自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 2016 11月

2016年11月

秋は一瞬

2016年11月3日 

こんにちは、土田です。

寒いですね。
寒くなりましたね。
今週からいよいよ最低気温が10度を下回ってくるとのことで、ぐぐぐっと季節が進んだ感じがします。

img_4881

だってもう、気づけば11月です。
早い早いと言っても仕方ないとはいえ、やっぱり言わずにいられません。
早いです。
2016年、あと2ヶ月です。

街ではみんな「待ってました!」と言わんばかりにコートを着て(中にはロングダウンなんて人も)すっかり冬の装いでした。

一気に気温が下がると綺麗に紅葉するそうで、期待が膨らむばかりです。

img_4879

夏のメニューとして長らく人気を博してきたコーヒーゼリーですが、ここ一年ほどはグランドメニューとしてお出ししております。

温かいコーヒーと一緒にぜひお召し上がりください。

今夜は星が綺麗です。
明日の祝日は絶好の行楽日和になりそうですね。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

寺町二条トライアングル

2016年11月1日 

今朝は目覚ましをかけずに、ゆっくり寝ようと思ったのだが、体内時計のなせる業か、いつも通り5時半には目が覚めてしまう。

だが、今朝は強い意志を持って二度寝をして、次に目が覚めたら午前7時50分。

普通だったら、この時間は娘たちが学校へ行くため、リビングから音が聞こえてくるはずなのに、なぜか無音状態。

ちょっと嫌な予感がして子供部屋を覗いてみたら、3人とも寝ているではないか!?

てなわけで、娘たちをたたき起こしていたら、すっかり目がさえてしまって三度寝はならず。

たまには8時間くらい寝てみたいんですけどねぇ・・・

.

さて、そんなわけで本当は9時過ぎまで寝ているつもりだったのに、結局8時には起きてしまったので、洗濯をしてからいったん造形芸大店へ行き、一件用事を済ませ、カミさんと一緒にランチへ行くことに。

そう言えば、このところブションに行けていなかったので、久々にデジュネを頂きに行ってみたら・・・

img_3936 img_3935

なんと、木曜日の祝日に営業するための振替休業であった。

ぼやいていても仕方ないので、パエリヤでも食べようと、寺町通を渡ってラ・マーサへ。

img_3933 img_3934

こちらの店は、水曜が定休だと思っていたのだが、今日に限って火曜日がお休み・・・

何となく、ランチ難民になりそうな気がしたのだが、フレンチ、スペインとフラれたので、次はイタリアだ!!

てなわけで、超久しぶりにトラモントへ。

img_3937

ここは開いていた♪

p1080794 p1080795

プッタネスカとフランシスコ会のパスタ

多分、7~8年ぶりではないかと思うのだが、いまだマダムはバッチリ健在だし、マスターも変わらぬ仕事ぶり。

超逆アルデンテの麺と、輪郭がはっきりしているソースからなるパスタを頂くと、なんとなく懐かしく、たまにはいいもんだと思うのであった。

ちょっと食べそびれるかと冷や汗をかきながら、寺町二条のランチトライアングル、まぁ、なんとかなるものである。

水曜日から

2016年11月1日 

昨夜、日記を書いてサイトにアップした後、パソコンの電源を切ったつもりだったのだが、どうもアップされていなかったようだったので再度アップ。

なので、以下は昨夜の日記です。(今夜は、今日の分をアップします)

.

今朝起きて、ウォーキングに出かけようとマンションの自室を出て東の方を見たら、なんだかすごくきれいな色をしていたので、まずはマンションの非常階段の踊り場から1枚。

img_3929

そんなわけで、日が昇る前に、いつも大文字山を撮る出町柳の橋の西側まで行こうと思い、ちょっと早足で歩き始めた。

img_3931

やはり秋の空はいいですねぇ。

毎日見ていても、同じ空と言う日はないので、こうして雲の形や日の出直前の空の色を見ながら歩くのも楽しみ。

最近、ちょっと寒くなってきたが、11月中旬になると寒さだけではなく、日の出の時間がもっと遅くなるので、こういう空の色を見られなくなる。

珈琲の産地は、赤道直下の(南緯・北緯15度以内)明確な四季がない国々で、農園がある場所は気候的にパラダイスと言う人も少なくないが、やはりこうして四季折々の景色を楽しめる日本は素晴らしいと思った。

.

さて、明日から早くも11月。

そして京都造形芸大店では、11月からは新メニューをいくつか出そうと思っているが、その目玉となるのが『日替りランチプレート』

メインの料理に、サラダ、ハーフサイズのパスタ、バゲットがついて1,000円という内容で、メイン料理は『鶏もも肉のグリル、ゴルゴンゾーラソース』や、『白身魚のグラタン、カルダモン風味』、『ポークのトマト煮込み』など。

サラダは、『アボカドとトマトのサラダ』や、『シーフードサラダ』『ジャーマンポテトのサラダ』など。

どの料理も、決して奇を衒うことはなくオーソドックスな味付けながら、私が持つスパイスの知識をフル回転して、「スパイスが効いている」という主張はないが、他とは一味違う風味に仕上がっているのではないかと思う。

よろしければぜひお試しください。

img_0489

写真は、鶏もも肉のグリル、ゴルゴンゾーラソースに、エリンギとベーコンのトマトソーススパゲッティ、アボカドとトマトのサラダ。

プレートの内容は、毎日かわります。

このページの先頭へ