自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 2016 11月

2016年11月

吉岡徳仁

2016年11月23日 

こんにちは、土田です。

今日はずいぶん冷え込みました。
明日はもっと冷え込むそうです。
紅葉はそろそろ大詰めでしょうか。

先日、念願だったガラスの茶室を、ついに見に行くことができました。

”国内外から大きな反響をいただき、沢山の方々にご覧いただきまして、展示期間を延長させていただくことになりました”
ことに誠に感謝申し上げます。

img_5829

天候と時間帯も相まって、想像を遥かに超える美しさでした。

条件によって侘しくも華美にも感じられそうな所も、「光庵」故の良さなんだろうなーなどとぼんやり考えながら、夕陽の射し込む茶室に見入りました。

写真手前に写っているのは 雨に消えるベンチ です。

私はこの 雨に消えるシリーズ(勝手にそう呼んでいるだけです…)が好きです。

腰の弱い私としては、特にこの時期、
ちょっと座ってみることさえためらわれるほど冷たい椅子ですが、雨に消えるってロマンチックだなぁといつも思います。

夕暮れ時の紅葉も京都の街並みも、とても綺麗でした。

img_5830

img_5831

明日は関東で雪の予報、
関西もとても寒くなるそうですので、暖かくしてお出かけください。

ドラマと映画

2016年11月22日 

今日は、造形芸大の定休日だったので、私もちょっとゆっくりと寝て、洗濯をしながら amazon プライムでドラマなど。

ルーズヴェルトゲームは昨夜見終えたので、こんどは『推定有罪』というのを見ることにした。

jacket_h_l

WOWOW のドラマって、地上波民放系のドラマと比べると、起伏がなく淡々と進んでいくイメージなのだが、これもそんな感じで、盛り上がることなく物語が進行して行くのだが、それでも豪華キャストによる演技派見るところも多く、なかなか楽しめた。

で、ドラマを見ていたら店から電話がかかってきて、配達依頼が三件入っているとのことだったので、一旦店に行って配達を終え、夕方は長女と次女と待ち合わせてMOVIXへ。

「ミュージアム」という映画を見てきた。

30099

予告編を見て、ちょっと興味を持っていたのだが、こちらはなかなか面白かった。

と、言うか、ラスト30分ほどは、観るものを欺くトラップが随所に散りばめられており、先が読めるような読めないようなけっこういい感じのスリル感を楽しめた。

そんなわけで、配達回りをしていた時間を除けば、テレビでドラマと映画の一日。

たまには、こんな日があってもいいだろう。

明日からまた頑張ろう。

ドラマ

2016年11月21日 

だいたい毎日、開店前から閉店後まで仕事をしていると、なかなか買い物などに行けないので、通信販売でモノを購入することが多くなる。

そんな私にとって、amazon プライムは非常に便利なわけで、店の備品などで必要なものは、早ければ当日、遅くても翌日には店まで届けてもらえるので重宝している。

同時に、その amazon プライム会員の特典として、膨大な量のプライムムービーが見放題というのも嬉しいわけで、仕事の後の気分転換に、映画やドラマを見ることも少なくない。

で、大人気だったテレビドラマ「半沢直樹」のちょっと後に放映されていた「ルーズベルトゲーム」を見逃していた私は、遅ればせながらそのプライムムービーで、そのドラマを見ていたりして・・・

そんなこんなで、昨夜も3本分ほど見てしまったので、今朝はちょっと起きるのが辛かったが、それでも日課のウォーキング。

img_4012s

今日も、どんより曇り空だった。

.

さて、このところ造形芸大にお越し下さるお客様から「ここ、前はどんなだっけ?」と聞かれることが多い。

変わってしまうと、よほど以前のその場所に思い入れがある人でもない限り、けっこう前がどんなだったか忘れることも少なくないだろう。

私も、工事が始まる前は、何度も造形芸大に足を運び、今の店の場所に立っていたのだが、この2か月店内で仕事をしていると、前がどんなだったかもう忘れてしまっていたりして・・・

なので、「前は、こんなでした!」と写真をアップして、本日の日記は終了。

p1050665 p1050668

では、明日は造形芸大店の定休日で、私は少しゆっくりできるので、またドラマを見まーす。

てなわけで今日は、ちょっとサボり日記でした。 おしまい。

試行錯誤

2016年11月20日 

今朝は、どんよりと曇って暗い空。

でも、放射冷却がなかったからか気温はけっこう高めで、少し歩くと汗ばんでくる鴨川沿いであった。

img_4010

さて、下鴨の Verdi も造形芸大も、平日と週末ではちょっとお客様の動向が変わってくる。

下鴨の方は、もう13年以上営業しているので、だいたいパターンも分かるのだが、造形芸大の方はここ数週間で、ちょっと傾向が分かってきたかな?といった感じ。

その中で、最も頭を悩ませていたのが土日のランチタイム。

週末のランチとなれば、平日よりゆっくりと食事を楽しむ方が増えるかと思っていたのだが、造形芸大ではその逆で、通信講座を受講されている一般の方々が、年に数度のスクーリングで学校へ来られて、ランチをとりにお越し下さるのだが、そんな方々は午後の授業に間に合うよう食事を終えねばならない。

なので、12時になってすぐのタイミングでご入店下さったお客様には、比較的余裕を持ってお召し上がり頂けるのだが、ここ数回の週末は、12時代の後半に集中してお客様がお越し下さり、さらに急いで食べたいというご要望が強くなるため、厨房もホールも急いではいるものの、牛丼屋ではないのだから、そんなにすぐには料理を出せず、ランチタイムの終盤にお越し下さったお客様からは、時間がないのに、出るのが遅いとおしかりを受けることが多かった。

そこで、時間がかかるものを時間をかけずに出せるようにしようということで、この週末から日替りランチプレートのパスタをご飯ものに変更して出してみた。

img_0613

で、昨日は普通のランチプレートとエクスプレスランチという二種類を出してみたら、逆にゴチャゴチャになってしまったので、今日はエクスプレスランチ一本に絞ってみたら、なんとかスムーズにランチの提供ができた。

特に、今日は春秋座で大きな公演があったので、11時過ぎから13時までずっと満席で推移していた中、ちょっと週末のランチの方向性が見えてきた気がする。

開店してまだ2か月ちょっと、まだまだこの場所での営業について手探り状態だが、一日も早くお客様のニーズをつかんで、皆様に気持ち良くご利用頂ける店にせなばである。

.

そんなこんなで、何かと悩みつつ試行錯誤を繰り返しながら慌ただしくしていると、けっこういっぱいいっぱいになってしまうもの。

そんなときは、やはりコレですねぇ・・・

p1080874 p1080875

いつもの通り烏丸紫明へ行って、何となく、マサラ系のカリーだけど肉ではなくて野菜で食べたいとワガママを言ったら、季節の野菜でトマトベースのカリーを作ってくれた。

やはり、週に一回は食べないと、身体と頭がもたんですねぇ・・・

来週も頑張ろう。

臨時休業

2016年11月18日 

今日は、京都造形芸術大学の全体設備点検のため Verdi 京都造形芸大店は臨時休業。

昼間に珈琲豆の配達回りなどをしたので、完全に休日とはならないが、営業をしていないので私にとっては、まぁ休みみたいなもの。

この前の定休日も朝から仕事が入っていたので、今日はちょっと身体を休められた。

そんなわけで、今朝はウォーキングをサボって、7時までゆっくり寝て、朝っぱらからアメリカのテレビドラマなんかを見たりして、ゆっくり目に仕事へ。

時間的な制約がなかったので、配達途中にカミさんとパエリアを食べに行ってみた。

今日伺ったのは、柳馬場、姉小路のパエリアレストラン バラッカ(Barraca)さん。

今までは、パエリアが食べたくなったら、寺町二条のラ・マーサへ行くことが多かったが、バラッカはランチのオーダーストップが午後4時なので、私のように普通の人よりランチタイムが遅くなる者には有難い。

アラカルトにも惹かれたが、まずはランチを頂いた。

p1080925

前菜5種の盛り合わせ

p1080928 p1080929

カミさんは、日替りパエリアでアサリと鱈。私はイベリコ豚のパエリア。

出汁が違うので、全く風味が異なる二種類をちょっとずつ分けて頂いた。

米の硬さ、弾力、どれもさすがに素晴らしく、風味豊かで美味しいひと時であった。

p1080932

紅茶で〆

で、話は全く変わるが、ちょっと気になっていた「ガリガリくんのメロンパン味」、とりあえず食べてみた。

img_3999

う~ん・・・

で、あった。

2016年11月17日 

昨夜(厳密に言えば昨夜から今朝にかけて)のテニスの試合は、凄まじかった。

あんな試合されたら、つい最後まで見ずにいられず、結局寝たのは今朝の3時・・・

ウォーキングする元気はあるか?!と危惧しながらベッドに入ったがわりとスカッと目が覚めて、バッチリ歩けた。

img_3996

今朝は雲一つない青空。

ほんの数週間前までは、朝の6時だとすでにコサギも鴨も川の中で佇んでいたり、餌をとっていたりだったのに、最近はこの時間にぼつぼつ飛来するといった感じ。

日増しに秋の深まりなのか、冬の訪れなのか、とりあえず朝が遅くなったことを感じる。

.

さて、今日は京都造形芸術大学の入試が行われるため、学校は休校で、教職員の方々も外出禁止となり、いつもだったらご来店下さる学生さんも先生も職員さんも全くいない中の営業。

どうなることか心配だったが、なんとか形にはなった。

が、来年の入試の日は時間短縮営業をしようかな。

そんなわけで、わりと余裕のある一日だったので、夕方からスタッフ向けに焙煎の進行に伴う味の変化を目と口で確かめてもらった。

img_4005

img_4004

理屈としては分かっていても、実際に色を見て味をみると、実感として身につくもの。

今までは、予約制でやっていたセミナーだが、今後は日時を決めて開催しようかと思う。

また、追って告知いたします。

ところで、突然ですが明日11月18日(金)は、京都造形芸術大学の全館設備点検にともない、Verdi 京都造形芸大店も臨時休業いたします。

下鴨の本店は通常通り営業しております。

どうぞよろしくお願いいたします。

このページの先頭へ