自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. たわごと

たわごと

慣れないこと

2020年1月21日 

今日は第三火曜日。

月に一度、下鴨も造形も定休日の日なので、この日は私も月に一度の完全休養日、と勝手に決めているのだが、なかなかそうもいかず、今日もちょっと用事は入っていた。

が、それでも今朝は少しゆっくり寝ようと心に決めて、昨夜はアラームをセットせずに寝たのだが、なぜか5時過ぎには一度目が覚めてしまうから習慣というものは恐ろしい。

で、もう一度寝て次に目が覚めたのが7時過ぎ。

予定では7時半まで寝るつもりだったのだが、子供が起きている気配がなかったので、リビングへ行ったら案の定。

寝ている次女に「もう7時回ってるけど起きんでええんか?」ときいたら「ダメだけど大丈夫」とかわけのわからない返事をするのでたたき起こしてみたが、結局は車で駅まで送ることになった。

そんなわけで、今日は少しゆっくり寝て、優雅に朝食をとりながら「おはようにっぽん」を最後まで見て、NHKの連続ドラマが始まったころ、ゆっくりシャワーをしてから行動開始という予定でいたのが全く実行できないままバタバタと行動開始。

午前中に少し店の用事をして、下鴨へ行ってちょっと書類をあさったりしてから、せっかくの休日なのでカミさんとランチをとることにした。

卸売市場の「すし市場」で鉄火丼。

赤身、中トロ、大トロがしっかりと盛られた丼は、食べ応えも十分でなかなかお値打ち。

昼食の後は、以前からチェックしていたカフェへ。

珈琲と黒豆きなこアイスを頂いた。

この1年ほど、あまりカフェめぐりができていなかったが、やはり他のお店へ行くといろいろと参考になることが多い。

店に出ての仕事をしなくて良い日は、これからも積極的にいろんな店にいかねばと思うのであった。

 

さて、先日から少しずつ動画の編集の仕方を勉強している。

ちょっと作ってみたら、娘からは「その程度ならスマホですぐ作れる」と言われたが、私はスマホの操作が苦手なので、パソコンで頑張っていろいろ勉強中。

慣れないことをすると、なんとなく疲労感を覚えてしまう。

なんとか来週中には1本作り、コツをつかんだら週に1本ペースで作って行きたいと思いつつ現在奮闘中。

若い人だったら、もっといろいろできるのだろうが、50を過ぎたオッサンにはなかなか難しい。

でも頑張ってみよう。

パス!

2020年1月20日 

今朝は寒かった。

でも、だんだん明るくなってきましたねぇ

 

さて、ちょっと今夜は色々すべきことがあり、日記はパスさせていただきます。

そんなわけで、また明日。

ソニータイマー?

2020年1月13日 

今朝は東の空が凄く赤かった。

普段より5分ほど自宅を出るのが遅れたのだが、朝の空の色って本当に数分で変わってしまうので、歩きながら東の空を見ていたのだが、この色もほんの5分ほどで消えて明るくなってきた。

そして、夕方に造形芸大の大階段の上に行ってみたら、西の空がきれいだった。

で、今日はランチの後半から慌ただしくなってきて、本当はランチ後に店内が落ち着いた頃から少し外に出ようかと思っていたのに、閉店まで店を離れられず。

明日の定休日に行動することにしよう。

 

さて、このお正月あたりから自宅のテレビに変なものが現れ始めた。

どうも、このテレビの機能をテロップで流しているようなのだが、取扱説明書を見ても、メーカーのサイトを見ても消し方がわからない。

テレビを起動して数分経ったら、画面上部にこういうテロップが流れ始めて、しばらくして消えたと思ったら・・・

こんどはそのテロップが画面下の方に移動して流れ続ける。

しばらくしたら勝手に消えるのだが、また数分したら出てきてしまうから困ったもの。

リモコンの「戻る」ボタンを押せば一時的に消えるものの、2~3分で再び現れてしまう。

朝などはニュースを見つつ、テレビの上の方に出ている時間を見て出勤準備をしているのだが、テロップが上に流れているときは時間が見えないし、下の方に流れているときはニュースの映像に出ている字幕が読めない。

普通にテレビ放送を見ているときも、録画した番組やDVDを見ているときもこのテロップは現れるので、字幕の映画を見ているときなどは、なかなかいらついてしまう。

サポートセンターに電話してみたものの、1時間近く待たされてもつながらず、コードレス電話の充電がなくなってきたので「早くつながるLINEでサポートします」と流れるアナウンスにつられ、そちらに登録したのだが、1週間たっても連絡は来ない。

このテレビは、地デジが始まる前年に購入したので、もうそろそろ10年近くになるため、そろそろソニータイマーが起動して、普通に利用できなくなってしまったのかもしれない。

この日記もネット社会、デジタル社会のおかげで書けているのだが、アナログな時代と今の時代と比べてみると、なんとなく不要なストレスが増えたような気がする。

まぁ、便利さが増すと人間はこれまで持っていた能力を失っていっているように感じるが、同時に不要なものまで入ってきているわけで、まぁ、仕方ないんでしょうねぇ・・・

生き延びた

2020年1月11日 

今朝は雲が多かったこともあり真っ暗だった。

でも、意外と寒さはそんなでもなく、歩いている間に少し汗ばむほどだった。

 

さて、実は開業して7~8年目のころからVerdi ではコーヒーの木を育てていた。

ほとんど苗の状態から高さが80センチくらいまで育ったところで造形芸大店がオープンしたので、そちらへ持って行ったのだが、開業初年度のお正月休み中、ホールの気温が8度を下回ったようで、あっけなく枯れてしまった。

その後、下鴨本店でもコーヒーの木を新たに購入したようなのだが、8度を下回ったら枯れると言っていたのに、冬でも外に出していたようで、あっという間に枯れてしまった。

そして昨年、再び造形芸大店でコーヒーの木を購入して、育て始めたのだが、今回は私もかなり気を遣って少しヤバそうな葉っぱがあったら剪定してみたり、状態を見ながらやりすぎない程度に水をあげたりして、お正月の間は大型の業務用冷凍冷蔵庫がある事務所に移しておいたら、冷蔵庫の排気熱でこの冬は無事乗り切れた。

お正月休み明けに、薄緑の軟らかい葉っぱが出てきているのを見て一安心。

これまで開花と結実には至らなかったので、今回はなんとか花を咲かせて一粒でもいいから実をつけられたらと思う。

私は産地でコーヒーの実を何度も食べているが、スタッフたちはまだ食べたことがないので、ぜひ食べさせてやりたいと思ったりして・・・

 

で、食べると言えばコレ。

下鴨中通りの北大路上がる、要は府立大学の真ん前にあるお好み焼き屋「ここ家」さんのランチメニュー「おそうざい定食」

最近、造形にいることが多いので、なかなか食べられないのだが、隙あらば・・・といった感じで食べに伺っているのだが、先日下鴨へ行った折、立ち寄って頂いてきた。

今年もまた何度か食べに来たいものである。

うどん⇒カリー⇒ハラミ

2020年1月7日 

今朝は寒かったですねぇ・・・

けっこう雲は多かったが、それでも東の空が何とも言えないダークなパープルできれいだった。

そして、歩き終わってしばらくしたころから雨がポツポツと。

結局終日雨模様の一日となった。

 

さて、今日は火曜日なので、造形芸大店は通常だと定休日なのだが、お正月休み明けでしかも今日から授業が始まるということで、臨時休業ならぬ臨時営業をした。

が、やはり定休日だと思っている方も多いようで、外の天気同様ちょっと湿りがちの店内。

そんな中、いきなり SOU・SOU の若林さんご夫妻がご来店。

「うどん食べようと思ったんだけど、カレーが食べたくなったから来てやったぜ」

と言いながら入ってきてメニューをご覧になっていたのだが「あれ、こんなのあるんだ」

と、みつけたのが「牛ハラミ丼」

するとご一緒にお越し下さった奥様も「私もこれにしよう」と。

カリー食べに来たんちゃうんかい!?というツッコミをしたいところではあったが、ちょっと怖かったので言えなかった。

そんなわけで、うどんのはずがカリーになって、結局牛ハラミライスをお召し上がりになったご夫妻であった。

次回は、ぜひカリーを食べて頂きたいものである。

なんか眠い

2020年1月6日 

今朝はかなり寒かった。

ちょっとだけ日の出が早くなってきたのか、今朝は南東の空がちょっと赤らんでいた。

やはり日の出前後と日の入り前後の時間帯の空の色って好きだなぁ・・・

 

さて、今日は下鴨本店がお休みだったこともあり、下鴨のお客様が何名かお越し下さり、皆さまカレーを食べて行って下さった。

ただ、下鴨のお客様がカレーをお召し上がり下さる分には良いのだが、昨日・今日は Verdi よりインド料理店でお目にかかることの方が多いお客様が多数お越し下さり、しかも皆さん一期一会カリーのペシャワリをご注文になるから、ちょっと緊張。

私が作っている一期一会カリーって、だいたいのお客様は比較対象がないから、そのカリーがそのカリー本来のものと比べてどうなのか分かりようもないから比較されることはないのだが、この二日間でお越しになったお客様は、私が食べに行く店によくおいでになるため、比較対象があるから誤魔化せない。

でも、まぁ、どのカリーも私というフィルターを通して作ったものということでご勘弁いただければと思う。

で、今日は学校がまだ始まっていないこともあり、ランチタイムもお客様は少なめだったのだが、なぜか一期一会カリーは絶好調にご注文を頂き、生のピスタチオもあと500グラムしかないため、もしかしたら一週間もたないかもしれない。

なので、来週のカリーを今日はちょっと考えてみた。

成功するかどうか、もうちょっとシュミレーションしてみないといけないが、上手く行ったらオーソドックスなのに、けっこうインパクト大なものになりそう。

頑張ろう。

このページの先頭へ