自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. インド料理

インド料理

久し振りに

2021年3月25日 

今朝はちょっと寒かった。

朝、歩いていても雨のにおいがしていたのだが、案の定開店時間あたりから雨が降り始め、夕方まで断続的に弱い雨が続いた。

そんな雨の一日だったが、先週末から販売を開始した「エチオピア・イルバボールフォレスト」は多くのお客様からご評価を頂き、コーヒー豆の通販を中心に連日たくさんの注文がはいっている。

おかげさまで、30キロ仕入れた豆が、残り6キロほど。

来週には売り切れそうなので、糖度25%のチェリーから作られる甘みと香りのコーヒーをお楽しみになりたい方は、お早めにお求めくださいませ。

さて、緊急事態宣言が発令されて、なかなか食べに行けなかったインド料理。

今日は久し振りにカミさんと三女と一緒に白梅町のヌーラーニへ食べに行ってみた。

まずは、「前菜と副菜の盛り合わせ」

中央のカップに入ったベルプリ、手前左上はチキンのチャトニ、左下はハリヤリフィッシュティッカ、その隣はアルのチャトニ、平たく言えば、インディアンマッシュポテト、その右はサートチャトニチキンカバブ、黒大根のチャトニ、上にいってサラダとカボチャのアチャール、パパド。

と、分かったように書いているが、メモをとっていなかったので、恐らくこんな感じだろうというところ。

このまま食べても美味しいが、カレーに混ぜたらまたおいし。

ソーセージマサラ

ビーフサグワラ

カライサブジ

どれもバシッと味がキマッテいて、とても美味しく頂いた。

明日から販売開始の桜あんナン。

これは、カレーと一緒に食べると、桜の香りが飛んでしまうので、デザートとして食べるのが良いと思った。

そんなわけで、このところなかなか食べられていなかったインド料理。

久し振りに頂いて、元気もりもり。

明日から週末も頑張ろう!

三度目の

2021年2月22日 

真冬の寒さから、春の陽気になったが、朝はちょっと肌寒かった。

さて、一昨日は無性にカレーが食べたくなったので、つい、近所の牛丼屋さんでカレーを食べたのだが、食べ終わってからちょっと後悔してみた。

なので、こんどはインド人がやっているインド料理屋へ行ってみた。

良いのか悪いのか、インド料理って食べたらどんな調理をしたかがだいたいわかってしまうもの。

なんとなく欲求不満に陥ってしまった。

そんなわけで、急いで歩いて白梅町へ、オーダーストップぎりぎりに入店。

まずはサラダから。

オイスター山椒ビンダルーを注文。

大粒の牡蠣がゴロゴロと。

山椒のクールな刺激と、ビンダルー(ビネガー)の酸味がバシッと効いて、満足のいくカリーであった。

最初からここに来ていたら良かったと思いつつ、逆に多くの人は牛丼屋や街のインド料理店の味がスタンダードなのだということも理解しつつ、自店の運営に活かせればと思った。

返却

2021年2月16日 

第三火曜日は下鴨も定休日なので、今日は私が一か月で唯一心身ともに休める日。

なので、今日は仕事をしない!と心に誓って昨夜は床に就いた。

が、先日芸大店のコリアンダーパウダーが切れてしまい、ヌーラーニさんに1キロほどお借りしたので、昨日スパイス屋さんから届いた中からお返ししなくてはならない。

そこで、お昼前に自宅を出て、白梅町まで歩いてカリーを食べに行ってみた。

まぁ、お借りしたスパイスの返却自体は仕事だが、メインはカリーを食べるためということで。

考えてみると、ランチを食べに行くのは久し振り。

せっかくだったので、ランチメニューの中から「プラオランチ」を頂くことにした。

まずはスープが提供される。

野菜プラオに、本日のカリー2種は、キーママサラと赤カブのカリー。

プラオ、美味しい♪

ランチってお値打ちでいいですねぇ。

なかなか昼間に北野商店街をないのだが、今日は久し振りに昼間の商店街を歩いていて、先日私と同名のお店「よしや」を発見。

見つけた時は、夜ですでにシャッターが閉まっていたのだが、今日は開いていた。

子供のころは、洋服を購入するとしたら百貨店へ行くか、こういうお店で選ぶしかなかったのだが、逆に最近はこういうお店の方がレア。

なんかいいなぁ、と思ってしまった。

でも、歩いている途中にも業者さんから電話が入り、食事中にも仕事の電話が。

取引先や仕入れ先の担当者の携帯番号ってけっこう知ってはいるけど、私は土日に電話をかけないようにしているものの、私にかけてくる人にとって、私の休日は一般的には休日と言う認識がないから仕方ない。

結局、食後は下鴨へ行って仕事をすることになってしまった。

来月の第三火曜こそ、丸一日休むぞ!

久し振りに

2021年2月12日 

今朝はわりと曇っていたが、昼間は少し日差しも出てきて、けっこう暖かい一日だった。

昨日が祝日だったこともあり、なんとなく気分的には月曜日だったが、実は今日は金曜日。

午後からは配達回りに出ようと思ったら、キッチンのスタッフから「コリアンダーパウダーがないので、次のカレーが仕込めません」と。

コリアンダーはパクチーなわけで、葉っぱだったらちょっと良いスーパーで売っていたりするものの、コリアンダーシードのパウダーとなると、そのあたりではなかなか調達できない。

しかも、使用する量は家庭用ではないのだから一度に数百グラム。

金曜日の午前中に注文したら、なんとか明日中に届くよう手配してもらえるが、午後からだとどうしても週明けになってしまい間に合わない。

そこで、困ったときの教子さん頼み。

ヌーラーニへ電話して「コリアンダーかしてください」とお願いしたら、ご快諾くださった。

そんなわけで、閉店後は久し振りに車に乗って白梅町へ。歩いて行ったら間に合わないもんなぁ・・・

で、明日からの芸大卒展ピークに向けて体力を整えるためにもカリーを頂いてきた。

まずはサラダから。

今日は、ペッパーフライを食べようと心に決めていたので「マトンペッパーフライ」

やっぱり美味しいですねぇ♪

チャイでご馳走様。

これで週末も乗り切ろう!

インド粥

2021年1月26日 

今朝はちょっとゆっくりして、午前中に少しデスクワークをしたら髪を切りに下鴨へ。

店に立ち寄ったら、コーヒー通販用に「恵方豆」がたくさん袋詰めされている。

データをみたら、昨日から通販ページに載せて、実質2日で1月の販売数量ランキング8位になっている。

この日記を書いている時点で、私が下鴨から帰宅した後にも注文が入っているので、1日~2日で上位ランクインしそうな勢い。

パプアニューギニアは、一部には人気のある豆だが、特に今回のブレンドはクリアでマイルドで、甘みとコクもある非常にまろやかな味わい。

通販でも店頭でも、ぜひおためしくださいませ。

さて、飲食店の営業時間が8時までに制限されているため、特に夜はなかなか外で食べられないが、昨夜は こちらの方 にお誘いいただき、久しぶりにヌーラーニへ。

冬季限定、インドの薬膳粥「キチュリ」を頂いた。

まずはサラダ。

続いてパニールティッカ。

インドのチーズ「パニール」をマサラ漬けして、玉ねぎやパプリカ、りんごなどと串焼きしたもの。

これだけ食べても美味しいのだが、のちに出てくるキチュリにも混ぜて食べようと、全部は食べずに残しておく。

「キチュリ」には、パパドとチャトニ、インドの漬物がついてくる。

これらのチャトニや漬物を混ぜて食べても美味しいのだが、ここに先ほどのパニールを切って一緒に食べると、これまた美味。

続いて「チリチキン」は、チャイニーズインディア。

これも切ってキチュリと混ぜたら、スパイシーな鶏粥に。

ナンは、「プラムリーアップルサートチャトニナン」をチョイス。

このフルーツと山椒のチャトニのナンが、チリチキンともベストマッチ。

インド料理って、実はメニューの端っこに何気なく書かれているものとカリーを合わせることで、普通のナンやライスと合わせるのに比べて何倍も味わいが増すものも少なくない。

同時に、カリーによっては、ごはんと合わせた方が美味しいもの、ナンと一緒に食べた方が良いものがあり、そのチョイスを間違えると、本来楽しめるはずの味わいが半減することもある。

インド料理店で食事をしていると、隣のテーブルのオーダーが聞こえてくることがよくあるのだが、ごはんで食べた方が絶対に合うカリーをナンで注文している人が非常に多くて、もったいないなぁ・・・と思うこともしばしば。

これは、お客様のインド料理に対する知識不足もあるが、一番責任があるのは店側の対応だと思う。

【インド料理=ナン】という誤った認識を正さないと、本当の意味で真っ当なインド料理を日本人が食文化として楽しめる時代は来ないと思う。

そのあたりを踏まえて、店側もきちんと説明をして、それでも「美味しくない方」をチョイスしたら、それはお客様の責任。

でも、そう思いながら自分の店を見た時、私のみならずヴェルディのスタッフは全員が、しっかりとコーヒーを理解してお客様に最も美味しい飲み方を説明できているか。

しっかりせねばだな。

マサラ補給

2021年1月19日 

今日は打ち合わせの予定が入っていたが、お昼からだったので朝は昨日同様ゆっくりして、8時ごろに鴨川へ行こうとしたら、けっこう雪が待っていた。

晴れ間も見えていたので、やむかな?とニュースなどを見ながら待って、9時に雪もやんできたので鴨川へ。

顔に当たる風が冷たかった。

ウォーキングから戻り、洗濯をしながらちょっと読書をして、お昼前に自宅を出て打ち合わせを終えた帰宅したら午後5時前。

緊急事態宣言が出て以来、仕事を終えて帰宅してからカレーを食べに行こうとしても、着いた頃にはオーダーストップという状況jだったので、今日がチャンス!と、久しぶりに白梅町まで歩いていくことにした。

まずはサラダ

今日の昼は、なんとなく唐揚げが食べたいと思ったのだが、なんだかんだで結局食べそびれてしまったので、つい注文してしまった「チキン65」も。

今夜は、オーソドックスなカリーを食べたいと思っていたのだが、日替わりカリーの「ひよこ豆とかぶ」を頂くことにした。

オーソドックスなものを食べたいと思っていたので、思った通りの味。

久し振りにマサラ補給もできたので、また明日から頑張ろう。

このページの先頭へ