自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 散歩

散歩

芸大店のスイーツ改革&終了!

2020年7月12日 

昨日は久し振りに朝夕ともに歩けたのだが、わりと「かろうじて」という雰囲気だった。

でも、今朝は全く心配なく。

であった。

終日雲はおおいものの、昼間には晴れ間も見えて、ちょっと梅雨の中休み?

でも、鴨川の水は多かった。

で、まずは昨夜の鴨川。

三条大橋の下にあった流木は片付けられていたが、依然水位は高く水は激しく流れている。

自転車なんかも流されていたんですね。

歩きはじめが19時ごろだったので、五条まで行って御池あたりまで戻ってきた頃には、すっかり日も暮れて・・・

良く見えなかったので、水たまりに足をつっこんでしまった。OMG!

そして、やっと、と言うか、いよいよと言うか、昨日より念願の「クレームキャラメル」を販売開始!

何度も試作を重ね、山ほど失敗して(まだ成功率が高いとは言えないが)やっとお客様に自信をもってお召し上がり頂けるものができるようになった。

昨日はおかげさまで完売。

そして、昨日の夜に再度焼いて、今朝出したものもお昼ごろには売り切れ。

やはりみんなプリン、好きなんだ\(^o^)/

そんなわけで、今日もしっかり焼いたので、明日も完売したらいいなぁ・・・

それから、スイーツはプリンだけではなくて、ガトーショコラも自家製に。

こちらは一昨日から販売を開始して、おかげさまで昨日・今日は多くのご注文を頂いた。

が、まだまだこれからブラッシュアップして行きたい!

ということで、カカオの比率が違うものを何種類か焼いて、昨日は閉店後にもう一度検討してみた。

そのまま食べたもの、温めたもの、アングレーズソースをかけて。

さらに、どの焙煎度合いの珈琲と相性が良いか?など。

と、いろいろたべ比べ、現状のものも良いのだが、ヴェルディのコーヒーや、オリジナルのアングレーズソースとの相性も含め、もう一度若干配合をかえてみようということになった。

本当に微妙な違いなのだが、もう少しだけカカオの比率を上げようかと。

こうして作っては食べて、手直しして・・・という繰り返しをここしばらくしてきたのだが、ガトーショコラにせよ、プリンにせよ、ほんの少しのことでずいぶん食べた時の印象も変わるし、本当に奥が深いなぁ、と実感。

面白いものです。

そして!

ついに、目標達成!

一応、56キロを切ったらダイエット終了だったので、晴れて今回のウルトラスーパーハイパーダイエットを終えることができる。

5月29日に本格スタートして約1か月半。

無事5.7キロの減量に成功。

これからは、食べる量を少しずつ増やして、1日10キロのウォーキングは続けて、なんとか今の体重を維持していこう。

明日より自家製へ!

2020年7月9日 

今朝、起きて外を見たら激しい雨。

さらに、出勤することにはもっと激しい雨。

少し歩いただけで、ひざ下がずぶぬれになってしまった。

が、開店してしばらくしたら雨も止んで昼には晴れ間も見えてきた。

そんなわけで、ここ二日間歩けていなかったので、夕方は久々五条までウォーキング。

ヌートリアが陸の方に上がってきたいた。

草がなぎ倒されているので、昨日はこのあたりも激しく水が流れていたのでしょう。

遊歩道には、木切れやゴミが。

川があふれていた様子。

三条大橋

橋脚には大木が引っ掛かっていた。

こうしてみると、昨日はかなりの増水だったようですねぇ・・・・

三条から下の方は川端通から川沿いには通行禁止になっていた。

向こうには京都タワー。

明日も歩けたらいいなぁ・・・

そして、明日から芸大店のスイーツが自家製に!

まずは、ガトー オ ショコラから。

二種類のクーベルチュールチョコレートを独自配合して焼き上げたガトー オ ショコラは、少し温めてからキンキンに冷えたお皿に冷たいアングレーズソースをしいて。

アングレーズソースは、夏仕様でほんのりカルダモンの香りをつけて、カスタードのソースなのに爽やかな後味。

濃厚なショコラと、まったりした味わいなのに爽やかなソースのコンビネーション。

スパイスをしっかりと引き算で考えられるヴェルディだからこそできた、他にはないスイーツの完成です。

ぜひ深煎りの珈琲とともにお楽しみくださいませ。

雨上がり

2020年6月19日 

今日は夕方まで雨。

そんなわけで、朝のウォーキングはお休みだったが、5時過ぎには雨も上がったので、夕方の散歩に出かけた。

鴨川、吉田神社ときたので、次はどこへ行こうかと思ったが、とりあえずけっこう激しく降り続いていたので、悪路をさけて疎水沿いを歩くことにした。

疎水沿いって、車で走ることは多かったのだが、しっかり歩いたのは初めてかもしれない。

湿度は高かったが、気温は低く、歩きやすいような歩きにくいような季候。

線路沿いにお地蔵さん、その横を叡山電車が走る。

こんな風景も徒歩でないとわからないですねぇ・・・

花がきちんと供えられているところを見ると、ちゃんと日々お参りしている人がいるってことで、京都におけるお地蔵さんに対する畏敬の念って他の地域にはないもののように感じる。

北大路まで来たところでUターンして帰ろうかとも思ったが、ちょっと一服してから戻ることに。

あおいろ珈琲さんで、深煎りのケニア。

帰りは線路沿いを歩くことにした。

そんなわけで、昨日は終日雨で久しぶりに一日の歩数が1万歩に満たなかったが、今日はバッチリ1万8千歩。

一日10キロ歩くことをノルマにしているのだが、今日も10キロ歩けた。

週末は天気も回復するとか。

ヴェルディは両店舗とも営業しております。

ご来店お待ちしております。

たまには山へ

2020年6月18日 

今日は朝から雨。

でも、私にとっての一日の始まりである鴨川ウォーキング中は、まだ降っていなかったので無事歩けた。

さて、昨日土田が書いた日記を見たら、夕方の鴨川は奇麗だったらしい。

このところ私は夕方に鴨川沿いを散歩するのが恒例になっているのだが、昨日に限っては「たまには川ではなく山へ行こう」と言うことで、吉田山(山と言うほど険しくはないけど)を散策していた。

京大の横から吉田神社の参道へ。

山を登っていくと、いろんな神社が混在している。

近所なのに、あまりこのあたりの散策をしていなかったなぁ・・・と。

だんだん道も険しくなってきた

木々の合間から京都市内が見えて

山頂休憩所からは大文字が見えた。

だんだん日も傾いてきたので、ぼちぼち下りないと、と。

この佇まい、いいなぁ、と思いながらふと横を見たら。

このキノコはヤバそう。

夕暮れの暗い中、小さな花が奇麗に見えたので。

光が少なくなると、コケも落ち着いた雰囲気に見えてくる。

小さな紫陽花がひとかぶだけ咲いていた。

そんなわけで、昨日は鴨川のマジックアワーも見たい気がしたが、たまには山を散策するのも楽しいもの。

また機会があったら来てみよう。

久しぶりに夜散歩

2020年6月16日 

今朝は昨日に比べると少し涼しく感じた。

今日は朝からいろいろと用事があって、ほとんどホールに立つことなく外出したりパソコンに向かったり。

普段は、閉店時間ごろにスマホの万歩計を見たら1万歩は超えているのだが、今日はまだ8000歩ほどしか歩いていなかったので、帰宅したら夜の散歩へ。

歩き始めはまだ明るさも残り、少し水が多くなっていた鴨川で遊ぶ人も見られた。

でも、三条あたりに来た頃には、ずいぶん空は暗くなってきた。

で、どこまで歩こうかと思ったが、勢いで五条まで足を延ばしてしまった。

これまでは、四条までしか行っていなかったので、夜の木屋町の閑散とした光景に、まだまだ人出は回復しないだろうと思っていたが、今日は五条から木屋町を北上してみてびっくり。

歩いている人は少ないが、四条より南の木屋町にある庶民派飲食店は、隣の人と肩が触れ合いそうになるほどの満席状態といった店が少なくなかった。

経済の回復と、第二波への備え、バシッと両立するには矛盾があるものの、だんだん河原町通りの人でも増えてきており、客足の回復に光明を見たような、第二波が怖かったり。

とりあえず、今日は京都で3人の新たな感染者が見つかっているので、薬ができるまでは気を遣いながら頑張っていこう。

梅雨に入ってしまった

2020年6月11日 

今朝は今にも降りそうだったけど、とりあえず歩き始めてみた。

出町あたりでポツポツとき始めて、荒神橋の200メートルほど手前から本降りになってしまった。

その後朝の出勤時間にはいったんやんだものの、結局は一日雨降りであった。

まぁ、昨日から梅雨に入ってしまったから仕方ないですねぇ・・・

で、話は全く違うのだが、昨日の朝、スマホのニュースを見ていたら、ブルンジの大統領が亡くなったという記事が載っていた。

ブルンジと言えば、ヴェルディでも人気の深煎り豆。

もっと詳しい情報をテレビでやらないかなぁ、といろんなニュースを見ていたが、テレビではこのニュースが取り上げられることはなかった。

世間一般にはそんなものなのか・・・

さて、実は火曜日の日記を書き忘れてしまったので、今日は火曜と昨日のお散歩について。

火曜日は、販促用に四条新町の某編集会社へ豆を送らねばならなかったのだが、集荷時間に間に合わなかったので、お散歩しながら持っていくことにした。

閉店後に自宅を出発。

鴨川を三条まで歩いて、そこから三条通を西へ。

柳馬場から東を見たところ。

平日とは言え、夕方の三条通がこんな状態めったに見ることはない。

そのまま三条を西へ行って新町通を下がる。

無事豆を届けたら、こんどは四条通りを川端まで歩いて鴨川へ沿いへ。

御池あたりから西を見ると、夕暮れ時の空がきれいだった。

そして、昨日。

朝はお日様がまぶしかった。

そして閉店後、夕方のお散歩。

歩き始めは青空も見えていた。

しかし、北へ向かって歩いて出雲路橋あたりにくると、けっこう空は深いグレーになっている。

そのまま出雲路橋を渡り、下鴨神社の参道入口へ。

下鴨神社の門は閉まっていたので、糺の森を抜けて帰ることにした。

昨日は、散歩中も雨に降られることなく帰宅できたのだが、今日はさすがに梅雨空。

帰宅して空を見たら、ほとんど雨は降っていなかったので歩きはじめたものの、途中から土砂降りになったので近所のスーパーで買い物だけして帰宅。

明日は歩けたらいいなぁ・・・

このページの先頭へ