自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. そば、うどん

そば、うどん

プチ改装 その2

2017年8月31日 

今朝は思いのほか涼しくて、朝の鴨川沿いは快適に歩ける気温であった。

でも、雲はドラマティック!

そして、今日は午前中から打ち合わせなどもあって外出していたのだが、10時を回っても、まだ涼しい風が吹いている。

もう秋か?と思ったのもつかの間、打ち合わせを終えて外に出たら、やはりもう涼しくない。

車の中はサウナになっていた。

さて、先日プチ改装のため工事をしたのだが、今日は壁面に飾っていた写真が油絵にかわった。

今年いっぱい、造形芸大店の白い壁の面は、公募で入選した二人に展示をしてもらうことになっているのだが、9月からは御村さんの絵が飾られることになった。

絵の作者、御村さん

これまでの写真とは一転、やはり絵も良いものだと感心してみたり。

こちらの絵は、展示期間が終わったら販売もいたしますので、ご希望の方はスタッフまお声掛けください。

そんなわけで、(全く絵とは関係ないが)朝夕は涼しくなったものの、昼間はまだまだ真夏の暑さ。

暑い日は、ツルッと蕎麦というのが定番。

で、久々の『塩窯』さんへ。

とろろそば

アップで。

となりの男性は、せいろの大盛りを注文していたが、並みでも盛りのよい塩釜さんで、大盛りというのはかなり気合が入らないと無理。

もうちょっと少なくしてもらえないかなぁ・・・と、思っていたら、後から私のすぐ横に座った女性が「冷やし五目の蕎麦少な目に」と、言っているではないか!?

蕎麦少な目、できたんだ・・・

こんどから私も「少な目」で注文することにしよう。

初の福井県!

2017年8月22日 

昨日は、朝から福井へ行っており、帰りが遅くなってしまったのと、ちょっとお腹がふくらむと瞼も重くなってしまったので、日記を更新せず寝てしまった。

なのでこの日記は8月22日のものを23日にアップしたものです。

.

日本に住んでいても、行ったことのない都道府県がけっこうある。(都と府と道は行っているので、「県」だけだが)

そんな中の一つに、福井県があったのだが、ちょうど造形芸大店の社員の太田が、来年のハンドドリップチャンピオンシップに出場したいと言ってきたので、じゃぁ入賞者に話を聞いてみよう!ということになり、昨年のハンドドリップチャンピオンシップで見事2位に輝いた、ヴェンガ!コーヒーの細野さま夫妻を訪ねることになった。

京都を8時に出て11時頃到着!

準優勝のトロフィー

浅煎り~深煎りまで瓶に入って豆が並ぶ

こちらは、基本的には豆売り専門店なのだが、テイクアウトでドリップコーヒーを購入することもできる。

テーブルがないので、ゆっくりと店内で寛ぐというお店ではないのだが、テイクアウトカップ片手にコーヒーについて、マスターや奥様とカウンター越しの立に話をしながら豆を選ぶという方も多いのではないかと感じた。

奥様の抽出を熱心に見る太田

コンテストで注意すべきことや、これまで出場されての経験からくる細々としたことまで、何度かお目にかかっただけの関係である私たちに対して親身になってアドバイスして下さり、本当に感謝であった。

お話からは、細野さんの珈琲に対する情熱や、美味しい一杯をつくるための探究心などがひしひしと伝わってきて、私も非常に勉強になり、一緒にお話を伺っていた太田も、学ぶべき点が多いと感じたのではないかと思う。

そんな細野さんご夫妻のお人柄は、コーヒーの味にも反映されているような気がする。

そんなためになるお話を伺いつつ、最後に私から細野さんご夫妻にさせて頂いた質問が「このあたりで美味しいお店知りませんか?」

これにも親身に考えて下さり、「越前蕎麦なら見吉屋、洋食なら二の丸グリル」と教えて下さった。

せっかくだったので、両方行くことにした。

で、まずランチその1は、越前蕎麦の見吉屋さん。

 

なかなか歴史ありそうなお店

福井で「カツ丼」と言えば、普通はソースかつ丼だと聞いていたのだが、こちらは卵とじのカツ丼の写真が看板の下に出ている。

もしかしたら、このお店はとても歴史があって、ソースかつ丼が福井の主流になる前から、この卵とじカツ丼を出していたのだが、最近になって普通に「カツ丼」と注文したお客様から、卵とじのカツ丼に対して「これは違う」というクレームが出てしまったのではないか。

だからと言って自店の歴史では、昔から卵とじを出しているので、現在のトレンドに迎合してソースかつ丼を出すべきではないという結論に至り、お客様に間違われないよう写真付きの看板を出すことで「うちのカツ丼は卵とじだ!」と主張しているのではないか、と。

この看板を見て、そんなことを考えてしまった。

越前おろし蕎麦

アップで

岩海苔おろし蕎麦

おろし大根が、けっこうしっかり辛口で、蕎麦はちょっとした平麺。

岩海苔の食感も良く、これは普段のお昼に食べたい蕎麦だなと思った。

ちなみに、店のメニューを見たら、「ソースカツ丼」もメニューに載っていた。

でも、福井では普通「カツ丼」と書いたらソースカツ丼で、「卵とじカツ丼」と書かないと、一般的なカツ丼は出てこないと聞くので、やはりこの店の歴史的カツ丼は、ソースカツ丼が福井のトレンドになる以前から脈々と作られてきた卵とじカツ丼なんだろう。と、勝手に解釈してみた。

.

ランチその2は、城跡の堀沿いにあるホテル併設の洋食屋さん「二の丸グリル」さん。

お城の跡の堀沿いにあり、ロケーション抜群!

モダンな1階階段ののぼり口

赤レンガでザ・洋食屋さん!って雰囲気

ランチプレートは、数種類ある料理の中から2つ選ぶプレートで、ご飯と赤だし、漬物と梅干がついてくる。

先ほどの蕎麦屋さんは、普通に家族連れやサラリーマンが多かったのに対し、こちらは私と同年代かちょっと下くらいの主婦の方が、普段より少しおしゃれしてママ友ランチを楽しんでいる、といったお客様が多いように見えた。

そんなわけで、昼食を2食とったら、もう一つヴェンガさんで教えて頂いた、おすすめの珈琲店へ伺ったのだが、そのレポートは木曜日に。

福井県、なかなか楽しかった。

久々その2

2016年12月28日 

今日は、造形芸大店が定休日だったので、朝からちょっと用事をしに出かけ、午後は豆の配達など。

その後も自宅の用事などで、結局一日走り回ることになってしまった。

で、その途中に、カミさんと長女と次女と一緒に昼食をとることになり、何を食べようかと思ったが、そう言えばこちらもしばらく伺えていなかった、一乗寺のそば鶴さんへ行くことにした。

p1090216 p1090217

私は、何となくそばではなくご飯ものが食べたかったので牡蠣天丼、カミさんは天ざる。

p1090220 p1090219

長女は、茄子のあんかけそば、次女は山かけそば。

皆で美味しく頂いた。

さて、明日で造形芸大は年内の営業が終了、下鴨の本店は、年末年始無休ながら時間短縮営業に入る。

ちょっと人手が足りないが、頑張って乗り切って行こう。

アラ50

2016年10月16日 

ついに昨日から40代最後の一年がスタートしてしまった。

気持ち的には30代と変わらないし、一緒に仕事をしている10代や20代のスタッフよりも体力も気力もあるつもりなのだが、でも、最近ちょっと疲れを感じることもあり、トシかなぁ?と、思い始めている。

とは言え、現在私は3か月間、ほぼ休みを取らず一日13時間以上働いているわけで、普通そんな生活をしていたら、ちょっと疲れを感じても不思議はない。

そう考えたら、まだまだ若い者には負けていないのだ!

なんて、『若い者』って発言をした時点で、もうトシなんでしょうねぇ・・・

.

さて、そんなわけで、若さを保つため、今朝も鴨川ウォーキング。

img_3874

やはり秋の空は綺麗だと実感する今日この頃。

で、誕生日の夜は、バシッとインド料理を食べたかったのだが、何となくお腹が空いていなかったので、昨夜は素直に帰宅して、みそ汁とサラダとコロッケの夕食。

でも、やはりインド料理を食べたかったので、今夜は食べるぞー!と言うことで、お昼はあっさりとしたものを

造形芸大の近所にある『おだしと小麦 一三〇』さんで、鯛出汁の小麦そばを頂いた。

img_3878

こちらのすぐ近所にある天一とは対極にある一品。

個人的には、こっちの方が好きだったりする。

そんなわけで、今夜のカレについては、また明日。

.

店名:おだしと小麦 一三〇
住所:京都市左京区一乗寺樋ノ口町27 コーポラス禅1F
(白川通を北大路から一本南の道を東へスグ)
電話:075-702-1770
営業:11:00~14:30 17:30~19:30
スープが無くなり次第終了
月曜定休・祝日の場合営業 祝日の月曜と金曜は昼のみ

他、月に2~3日の不定休有

ラッキー♪

2016年10月7日 

今朝は、久しぶりに雲一つない青空。

しかし、夏場は私が歩いている時間だと、すでに太陽はずいぶん高い位置にあったのだが、今日あたりは半分歩いたところで、やっと大文字山の東から顔を出す。

もう秋だなぁ・・・と、思ってみた。

img_3820 img_3821

さて、どうでもいいことなのだが、ちょっとだけ嬉しかったので・・・

img_3826

なんか、ちょっといいがあった。

まぁ、人生悪いことばかりじゃないってことで。

明日もがんばろう!

寝不足

2016年8月19日 

昨夜、と言うか、今朝と言うか、BSで女子レスリングの準決勝を見終えて、つい出来心で地デジにかえたらバトミンントンのダブルス決勝が流れてきた。

ちょっと見てしまったが最後、奇跡的な大逆転勝利まで目が離せなくなってしまった。

昨日(一昨日?)のレスリングと言い、今日のバトミントンと言い、最後の最後まであきらめてはいけないということを改めて教えてもらった気がする。

そんなわけで、けっこう今朝は眠い目をこすりながらのウォーキング。

IMG_3534

なんか、全く涼しさを感じない盆明けの朝、今日はけっこう蒸していた。

さて、そんな蒸し暑い今日は、新店のアルバイトとして働いてもらう人のオリエンテーションがあったり、配達回りの日だったりで、何かとバタバタ。

この時期になって、最終的な発注や、いろいろと決めなくてはならないことが増えてきて、時間的にも精神的にも余裕がない状態が続いているが、時間は待ってくれないから、ともかく一つ一つやって行くしかないんだなぁ・・・

多くの人が「がんばれ日本!」と言っている中、ちょっと「がんばれ自分!」と、心の中で叫ぶ日々。

で、配達時の楽しみと言えば、途中で何か食べることだったり。

しかし、配達回りのときは、車のエアコンが効き始める前にエンジンを止めて豆を持って降りるので、常にサウナの中にいるような気分。

そんなときは、なかなかしっかりと食べようという気分にもなれず、こういうのをツルッと食べてしまう。

 P1080393 P1080395

東山三条の「はやし」さんで、マヨネーズと出汁がからんで、ジャンキーな美味しさを楽しめる『サラダうどん』

夏の昼間、たまに食べたくなってしまう一品である。

.

店名:食堂はやし
住所:京都市東山区東大路三条下る北木之元町523
東山通三条下る東側
電話:075-561-1530
営業:お昼~21:30(LO)10時前には閉店
日曜定休

1 / 3123

このページの先頭へ