自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. トップページ
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 2016 7月

2016年07月

もう8月!?

2016年7月31日 

スカッと晴れた青空。

朝から強い日差し。

夏だなぁ・・・

IMG_3409

と、思いながら鴨川沿いを歩いていて気付いた。

今日で7月も終わり、明日から8月ではないか!?

と、言うことは、もう1か月後に新店舗の引き渡しなのに、スタッフが全くと言ってよいほど集まっていない。

求人に対する応募は多数あるのに、ネットで申し込まれた応募者へ、面接の予定を組もうと電話しても、誰一人として電話がつながらないし、折り返しの電話もかかってこない・・・

ちょっと困り果てている今日このごろ。

と、ぼやいていても仕方がないし、もしかしたら明日には電話がつながるかもしれない。

そこで、気分転換にレイトショーで映画を見に行くことにした。

IMG_3413

まずは、腹ごしらえ。

本当は、バシッとヌーさんのカリーを食べたかったが、映画を見る前にさっと食べるには、三条のゴーゴーカレーが一番手っ取り早いので。

そして、今夜の映画はコレ。

IMG_3414

やはり、何となく気持ちの面でいろいろと落ち着かないときは、何も考えずに楽しめるスペクタクル系が良い。

楽しませて頂きました。

さて、明日は定休日だが、やるべきことはてんこ盛り。

頑張って行こう!

御手洗祭

2016年7月29日 

朝から生ぬるい風が肌をなめる鴨川沿い。

先週あたりは、まだ少し涼しく感じていた朝の空気も、すっかり朝から真夏を感じさせるものになってしまった。

IMG_3389

とは言え、久しぶりに青空の下、汗をかきつつウォーキングは気持ち良いものである。

.

さて、本当は昨夜行こうと思っていた、下鴨神社の御手洗祭へ予定より一日遅れで、今夜行ってみた。

P1080264 P1080244

以前は、2~3日だけだったのに、今年はなんと9日間も開催されるとあって、ちょっと分散したのだろうか、例年の金曜日の夜に比べると、随分人の出も落ち着いているように感じた。

P1080234 P1080239

店から下鴨神社へ向かって歩いている間は、日が暮れたのに、全く涼しくならないと思っていたが、冷たい水に入ると、その後はかなり涼しく感じられた。

P1080258

池から出たら、かき氷を食べに、さるやさんへ。

P1080253 P1080255

私は黒蜜と白玉、カミさんは抹茶小豆を頂いた。

P1080248

娘はイチゴ。

かき氷も美味しくて、食べ終えたころには体も冷え冷え♪

でも、それにも増して美味しかったのは、先日の日記で店長の土田も書いていた『氷の花』という、あずきバー。

P1080246 P1080247

甘すぎず、味わい深く、これは必食の美味しさであった。

その後、娘が楽しみにしている露店などを回っていたら、焼きそばなどの店先からソースの焦げた、なんともそそられる香りがただよってくる。

そこで、下鴨神社を後にして、いつもの『ここ家』さんへ。

まぁ、せっかくのお祭りなのだから、露店で食べるのも一興かとは思うが、せっかく食べるなら美味しいものを食べたい私としては、神社の境内ではなく、お店へ向かうのであった。

IMG_3397 IMG_3398

ミッキーの形にお好み焼きを作ってもらった♪

とても美味しく頂きました。

さて、御手洗池に足をつけて、これで今年も無病息災?

元気でいられることが保障されたってことで、あとは心配することなく仕事を頑張らねばだな。

御手洗祭りは、この週末まで行われております。

祭の前後は、ぜひVerdi へもお立ち寄りくださいませ。

暗黒時代

2016年7月28日 

今朝は、どんよりとした曇り空の中、いつものようにウォーキングを終え、シャワーをして出勤しようとした途端、激しい雨が降り始めた。

IMG_3385

梅雨明け以降、雨があまり降らない日々だったが、今週は梅雨に逆戻りしたような空模様。

じめっとした蒸し暑さは嫌ですねぇ。

さて、今日は末娘と一緒に御手洗祭りへ行こうと思ったのだが、なんだかんだで遅くなり、結局明日行くことになった。

なので、自宅のテレビで野球観戦。

今年は、前半戦こそ五分の成績で首位争いに残っていたが、交流戦あたりからずるずると・・・

実はトラさんチームって、オリンピックやワールドカップのある年は、どうも調子が出ないような気がしているのは私だけだろうか。

でも、この数日は実に調子が良い。

今まで貧打に嘆いていたのはなんだったんだ?ってほど、固め打ちができるようになってきて、ついスポーツニュースのハシゴをしてしまうわけだが、ふと気付いたのが、優勝争いをしているときって、そんなにスポーツニュースのハシゴはしなかった。

なのに、今は勝ったらニュースを見たくなってしまうわけで、これはかつての暗黒時代、負けが込んでいる中、勝ったときはスポーツニュースを見ずにいられなかった時代と同じではないか!?

と、いうことで、なんだかなぁ、とは思うものの、当時と今の最大の違いは、負けても来年以降に希望を持てる負け方と言うか、若い選手が頑張っているけど、まだその頑張りが実っていないというか。

まぁ、そんなわけで、今年は長い目で見て、来年~再来年には今年の広島のようなチームになっていることを期待しよう。

てなわけで、書こうと思っていたネタが使えなかったので、野球談議でした。

明日も勝ったらいいなぁ。

イヴイヴ

2016年7月28日 

こんにちは、土田です。

 

ものすごく久しぶりに雪印コーヒーを飲みました。
衝撃的な甘さでした。

 

image

 

昔、祖母の家で珈琲タイムを楽しむ大人に混ざって飲んだ懐かしい飲み物です。
あの時は自分も一人前に珈琲を嗜んでいる気でいたのですが…

いい香りに誘われて飲んでみた珈琲が、実はすごく苦いものだと知ったときのショックを思い出しました。

 

 

さて、早いものでまもなく土用の丑ですね。

土用の丑といえばみたらし祭
あの冷たい水の中を歩いてロウソクを灯すと、なんともいえない楽しい気持ちになります。

この時期になると口癖のように、みたらし祭行こうみたらし祭行こうと言い出します。

靴を脱いで裾を捲って冷たい冷たいと言いながら水に入っていくという一連の流れが、単純に好きなのだと思います。

 

image

 

まだ露店も出ていない曇天の下、とてもスムーズに楽しんできました。

 

 

そのあと、ずっと食べてみたかった「氷の花」をさるやさんで。

image

 
ごろごろ入っている丹波大納言小豆がひんやり冷たいのにほくほくしていて贅沢でした。
ふらっと寄り道してまた食べたいです。

明日からはお店も出てますます賑やかになりそうですね。

 

 

帰り道、ぜひヴェルディにもお立ち寄りくださいませ。

お待ちしております。

 

 

近場で その2

2016年7月26日 

今朝、起きたときは、まだ曇り空だったので、いつものようにウォーキングに出ようと思って、着替えてそとに出た途端、けっこう激しく雨が降り始めたため日課は中止。

おかげで、久しぶりに朝のニュースをゆっくり見られた。

 

さて、このところ造形芸大近辺へ行く機会が多いため、その近辺の食べ物屋さんを開拓している。

で、以前は「伊佐夫」という名前のラーメン店だったお店が、「おだしと小麦 一三〇」というお店になって営業されていると聞いていたので、久しぶりに行ってみた。

IMG_3344

以前も、すごくあっさりとしたラーメンだったが、どう変わったのか注文してみたら

P1080190 P1080193

より澄んだ出汁になった上、トッピングはなく、山わさびとメネギが添えられて出てきた。

鯛出汁の小麦麺は、本当にラーメンと言うにはあっさりしており、今の私にはとても食べやすかった。

.

店名:おだしと小麦 一三〇
住所:京都市左京区一乗寺樋ノ口町27 コーポラス禅1F
(白川通を北大路から一本南の道を東へスグ)
電話:075-702-1770
営業:11:00~14:30 17:30~19:30
スープが無くなり次第終了
月曜定休・祝日の場合営業 祝日の月曜と金曜は昼のみ

他、月に2~3日の不定休有

.

と、こうやって毎日書いていると、よくお客様から「よくいろんなもの食べてるね」と言われるが、このところちゃんと食事をとれることの方が少ないのが実情で、今日も朝から夕方まで全く余裕がなく、なんとか胃袋にモノを入れられたのは、夕方の配達途中、コンビニで購入したこれを運転しながら食べたのみ。

IMG_3371

まぁ、しばらくは食事どころではないかもしれない。

あと1か月少々、頑張って行こう!

近場で

2016年7月25日 

梅雨明け以降、ほとんど雨が降らない日々だったが、今朝はどんよりと曇った空。

天気予報によると、お昼頃から雨が降ると言うことだったので、久しぶりの雨かと思っていたが、結局3時ごろにぱらっと降っただけで、一日中曇り空の定休日であった。

IMG_3366

明日も、雨の予報だけど、どうなることでしょうねぇ・・・

.

さて、このところ新店の打ち合わせや、現場を見に行ったりで、造形芸大近辺に行く機会が多くなり、その近所で昼食をとることもしばしば。

下鴨近辺の徒歩圏だと、牛丼屋さんか、カレーのチェーン店に落ち着いてしまうのだが、やはり場所が変わると普段は食べに行かない店に行けるので、しばらくは楽しめそう。

と言うわけで、先日も造形芸大近所の、あっさり中華「叡」さんへ伺った。

P1080182

まずは、前菜とスープ。

こちらは、大原などで仕入れた地産野菜を使っていることが大きな特徴。

スープなどは、和食か?と思うほど繊細かつ出汁の旨みが堪能できるもの。

P1080184 P1080187

鱧の天ぷらと、麻婆茄子。

メイン料理も、あっさりとした味付けで、中華と言うより和食的な味わい。

P1080188

オプションで、エビチリも注文。

大ぶりのエビがぷりっぷりで、衣とチリソースもバランスも良く、本当に上品なエビチリ。

気楽に行ける中華と言うと、脂っぽかったり、味が濃いものが多い中、あっさりと食べられる叡さん。

これから伺う機会も多くなりそうである。

.

店名:中国料理 叡
住所:京都市左京区北白川上終町22-10
TEL : 075-723-6651
営業:11:30~14:30 17:30~21:00

木曜定休

1 / 512345

このページの先頭へ