶりにWorld Breakfast Allday で、今月のスペシャル「ギリシャの朝ごはん」を食べようと思っていたが、その前にアップルパイを食べることにした。

テイクアウトのお客様も多い感じ

ホットコーヒーとココナツミルクのカフェオレ

期間限定の幸水梨をはさんだアップルパイ

こちらは洋酒の効いたアップルパイ

とても家庭的な、ホッとする味わいのアップルパイだった。

開店直後に入ったものの1時間もしないうちに店内は満席になってしまった。

最近、今までは多数あるメニューの1アイテムとして販売されていたようなものが、専門店として営業しているということをよく目にする。

東京だから成り立つ商売なのか、アップルパイというものがしっかりと単独で営業を成り立たせられる商品なのか、と、思いながら。

 

次こそWorld Breakfast Allday へ行こうと歩いていたら、行列ができていた。

見るとLIPYON の看板。

季節限定の コレ だったんですね。

ちょっと後ろ髪ひかれながら、でも並んでいる時間がなかったので、再び歩き始める。

すると、以前はなかったお店を発見!

台湾かき氷を韓国で展開しているお店の日本進出2号店。

ギリシャの朝ごはんを食べるはずが、韓国風台湾かき氷を食べることになってしまった。

やはり、暑さには勝てないですね。

マンゴー

チョコレート

チョコレートのかき氷って、どんなんだ?と思ったので食べてみたが、別のにすればよかったと・・・

でも、一気に体も冷えて涼しくなったので良かったことにしよう。

そして、ギリシャの朝ごはん!と行きたいところだったが、予防接種の時間に間に合わなくなりそうだったので、泣く泣くテレコムセンターへ向かうため新橋へ移動するのであった。

つづく

 

誘惑に弱い私

2018年8月7日 

今日は造形芸大店が定休日だったので、私も一日休みをもらい、夏休みで帰省してきた長女とともに久々家族全員でお出かけ。

午後にはいったん戻り、次女は習い事、三女は部活へ。中高生は夏休みもなかなか忙しい。

で、夕方からカミさんと長女と次女は、映画の「コードブルー」というのを見に行くと言っていたが、私と三女はその映画に興味がなかったのでパス。

かわりに、「いきなりステーキ」300店出店記念価格で、ワイルドステーキ300グラムが1,000円で食べられるというDMが来ていたので、それを食べに行くことにした。

他にちょっと買い物もしたかったので、京都駅のイオンモールで食べることにしたのだが、やはりこういうセールのときは大勢の人が来るもので、なかなか多くの人が並んでいた。

肉好きの三女は、300グラムの肉をペロッと食べて「意外と少なかったわ」とほざいていた。

で、イオンモールのフードコートへ来ると、どういうことになるかというと・・・

デザートには、期間限定でスモールダブルがレギュラーダブルになるサーティーワンのミニオンダブルを食べてしまった。

あぁ、誘惑に弱い私・・・

これだから痩せられないんだろうなぁ。

1 / 1012345...10...Last »

このページの先頭へ