自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. お知らせ

お知らせ

新型コロナウイルス感染拡大に伴う営業時間変更のお知らせ

2020年4月1日 

平素より格別のご愛顧を賜り誠にありがとうございます。

このたびヴェルディ両店は

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い4月4日(土)より、営業時間を変更させていただきます。

下鴨本店につきましては

閉店時間が18時(17時半ラストオーダー)となります。

京都芸術大学店につきましては

平日は18時まで

土日祝日は10時から18時までの営業となります。

両店、4月4日(土)からの実施でございます。

今後、状況に応じてさらに変更させていただくこともございます。

ご了承くださいますようお願い申し上げます。

ホームページでも随時お知らせしてまいりますので、ご確認ください。

ご来店お待ちしておりますと書けなくなってから、ずいぶん経ちました。

スタッフ一人一人が感染拡大防止に努め、お越しくださるお客様に最大限安心しておくつろぎいただけるよう取り組んでおります。

今後も安全を第一に考え、状況に対応してまいります。

何卒ご理解ご協力を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

一日も早く平穏な日々が訪れますように。

土田裕子

フルッタメルカドン 販売開始!

2020年3月20日 

今朝はわりといい感じの気温。

少し歩き始めるのが遅くなったのだが、そうしたらちょうど大文字山から太陽が顔を出しつつあった。

もうそんな季節なんですねぇ・・・

 

さて、昨夜はリストランテ野呂さんにお邪魔したことを書いたが、食後のミッションとは野呂シェフにコーヒーを飲んで頂いて、コメントをもらうと言うことであった。

そのコーヒーとは、ブラジルのフルッタメルカドン。

 

ブラジルの豆と言うと、ナッツのような香ばしさとビターチョコのような風味が特徴で、あまりフルーティーという印象はないのだが、このフルッタメルカドンはワインのような芳醇な香りとフルーティーな風味が口の中に広がる新しい感覚のブラジル豆。

8年に及ぶ試行錯誤の結果、これまでになかった製法で作られたブラジルを超えたブラジルと言うにふさわしい豆です。

 

詳しくは、こちらの動画をご覧ください。

満開

2020年3月11日 

春の嵐です。
台風みたいな風が吹いています。

3月11日。忘れられない日ですね。

地震発生時刻を少し過ぎた頃
宮城県の震災メモリアル公園上空に、大きな虹が架かったというニュースを見ました。

大きくはっきりとした綺麗な虹でした。

毎年いち早く春を伝えてくる出町柳駅付近のオカメ桜は、もうすでに満開です。

大々的には出来そうもない今年のお花見ですが、桜の木はけっこう色んな場所に植わっていて、日常的に楽しめるのが嬉しいところですね。

行ってみたい桜スポットもあるのですが、今年は近所の風景を堪能しようと思います。

現在発売中の観光雑誌に、ヴェルディもちょこっと掲載されております。

京都の見所がぎっしり詰まった一冊です。

その名も、春の京都・・・あっ、春・・・

祭りはともかく、名所と美味いもんは季節不問ですので、この騒ぎが落ち着きましたらぜひ、遠方からもどしどしお越し下さいませ。

季節の変わり目、なかなか気温も定まりませんので、たくさん食べてきっちり眠って体力を蓄えてください。

土田

春です

2020年3月4日 

その移ろいをじっくり感じる余裕を見出し難い日々ではございますが、季節は着々と進んでいるようです。

ヴェルディ下鴨本店では、明日5日から
春のケーキ「プランタニエ」が登場いたします。

この時期限定のメニューとなって早3年

お好みのコーヒーとセットで、春の訪れをお楽しみいただければと思います。

先日、ジュンク堂書店京都店が32年の歴史に幕を下ろされました。

子供の頃からずいぶんお世話になった本屋さんで、つい数ヶ月前にも何冊か購入しました。

結局数ページしかやらなかった問題集とか
買うだけで賢くなった気がした赤本とか…

写真集のコーナーが好きでよく立ち寄ったなぁとか、思い出がたくさんあって感慨深いです。

真面目で気取りない感じが、とても好きでした。

どんな施設に生まれ変わるんでしょうね。
またひとつ大きく景色が変わりそうです。

ジュンク堂書店京都店様
長い間お疲れ様でした。

土田

うるう年

2020年2月26日 

栗は英語でマロンじゃない
と知ったときの驚きはかなりのものでした。

もう20年くらい前の話です。

当時も飲食店に勤務しておりまして、外国人のお客様にそれっぽくマロンと言うも全く伝わらず…

困り果てた末に、同僚は「くぅーりぃー」と真顔で言いました。
なんとお粗末な…

当時から今に至るまでずっと笑い話です。

ヴェルディでも毎年大人気の、そんな(?)栗のタルトが間もなく販売終了でございます。

3月の初め頃を目処に、売り切れ次第終了とさせていただきます。

また次の秋までお別れです。
ぜひこの機会にお召し上がりください。

花粉が飛び始め、日が長くなり、春の気配が漂いはじめました。

梅が満開だそうです。

今年はどこにも行っておりませんで、
お土産に貰ったお菓子でお花見しました。

梅と椿が美しい城南宮 名物 椿餅ぃです。

城南宮さんのお庭は紅椿が非常に印象的でしたが、お菓子では白色を楽しみました。
こしあんがたっぷり入って美味しかったです。

気兼ねなく出掛けられる日が待ち遠しいですね。

こんな状況ですので、外出をお控えになっているお客様も多いかと存じます。

通信販売でもコーヒー豆をお求めいただけますので、ぜひとも気軽にご利用下さいませ。

一日も早い事態の収束を願っています。

土田

アーモンドのカリー

2020年2月22日 

昨夜、日記を書こうと思いながら、ふと気が付いたら寝ていたのでそのままベッドへ。

そんなわけで、これは金曜日の日記。

昨日より雲が多かったが、もうすれ違う人の顔は認証できる程度の明るさになってきた。

で、今朝の空。

もう、今にも雨が降りそうな空だったが、比較的気温も高く、気持ちよく歩けた。

 

さて、そんなわけで営業開始前にササっとお知らせ。

先週は卒展もあり、週末に一期一会カリーの販売を見合わせておりましたが、今週は一昨日から新作一期一会カリーが登場しております。

今回は、アーモンドペーストをしっかり使った魚のカリー。

今まで、コルマ系のカリーの場合、北インドのスパイス使いであればカシューナッツペーストを。

南インドのスパイス配合で作るものの場合は、ココナツを使ってまいりました。

また、ペルシャ風のリッチなカリーには、ピスタチオペーストを使うこともありましたが、今回は初の使用となるアーモンド。

不飽和脂肪酸が豊富で、コレストロールの抑制に効果があると言われるアーモンドペーストで仕上げたリッチなカリーです。

少しフルーティーにするため、タマリンドで酸味をつけました。

塩、胡椒、ハーブにつけこんだ白身魚をトッピング。

数量限定となりますので、お早めにお越しくださいませ。

見た目はマイルドそうですが、けっこうグリーンチリをたくさん使っているので、ジワジワときます。

このページの先頭へ