自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. お知らせ

お知らせ

秋風吹くまでに

2021年7月29日 

朝日がまぶしい今日この頃

朝の天気予報によると、今日は降水確率50%だったが、昼頃に少し雲行きが怪しくなったものの、怪しいだけで終わってしまった。

梅雨時は、雨が続くとお客様の足が鈍って困ると思っていたが、こう晴れて暑い日が続くと、ちょっと雨でも降ってほしくなる。

人間わがままなものである。

さて、暑いとなかなかスイーツも売れず、アイスコーヒーのご注文ばかりになってしまうが、売れないとぼやいていても仕方ない。

涼しくなったときに、お客様に美味しいお菓子を提供できるよう、このところ連日焼菓子の試作を繰り返している。

アフガニスタン産の生アーモンドを使った小さめサイズのタルト。

二人で食べたらちょうどいいくらいのサイズだが、一人でもぺろっと行けそう。

パウンドケーキ(バナナケーキ)は、パティシエールの松尾が試作を繰り返して完成させた配合に、私も何回か比率を変えてスパイスを投入。

ふわっと香り、ほんのり爽やかな他にはないバナナケーキができた。

今日は、生地重量を最終判断。

こちらはもうほぼ完成。

そして、ブランデーケーキとコーヒー味のパウンドケーキ。

サブレも2種類。

サブレは、ドリップバッグとのセットで気軽な手土産にもご利用頂けるようにできればと思う。

ただ、コーヒー屋なのでコーヒー味のスイーツと思ってしまいがちだが、どちらかと言うと「コーヒーと一緒に食べたくなる」スイーツを作りたいと思っている。

秋風が吹いて涼しくなり、いよいよ需要期という頃には、コーヒーと一緒にお楽しみ頂けるスイーツが数種類揃う予定。

順次販売開始するので、よろしくお願いいたします。

4連休スタート

2021年7月21日 

いよいよオリンピック月間のスタートですね。

頑張ってチケットの抽選に応募していたのは、もうどれくらい前になるでしょうか…

結局全部ハズレたおかげで気を揉むこともなかったですが、もっと素直に盛り上がりたかったなぁと思ってしまいます。

 

あまり始まる実感がないのが正直なところですが、楽しみな競技があったり応援している選手もいるので、この特殊な状況を上手く乗り切って活躍してほしいです。

 

そんなわけで明日から4連休!

 

下鴨本店は22日(木)・23日(金)・25日(日)が8時開店、24日(土)は8時30分開店となります。

外に出るのも億劫な暑さですが、ちょっと涼みに来ていただけると嬉しいです。

 

大人気のコーヒーフロートは、テイクアウトもしていただけます。

 

ぜひドライブやお出かけのおともに、お召し上がりください。

 

もちろん、オレンジアイスコーヒーもお持ち帰りいただけます。

 

ぜひご利用ください。

4連休、ご来店お待ちいたしております!

本日より

2021年7月15日 

今朝はわりと涼しかった。

昼間に、ちょっと打ち合わせで外に出たのだが、訪問先の会社近所のコインパーキングから、相手のオフィスまでほんの数分歩いただけで汗ばむほど。

もう真夏だなぁ、と思いながら店に戻ったら、こんどは土砂降りの雨・・・

猫の目のように変わる空模様の一日、いや、このところ毎日、だった。

さて、今日から東急ハンズ京都店の3階で、京都の人気フリーペーパー、ハンケイ500mと東急ハンズ京都店のコラボ企画「&ハンケイ」のポップアップストアにヴェルディも参加させて頂き、8月15日までの1か月間、東急ハンズでもヴェルディの珈琲豆をお求めいただけます。

こちらでは、ドリップバッグ2種と定番のヴェルディブレンドに加え、ここでしか買えない限定ブレンド2種類も販売中。

そして、ヴェルディのお店でも、ハンケイ500mの表紙を飾ったイラストのハガキセットや伊勢木綿の手ぬぐいをお求めいただけます。

今年は2年ぶりに山鉾が並ぶ四条通。

四条あたりへ出かけたら、ぜひ東急ハンズ京都店にもお立ち寄りくださいませ。

こちらは、ヴェルディの月刊情報紙の最新号。

下鴨、芸大の両店に加え、東急ハンズでも配布しております。

今回は、ゲイシャの記事やお店情報に加え、私のコラムではブレンドとストレート豆について書いています。

こちらも、ぜひお持ち帰りいただきご笑覧くださいませ。

一年振りの登場

2021年7月14日 

現在、通信販売に大変多くのご注文をいただいており誠にありがとうございます。

お急ぎのところ、お待たせしてしまい申し訳ございません。

12日までに頂戴したご注文につきましては、本日発送が完了いたしました。

到着まで今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

 

 

今日、蝉の鳴き声を聞きました。

植物や昆虫からの便りの正確さに全幅の信頼を置いていまして、きっともう間もなく梅雨明けですね。

 

梅雨明けの基準といえば “宵山” もありました。

人が溢れかえる祇園祭の宵山では、どんなに晴れていても必ずどこかの時間帯で土砂降りになり、浴衣の人も露店の人も大慌てしたあと梅雨が明けるという、言わば “あるある” です。

昨年は宵山の賑わいがなく、ずるずると7月31日まで梅雨でした。

 

でも今年は山鉾が建ちました!

 

一年振りの長刀鉾です。

 

四条通りも祇園祭一色に。

 

山鉾は全部の半数くらいしか建てられないらしく、露店や巡行もありませんが、繁華街にそびえ立つ長刀鉾を見上げると、夏が来るんだなぁと実感しました。

 

 

下鴨本店では昨夏に引き続きオレンジアイスコーヒーの登場です!

 

自家製オレンジシロップの爽やかな風味が、アイスコーヒーをさらに夏らしく仕上げます。

季節限定の味をぜひお楽しみください。

 

明日もご来店お待ちしております!

トラジャとゲイシャ

2021年7月12日 

川沿いを歩いていると、ほんの一瞬、冷房でもかかっているのではないかと思うほど涼しい場所があったりする。

でも、このところは基本的に朝から蒸し暑い。

暑いのが苦手な私としては嫌だなぁ・・・

さて、昨日からトラジャを今日からはゲイシャを販売開始しましたが、おかげさまで両方とも多くのお客様にお求め頂き、焙煎したものがすぐになくなってしまう状態。

基本的に、限定のスペシャルコーヒーは芸大店にある5キロ釜で私が焙煎しており、今朝もゲイシャを5キロ焙煎したものの、お昼過ぎに通販のご注文を見たら、すでに今日焙煎した豆の量では足りなくなってしまっており、午後からもう一度釜を動かすことに。

トラジャの方は、ゲイシャ以上に動きが大きくて、こちらも追加で焙煎して通販を発送している下鴨へ持って行きました。

本当に有難いことで、全く個性の違う2種類を両方ともお求めくださるというご注文も多く、これは皆さまがいろいろな豆の個性を楽しみたいとお求め下さっているということだろうと思います。

そんなご期待に応えられるよう、これからも良い豆を仕入れて、その豆の特徴をしっかり出せるよう焙煎していかねば、と思います。

で、これまでの限定コーヒー、特にゲイシャなど高価な豆は1袋(箱入りの場合は1ケース)を仕入れて売切れたら終了という形をとってきましたが、今回のゲイシャは下鴨本店18周年記念セールということで、4箱ほど仕入れたので、今までだと早く注文しないと売り切れると思っていた方も、ぜひゆっくりと必要な量だけご注文頂ければと思います。

ただ、トラジャの方は1袋で終了予定。

こちらも、2日間でほぼ半分がなくなったので、トラジャをご希望の方は少しお急ぎ頂いた方が良いかもしれません。

ちなみに、トラジャの次はグァテマラのナチュラルを予定しております。

グァテマラは、レギュラー商品として扱っているウォッシュドを作っている「アルト デ メディナ農園」が試験的に作り始めたナチュラル。

先日、輸入元の会社が開催したカッピング会へ行って、とても高いポテンシャルを感じたので仕入れてみました。

こちらもぜひご期待くださいませ。

次はトラジャ

2021年7月10日 

本日もご覧頂きありがとうございます♪

数量限定での販売”本物”のキリマンジャロ。

本日で豆販売は終了となりました。ありがとうございます。

今日からは新しいスペシャルコーヒーを販売開始致しました。

トラジャ

マスターが、「これ、マジ、美味い!」と絶賛していたトラジャ。

私も、「本当、これ、美味しい!」と思わず♪

スタッフ皆、「これ、美味しいですね!」と飲むなり思わず言ってしまう、おすすめのコーヒー♪

しっかりとしたコクと、ふわりと口の中に残る甘みが特徴です。

甘くて美味し〜い珈琲♪

是非、お召し上がりくださいませ♪

もうすでに、トラジャ大好評で今日も沢山お買い求め頂きました。ありがとうございます♪

そして!!

12日からは“ゲイシャ”も販売開始予定でございます!お楽しみに♪

明日も皆様のお越しをお待ちしております♪

このページの先頭へ