自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. たわごと

たわごと

見てきた

2018年2月19日 

今朝は、少し寒さも和らいでいたような気がする。

スカッと晴れているより、少し曇っている方が放射冷却がなくて良いのかもしれないですねぇ

さて、今日は造形芸大の卒業・修了展も終わって、撤去に来ている学生はいるものの、昨日までと比べると非常に静かな一日・・・

と、思っていたら、午後1時を回ったところから急に慌ただしくなり、その1時間に限って言えば昨日のピークタイム以上に多くのお客様がお越し下さると言う予想外の展開。

物理的にも精神的にも準備していないときに多くのお客様がお越し下さると、やはりバタバタしてしまう。

常に備えていなくてはならないと反省しきりの1時間であった。

そんな予想外に大賑わいになったものの、長くは続かないもので、夕方以降は穏やかな造形芸大店。

なので、私は夕方からデスクワークをして、無事予定していた仕事が終わったので後をスタッフに託して家族そろってレイトショーを見に行くことにした。

娘もカミさんも見たがっていたので、せっかくならってことで I MAX シアターで見てみた。

先週末に封切したばかりなので、これからご覧になる方も多いかと思うため、内容については書かないが、こういう映画は何も考えずに素直に見ないと楽しめないだろうと思った。

スポーツの冬

2018年2月16日 

それにしても、羽生くんはすごいですねぇ

もし、羽生選手がいなかったら、恐らく宇野昌磨選手はもっと騒がれていただろうになぁ、とも思ったり。

そのオリンピックが開催されているピョンチャンはそうとう寒いようだが、まだまだ京都の朝も寒かったりする。

昼間はちょっと寒さも和らぐが、やはり日の出前は寒いですねぇ・・・

なんて思いながら歩いていたら、鴨川河川敷に見慣れぬフェンスが・・・

そう言えば、明後日は京都マラソンで鴨川河川敷もコースに入っているから、川への転落防止用のフェンスなのだろうか。

荒神橋より南側は、もっと硬質なプラスチックのフェンスになっていた。

まぁ、そんなわけで、寒さに負けずスポーツの冬ですねぇ。

Verdi 的にはマラソンが開催されると交通規制でお客様が減るので、あまり歓迎とは言えないけど、ピョンチャンで世界と戦っている人も、マラソン走る人も頑張って良い思い出を作ってほしいものです。

義理

2018年2月15日 

今朝はけっこう寒かったが、昼間は久しぶりにあまり寒さを感じない陽気。

あまりここで書くと、彼女のプレッシャーになるから書かないようにしようかとも思ったが、先日私が出ようと思ったら「私も行く」と一緒に歩き始めたカミさん、ここまで毎日ついてきている。

ただ、私のウォーキングは「散歩」ではなくエクササイズなので、けっこうなスピードで歩くため、会話をしながらとは行かないが、いつまでついてきてくれるのか、ちょっと楽しみだったりする。

.

さて、昨日はバレンタインデー。

ちょっと前に、ゴディバが日経新聞に掲載した「義理チョコはやめよう」という広告に対し賛否両論の意見が多数見られたが、私は義理チョコは本当に不要だと思っているので、ゴディバの意見には大賛成である。

なぜ義理チョコが不要だと思うかと言うと理由は二つ。

1、不必要なカロリー摂取をしてしまう。(ダイエットの大敵)

2、翌月のお返しがうざったい。

とは言え、やはり我が家の小学生と高校生は、このイベントが楽しくて仕方ないらしく、義理チョコならぬ友チョコをたくさん作って嬉々として持って行っていた様子。

13日の夜中まで、湯煎して成形してデコレーションをしていた。

で、これがその残骸

日付が変わるころまで頑張っていろいろやっている彼女たちにダイニングが占領されていたので、私は早めにベッドへ行ったのだが、翌朝起きてテーブルの上を見たら

なかなか可愛いところあるじゃないか

そして、カミさんからはコレ

義理なのか、愛情表現なのかよく分からないが、私に食べ物をプレゼントするのは難しいから、それなら私の好きなモノでウケ狙いといったところらしい。

ま、ともかくそんなわけで、昨日はバレンタインデー。

翌月のお返し、よろしければ Verdi のドリップバッグなどいかがでしょうか。

 

夢の中で

2018年2月13日 

寒いですねぇ

月曜日の朝は、鴨川の水も凍っていました。

空は綺麗だけど

表面凍ってた!

さて、この日記を書いている時点で、今日は火曜日。

この週末は、造形芸大で卒業・修了展が開催され、さらには夜間の貸切営業があったりで、ともかくものすごく慌ただしい3日間だった。

で、昨夜帰宅して、食事をとってリビングのソファーでテレビを見つつ横になりながらも、日記を書かねばと思いつつ、知らぬ間に寝てしまっていた。

そのうたた寝の夢の中で、私はしっかり日記を書いていたのだが、ふと気付いたら娘に「ベッドで寝てきたら?」と起こされ、私の意識の中では夢の中ではあったが、もう日記も書いたから寝よう、と、ベッドへ行って朝を迎えた。

でも、実際には書けていなかったんですねぇ・・・・

まぁ、よくいい夢を見た後は、「この夢が現実だったらよかったのに」と思うけど、怖い夢や嫌な夢を見た後は「あぁ、夢で良かった」と思うわけで、人間って誠に勝手なものであると、思った次第。

そんなわけで、夢ではなく現実に、今(火曜日の朝)この日記を書いて、今夜もちゃんと今日の分を書きます。

それでは今日も寒そうですが、一日頑張りましょう!

いよいよ!

2018年2月11日 

今朝、起きて着替えて鴨川へ行こうと思ったら、カミさんが「私も行く」と言い出した。

20数年ぶりに患ったインフルエンザも治り、ちょっとなまった身体をなんとかしようということなのか、ともかく今朝はカミさんと一緒に鴨川沿いを歩いてみた。

昨日の雨で、けっこう足元がぬかるんでいて、なかなか歩きづらかった。

.

さて、このところたまに次女と一緒に食事をすることがあるのだが、先日はカミさんがまだインフルエンザで寝込んでいるうえ、三女も食事がいらないということだったので、仕事帰りに次女と二人で食べることにしたのだが、何となく超久しぶりに御蔭通りにある「ひらがな館」へ行ってみた。

ひらがなチキン

アップで

次女は、マスタードハンバーグを食べたのだが、そう言えばこの店へ来たのは恐らく10数年ぶり。

まぁ、カミさんは20数年ぶりにインフルエンザにかかったし、私は10数年ぶりに「ひらがな館」へ行ったし。

そうなったら、こちらも久しぶりに日本シリーズへ行きたいものである!

予約開始4分後につながったものの、すでにアルプススタンドもアイビーシートも売切れ・・・

仕方ないのでちょっと奮発してグリーン上段をゲット。

さぁ、今年こそ!

理由

2018年2月8日 

昨夜天気予報を見たら、今朝の最低気温はマイナス5℃と言っている。

ちょっとおっかなびっくり鴨川へ出てみた。

身体が慣れたからかもしれないが、思っていたほど寒くなく、途中でけっこうポカポカしてきた。

もうちょっとで、この時間も明るくなりそう。

ところで、カミさんが恐らく20年ぶりくらいにインフルエンザになってしまい、寝室に隔離しているのは良いが、私の衣類は寝室のクローゼットにあるものだから、普通に出勤するだけならまだしも、街中に外出するために着替えようと思っても、いつものようにあれこれ(あれこれってほど服を持っているわけではないが)服を選んでいる余裕がない。

で、先日映画を見に行こうと思って着替えに寝室に入ったが、あまり長居してインフルエンザがうつっても困るので、目についた服をぱっぱと選んでリビングで身なりを整え、ふと鏡を見たら、なんとなく自分っぽくないなぁ、と思った。

そこで、もう一度寝室に入って、横にはなっているが寝てはいなかったカミさんに「なんかおっさんくさい?」ときいたら・・・

「その格好よりもっとおっさんくさい人はいっぱいいるから大丈夫だよ」という、なかなか解釈に苦労する返事。

「それって、どうよ」ときいたら「でも、若い女の子とデートしに行くわけじゃないんでしょ?今日は寒いからいいんじゃない」だと。

要は、『下を見ればまだまだ下はいるけど、今日の格好はけっこうおっさんくさくて、若い女の子には決してモテないコーディネイト』ってことか?

と、思いつつ、まぁ、病人のうわ言と思って出かけてみたものの、やはり何となくしっくりこないものだから、本当はブションでデジュネでも食べようかと思っていたのに、自分の身なりに合わせてラーメンなんかを食べてしまったのがこの前の火曜日。

まぁ、他人は私の格好など全く気にしていないだろうけど、ブションへ行ったら知っている人に会う比率高いし・・・

なので、普段は食事の選択肢として、ラーメンはほとんど頭の中にないのに、この前の火曜日に河原町丸太町のまぜ麺屋さんに入ってしまったのは、そういう奥深い理由があったからでした。

.

さて、昨日の日記で土田も書いておりましたが、下鴨本店と通信販売では、ただいま珈琲豆10%増量キャンペーンを実施中です。

この機会に、ぜひお求めください。

そして、造形芸大店ではスタンプカードをはじめました。

300円ごとにスタンプ1個押印、ためるほどにお得な割引券や商品券をさしあげます。

こちらもぜひご利用下さいませ。

1 / 3212345...102030...Last »

このページの先頭へ