自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. YouTube

YouTube

フルッタメルカドン 販売開始!

2020年3月20日 

今朝はわりといい感じの気温。

少し歩き始めるのが遅くなったのだが、そうしたらちょうど大文字山から太陽が顔を出しつつあった。

もうそんな季節なんですねぇ・・・

 

さて、昨夜はリストランテ野呂さんにお邪魔したことを書いたが、食後のミッションとは野呂シェフにコーヒーを飲んで頂いて、コメントをもらうと言うことであった。

そのコーヒーとは、ブラジルのフルッタメルカドン。

 

ブラジルの豆と言うと、ナッツのような香ばしさとビターチョコのような風味が特徴で、あまりフルーティーという印象はないのだが、このフルッタメルカドンはワインのような芳醇な香りとフルーティーな風味が口の中に広がる新しい感覚のブラジル豆。

8年に及ぶ試行錯誤の結果、これまでになかった製法で作られたブラジルを超えたブラジルと言うにふさわしい豆です。

 

詳しくは、こちらの動画をご覧ください。

やっとできた。

2020年3月6日 

今朝はいい感じの気温で、地面もそんなにグチャグチャではなかったので、けっこう気持ちよく歩けた。

もう、スタート時点からかなり明るくなってきた。

 

さて、このところ時間を見つけては写真撮影と編集をしていた【焙煎】についての動画をやっとアップできた。

できれば1本5分以内に収めたいと思っているのだが、今回は6分オーバー。

ただ、焙煎というテーマは6分程度で語りつくせるものではないので、焙煎については前編・後編の2部構成。

前編は焙煎度合いと味の変化についてご説明して、後編ではもっと細かい味作りについてお話しようと思っている。

でも、実質集中して作れるのは月に2日あるかどうかなので、やはり一か月に1本が限度かなぁ・・・

ということで、今月は焙煎の前編。

ちょっと長めですがよろしければご覧くださいませ。

やっとできた

2020年2月2日 

日に日に朝が少しずつ明るくなってくる今日この頃

でも、雲が多いとやはり暗い。

最近新型肺炎のせいでマスクをしている人が多い。

今朝も、鴨川ウォーキングを終えて、自宅の近所まで戻ったところで、マスクをして帽子をかぶった方から「お久しぶり!」と声をかけられたが、暗がりにマスクと帽子では、誰だか判別がつくはずもなく・・・

自分では自分が誰か分かっているのだろうが、他人から見たら、その装い(首から上)では誰だか判別がつかないので、もし大きなマスクをして外を歩いているとき、私とすれ違って私が気付かなくても悪気はないと思ってください。

 

さて、先週から私はYouTube用の動画撮影を開始して、昨夜やっと編集が終わった。

普通の写真なら、人並みには扱えると思っているのだが、動画となると、いろはの「い」すら知らなかったので、書店へ行って動画編集の本を購入することからスタート。

撮影や取り込み、編集は仕事が終わってからしていたので、2週間かかって5分弱の動画がやっとできた。

とりあえず、ヴェルディチャンネル第一弾は「ハンドピック」

次は「焙煎」についてのショートストーリーを作ろうと思っているが、なかなか時間が取れないので、月に1~2本ずつアップしていければと思う。

そんなわけで、私の初挑戦動画、よろしければご覧いただいたうえで、チャンネル登録などもしていただければ幸いでございます。

このページの先頭へ