自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. トップページ
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 店主の休日

店主の休日

上から下まで

2017年7月8日 

今日は、久しぶりにシフトに入らなくても良い日だったので、たまっていたデスクワーク。

造形大店と下鴨本店を往復して、資料を集めてなんとか今日中にまとめたいと思っていたデータをつくれた。

その後、造形芸大で焙煎をして、さて四条方面へ行こうと思ったら、目の前が真っ白になるような豪雨・・・

昨日と言い、今日と言い、なんだか熱帯地方のスコールのような感じで、本来なら午後5時に四条裏寺へ行く予定だったのに、到着したらもう18時だった。

で、何をしに四条裏寺へ行ったかと言うと、今月末に台湾で開催される珈琲イベントで着るためのコスチュームを購入するのが目的であった。

どんな服を着ていくかなんて、全く考えていなかったのだが、台湾でお手伝い頂く方々が、先日来日して Verdi で珈琲の研修を受けていた折、Verdi のサポートをするなら SOU・SOU だろ!ってことで、SOU・SOU でいろいろと購入されたとのことで、私も SOU・SOU スタイルで訪台してほしいと言う、なんだかわけのわからないことになってしまっていた。

 

で、まだ大雨が降りしきる中、SOU・SOU タウンに着いて、傾衣へ行ったら、すでに私が着る服を若林さんが勝手に選んで徳治さんに託していた。

いらっしゃいませ。

お待たせしました、これをどうぞ!

(って、全然待っていないし・・・)

と、有無を言わさずフルセットを差し出され

フィッティングルームに案内され

お似合いです。と。

(って、衣料品店で店員さんに「似合わねーよ」なんて言われたことないけど、自分的には何となく違和感)

でも、ともかくシャチョーの若林さんが選んでおいてくださったものなので、文句を言わず出されたものを購入。

ありがとうございました♪

と、私のコスチュームは上から下まで揃ったが、同行するカミさんもSOU・SOUルックで訪台するということで、購入した商品をもらったら、着衣の方へ向かった。

すると、一仕事終えた若林さんが登場。

どうだい、私が目隠しして選んだ服のコーディネイトはパーフェクトだっただろう?

ところで、台湾へ行くんだってね、うちの中国人No.1 ビジンセールスレディーを紹介するよ。

彼女だぜ。

はい、わたし中国人あるです。

カミさんの服をコーディネイトしてくれていたのは、その中国 No.1 美人セールスレディーだった。

めっちゃ日本語上手だし・・・

ま、これでやっと君もSOU・SOUな人の仲間入りだね。

と笑顔で見送ってくれる若林さんを見ていたら、何となく中華が食べたくなったのだが、いつもの七福家さんへ行ったら満席だったので、中華をタイに軌道修正、そのまま烏丸今出川まで行って、これまたいつもの イーサンへ。

豚の旨煮と卵添えごはん

豚の串焼き

カオマンガイ

どれも美味しく頂きました。

さて、明日はモーニングだけ店に出て、午後からは東京出張。

いよいよ台湾系のカフェが新大久保にオープン秒読みということで、最後のオペレーション確認へ。

新しい店って、いつもワクワクしますねぇ・・・

それでは、また明日。

真っ白

2017年7月4日 

今日のお昼過ぎの雨はすごかったですねぇ。

その頃私は出先から下鴨の本店へ車で向かっている途中だったので、前面が真っ白になる中、なんとなく天然洗車をしながら走っている気分で先を急いでいた。

で、下鴨の店では、予てから経理・人事関係専用のパソコンを入れてほしいと言われていたので、DELLで注文したものが届いていたので、そのセットアップをしに行ったのだが、ともかくWin10 は、わけが分からんと言うか、3時にセットアップを始めて、午後7時までかけて、なんとか設定とプリンターのドライバーインストールまで終えたのだが、困ったことにOffice の認証ができず・・・

プロダクトキーを書かれた通り入力しても、なぜか認識してもらえず、ヘルプを見ても適当な回答が見当たらず、チャットか電話で問い合わせようとしたが、その時点で午後6時だったのですでに終了。

amazone なんて、夜中の1時でもチャットで問題解決できたのに・・・

DELL も24時間電話対応のサポートを外して注文したので電話はできず・・・

で、困ったときのヨドバシ頼み、ってことで、ヨドバシに電話をして、DELLのコーナーにつないでもらったら、担当の人が「今日は同じような質問を何件か受けており、どうもMS でソフトとプロダクトキーの関連付けができていない番号域があるようなので、MS のその部分を担当している部署に電話で問い合わせてほしいと言われ、電話番号を教えてもらった。

が、電話をかけてみたら、自動再生音で「本日の営業は終了しました」

Win XP までなら、昔のようにソフトを全てCD でインストールしている時代なら、パソコンのセットアップなんて30分もあれば十分だったのに、今やセットアップにオーバーナイトの時代。

アナログな方が、良かったなぁ、と、思ってしまう私は、やはりオッサンになってしまったのだろう。

そんなわけで、今日はサッとセットアップを終えたら、夕方から映画でも見に行こうと思ってたのだが、結局パソコンの前で悪戦苦闘していたので、何もできず。

せめてもの救いは、久しぶりにカミさんと スリージェさん で、ビストロデジュネを楽しめたことかな。

今年初のカスパチョ

定番のオングレのステーキ

ブランマンジェ

エスプレッソで〆

このところ、何度か伺うも、満席で入れなかったのだが、今日は天気予報がよくなかったこともあってか、無事入れてラッキー♪

久々のスリージェさん、美味しく頂きました。

ランクアップ

2017年6月20日 

先週の金曜日から続いていた、台湾から珈琲研修にお越しの皆さんへの講習会も本日が最終日。

今日は、第三火曜日だったので、下鴨本店を使って実習形式で練習をして頂いた。

次は、東京で会いましょう!

って、よくカウンターの中で一緒に写真を撮ってほしいと言われるのだが、そういうときはたいてい私にセンターに立つよう言って下さる。

けど、カウンターの中のセンターって、実は頭が光っちゃうんだよなぁ・・・

あまり好きじゃなかったりして。

.

さて、明日から造形芸大店ではモーニングをスタート予定。

と言っても、8時30分~9時という30分限定のテイクアウトモーニング。

ハム&チーズを全粒粉のトーストで

こちらも全粒粉のソフトフランス生地に、チーズとラタトゥイユをはさんでプレス。

来週からは、店内でもしっかりモーニングをお召し上がり頂けるようメニューをつくる予定。

どうぞ、朝の造形芸大店もご期待くださいませ。

.

全く関係ないけど、やっとゴールドにランクアップした♪

でも、プラチナは無理だろう。

調子の悪い時は

2017年5月30日 

今日も朝から日差しが強く、昼間は30℃を越える暑さ。

まだ梅雨入りもしていないのに、この気温って、本格的な夏になったらどうなることやら・・・

さて、このところどうもお腹の調子が悪い。

で、そういうときは、スパイスで治すのが一番!

ってことで、夜にさっと白梅町へ。

 

これで、明日にはお腹もスッキリ快調になることでしょう。

それではみなさま、また明日。

展示会

2017年5月23日 

今日は、造形芸大店が定休日だったので、私もお休み。

なので、ちょっとゆっくり寝ようと思っていたのだが、トシをとったからか、このところ毎朝4時に目が覚めて、二度寝をしようとするものの、なかなか寝られず、5時を回ったらもう目がシャキッとしてしまう。

で、今朝もやはり4時に目が覚めて、なんとか二度寝に成功したものの、結局6時前には目が覚めてもう三度寝はできなかったので、いつもより10分ほど遅れて鴨川沿いに向かった。

なんか、いつもより10分遅く出ると、行きかう人もちょっと違ったり、いつもすれ違う人とも、すれ違う場所が違ったりで、なかなか新鮮で面白かった。

.

さて、今日は大阪のインテックス大阪というところで、フード関係の展示会があったので行ってみた。

さすがにネクタイはしなかったが、スーツを着て行って後悔。

 

このテの展示会、ビッグサイトで開催されるものは、けっこう役に立つことも多いのだが、大阪開催の展示会って、だいたいイマイチなことが多いため、ここ数年は足を運んでいなかったのだが、今回はもしかしたら成果があるかも。

夏のメニュー改廃に向けて、良い材料が手に入ったかもしれない。

ちょっとだけ楽しみにお待ちくださいませ。

ヌーさんの新店!

2017年4月17日 

今日は朝から雨が降り始め、お昼頃には断続的にかなり強くなる荒れた一日だった。

そんな雨の中、明日オープンするヌーさんの新店で、今日はプレオープンをするということだったのでお昼過ぎに一つ用事を済ませた後伺うことにした。

 

場所は、東大路と新橋通の交差点南東、天下一品の知恩院前店が入っているビルの2階。

 

長いカウンターと、小さなテーブルが4つ並ぶこぢんまりとしたお店。

本店のヌーラーニのように、ものすごく迷ってしまうほど豊富なメニューがあるというわけではなく、ヌールのように前衛的なインド料理が食べられるわけではないが、ターリー(定食)中心で気軽にワンプレートを食べられる、いわばインド定食店といった感じの店作り。

 

 

メニューは、こんな感じで、軽くサッと食べられるカレーライスのターリーから、2種類のカレーがあいがけされたもの、インドの惣菜が数種類ついたものまで、なかなか充実したターリーメニューに加え、単品のカリーも8種類用意されている。

本店やヌールに見られる、けっこうマニアックなメニューはなく、オーソドックスなカリーが並ぶ。

また、辛さもお客様に選んでもらうのではなく、もともとのそのカリーの辛さに合わせているが、メニューを見たら辛いカリーがどれか分かるようになっている。

今回はBランチ=カリー二種に、バスマティライスとナン、パパドにインドの惣菜5種盛りのものを頂いた。

これで1,300円は、とてもお値打ちで、近所にあったらほぼ毎日通いそう。

今回のお店は、中休みを取らず開店から閉店時間まで、どの時間帯でも美味しくインド料理を食べられる営業形態となっている。

毎週、配達の途中にこの前を通るので、これからは配達日が楽しみになりそうである。

住所:京都市東山区新門前通大和大路東入4丁目松原町272番地5

営業:11:00~21:00(LO)水曜定休

1 / 1012345...10...Last »

このページの先頭へ