自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 退職のご挨拶

退職のご挨拶

お別れとお休みのお知らせ

2024年1月10日 

以前こちらでもお伝えしておりましたが、本店スタッフ伊藤が先日最後の勤務を終えました。

 

ともに働いた年月は非常に学びが多く、有意義で楽しい時間でした。

2人で取り組んできた様々な事案を思い返し、感謝と惜別の思いでいっぱいです。

11年間本当にお世話になりました。

ありがとうございました。

 

 

 

 

下鴨本店は、来週の15日から22日までお休みをいただきます。

少し大掛かりな工事をすることもあり、これまでにない長いお休みとなりますが、再来週23日の火曜日にはまたぜひ皆様とお目にかかれたらと思っております。

ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

今週いっぱいは通常通り営業しておりますので、どしどしお越しくださいませ。

皆様のご来店、心よりお待ちいたしております。

ご挨拶

2023年12月6日 

平素よりカフェ・ヴェルディをご利用いただき誠にありがとうございます。
下鴨本店の伊藤です。

 

私事で恐縮でございますが、2024年1月末をもちまして退職することとなりました。
これまでお世話になりました皆様にこの場を借りて御礼申し上げます。

 

 

私が入社しましたのは、カフェ・ヴェルディが10周年を迎える年でした。

当時は当店主催でカレーのイベントが多数あり、初めて任された仕事はビリヤニを取り分ける作業でした。予想外にインド色の強いコーヒー屋さんで「私は働いていけるだろうか…」と多少不安になったものです。

 

それから10年9ヶ月、コーヒーを通して様々なことを経験し、この仕事に日々やりがいを感じられたことは私の誇りです。

 

未熟な私をいつもあたたかく見守ってくださったお客様に心より感謝申し上げます。皆様の生活にすこしでも良い時間をお届けできていたなら幸いでございます。

 

そして、ここまで頑張ってこられたのは、土田店長をはじめ下鴨店スタッフに支えていただいたおかげです。本当にありがとうございます。

 

お正月営業までは下鴨本店にて勤務いたします。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

これからもカフェ・ヴェルディをよろしくお願いいたします。

 

カフェ・ヴェルディ下鴨本店
伊藤未来

最後の勤務

2022年2月23日 

寒のお戻りで、凍える寒さが続いております。

冬好きだから喜ばしいかと思いきや “余計に寂しい” というのが正直なところです。

あ、行こうとしてたんだ…もう居なかったんだ…といった具合に、少々面倒くさい心持ちですね。

 

春の気配にはもちろん気がついております。

すでに花粉も感じております。

 

 

散策途中の蝋梅がたまらぬ良い香りを醸していました。

 

 

さて、以前お伝えいたしました本店焙煎士の森本ですが、お店に立つのは明日が最後になります。

あのお知らせ以来、多くのお客様にお声がけいただき誠にありがとうございました。

10数年ともに働いてまいりましたので、なんとも言葉にし難い惜別の思いでございます。

明日は午前10時から閉店までお店におりますので、ぜひともお立ち寄りいただければ嬉しく思います。

心よりお待ちいたしております。

 

焙煎士 森本よりご挨拶

2022年2月2日 

下鴨本店で焙煎士を務めさせていただいてます。
森本です。

私事で大変恐縮ですが、3月末日をもって退職することとなりました。

 

ヴェルディの皆さま、そしてなによりお客様の皆さまには大変お世話になりました。

約12年間という長い間、未熟者である私をご指導下さり、またお声掛けていただきましてありがとうございました。

 

下鴨店の焙煎士を任された当初は、自分の仕事に自信が持てない事もあり苦悩することもありました。しかし、たくさんのお客様にお声をかけていただき、そしてコーヒーを飲んでいただきまして、誇りを持って仕事に励む事が出来る様になりました。
本当に感謝しております。

 

4月からは新しい体制のヴェルディとなります。
これまで以上に良い珈琲をご提供出来る様、頑張ってまいりますので変わらぬご引き立てをお願い申し上げます。

 

2月いっぱいは店頭に立てると思います。
皆様のお顔を拝見し、直接ご挨拶出来れば嬉しくおもいます。
今まで本当にありがとうございました。

 

このページの先頭へ