自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. トップページ
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 2017 1月

2017年01月

月末と言えば

2017年1月31日 

早いもので1月も今日が最終日。

そして、今朝は雨のためウォーキングもお休み。

なので、ちょっとゆっくりめに7時半ごろまで寝て、朝のワイドショーなどを見ながらのんびり朝食。

少しだけ休日気分を楽しんだら、午前中に一つ済ませておかねばならない用事があったので、一度下鴨へ行って仕事を片付けたら京都駅へ。

先日テイクアウトバッグのデザインコンペで見事採用となったデザインの作者である情報デザイン学科の2年生、渕田さんを連れて印刷会社へ。

P1090551 P1090550

デザイン担当の方とレイアウトの打ち合わせなどをして、その後工場内の見学をさせて頂いた。

P1090546

工場内には、これから世に出るチラシやポスター、現在デザインを製作中のものなどもあるので、見学した工場内の写真はアップできないが、学生さんにとっては大手印刷会社がどのような仕事をされているか目にすることができ、良い機会だったのではないかと思う。

行き帰りの車中で、渕田さんとはいろいろとお話をしたが、大人しそうな外見とは裏腹に、とてもアクティブで積極性のある素敵な学生さんだった。

今後は、テイクアウトバッグのデザイン以外に、時間帯ごとのメニュー作成など、また Verdi のおしごとを手伝ってもらうことにした。

なかなか楽しみである。

.

さて、今日は1月の最終日、と言うことは何日かと言うと31日!

で、31日は何の日かと言うと・・・

P1090552 P1090554

もちろん行ってきた♪

なんだかんだ言いながら、この店のイベントとかってほとんどすぐに行っている。

次は、チャレンジ ザ トリプルだな。

こんなとこにも「そうそう」が!?

2017年1月30日 

今朝は降雨のためウォーキングはお休み。

なんだか歩かないと、一日がシャキッとしないですねぇ・・・

そんなわけで、いまいち頭が起ききっていないままスタートした造形芸大今月最後の営業日、ちょっと下鴨の本店に資料をとりに行ったりして、戻ってカウンターの中に入った途端、頭の中に炭酸水をぶちまけられたような気分になった。

なんと、目の前に恐らく25~26年ぶりに目にした学生時代の憧れの人が立っているではないか!?

彼女も私と目があったとたん、びっくり!という表情。

どうやら、ここが私の店だとは知らずに来たらしい。北海道から。

まぁ、そんなわけで、しばらく会っていない京都在住の幼馴染なんかと、たまたま店で再会しても、さして驚かないのだが、まさか北の大地から所用で京都へ来て、私が運営している店とも知らずに食事で立ち寄ったら四半世紀ぶりの再会になったらそりゃぁ驚くわけで、なんか学生時代の楽しい思い出が蘇って、嬉しいひとときであった。

.

さて、先日 Verdi が生豆を仕入れている商社のブログを見ていたら、マクドナルドのコーヒーが美味しくなったと書かれていたので、早速飲みに行ってきた。

P1090499

今までは、コロンビア、ブラジル、グァテマラの三種配合だったのが、そこにエチオピアが加わって、より深い味わいになったとのこと。

「おぉっ!かわった!」と書きたいところだが、以前のコーヒーの味がどうだったのか知らないので、どう変わったのか分からないのだが、少なくとも私の好みとしては、最近流行の超極浅煎りのものよりは美味しく飲めた。

.

話は変わって、先日無性にスパイシーなものが食べたくなり(って、「先日」と言うより、「いつも」ではあるが)某インド料理店へ行ってみたら・・・

P1090543

そうそうさんは、こんなところにまで進出していた!

すごいなぁ・・・

今夜はサロンライヴ

2017年1月29日 

今朝は雲一つない晴天の下、鴨川沿いを歩いた。

と、言ったら日の光を受けて歩いているように思ってしまうが、まだ真っ暗な中歩きはじめ、半分歩いたあたりでやっと東の空が明るくなってくるような感じ。

IMG_4365

夕方からは雨ということだったが、とりあえず朝はいい感じの空であった。

.

さて、今日も週末恒例となってきたサロンライヴ。

先週は、男声のコンサートだったが、今週はソプラノの溝殿さんの歌声。

P1090515

今回も、満席札止めで多くのお客様に素敵なひと時をお楽しみ頂いた。

P1090527

休憩をはさんで再開のとき、なんと衣装を着替えていた講殿さん。

プログラムを見ると、しっかりとしたテクニックを持っていらっしゃることがよく分かる内容で、けっこう期待して聴いたのだが、難しい曲もしっかりと歌われており、素晴らしいことであった。

来週は、井上大聞さんのライヴで伴奏を務めて下さった塚田さんともうお一人で、ピアノのコンサートを開催予定。

より多くの方々に、ぜひ聴いて頂きたいと思うのであった。

やっぱり・・・

2017年1月27日 

昨日までと比べると、今朝は比較的穏やかな気温で、半分程度歩いたところで汗ばんできた。

とは言え、まだまだこれから寒い日もあるだろうから、油断をせずにやって行かねばだな。

IMG_4359

昨日は雲一つない空だったが、今朝はけっこう雲が広がっていて、もう少し後の時間だったら、雲と空の色とのコントラストが面白かっただろうと思うのであった。

.

さて、朝ごはんを三食とった後は、今回の東京へ来たメインイベントがあり、お昼過ぎまでそちらへ。

で、用事が終わってお昼をどうしようかと思ったが、そう言えば新宿中村屋のビルが改築されてリニューアルオープンしたので、そのビルで何か食べようと思い、上の階にあったアジアンダイニングいってみた。

が、ビルの下で見たメニューだと、確かにアジアンダイニングなのだが、実際にテーブルについてメニューを見たら、なんだか変な感じ、と言うか何でもアリなお店だった。

P1090486 P1090487

ランチタイムは、パンが食べ放題ということで、どんなのがあるか見てみたが、なんだかサンドウィッチがいろいろあって、シンプルなパンはほんの数種類。

ピッツァもあったりするのだが、個人的には下手にサンドウィッチにするより、しっかりと美味しいハード系のパンが数種類ある方がうれしかったかも。

P1090489

メインは、数種類の中から選べるのだが、私はパクチーのプレートをチョイス。

パクチーのスムージーに、パクチーのサラダ、ポークグリルのパクチーソース、パクチーが入った明石焼きみたいなものがワンプレートにのっている。

なかなか微妙な一皿であった。

その後、一つ打ち合わせをして、帰りの新幹線までに2時間少々余裕があったので、どこかで何か食べようかとも思ったが、さすがにお腹いっぱいだったので、日比谷で映画を見ることにした。

ed2bac76cdf08959

なかなか面白かった。

そして、新幹線では久しぶりに駅弁を食べてみた。

P1090496

思った通りの味だった。

話は変わり、今日は久しぶりに気まぐれカレーを作ったのだが、昨夜カレーを仕込んでいたら、無性にカレーが食べたくなったので、閉店後はヌーさんの店へ行って、同じくベジタブルジャルフレジを食べてみた。

P1090510

やっぱり、と言うか、食べなきゃよかったというか、ある意味自信喪失。

プロと比較しては申し訳ないが、私のカレーはまだ修行が足りないと思い知らされる。

食べながら、この香り付けは、クミンシードがキーになるな、と思っていたら、ヌーさんが「これ、メティだめ、ジーラあるはぁ、おいしなる」と。

やはりそうか。

てなわけで、贔屓目に見たら、本日お出しした気まぐれカレーも、普通のインド料理店と比べたら十分美味しいものだと自負はしているが、普通ではない、マジのプロの技を味わうと、まだブラッシュアップの余地がある一皿。

また今度はさらに美味しくなったカレーをみなさまにお楽しみ頂けるよう頑張ろう。

実は東京へ行っていた

2017年1月26日 

今朝も寒い京都。

いつもは、長袖Tシャツにウインドブレーカーで歩いているが、今朝は軟弱にもダウンを着てしまった。

IMG_4352

今朝は、いつもより10分ほど歩きはじめるのが遅くなったのだが、そうすると雲一つない晴天ということもあってかけっこう美しい空が見られて、ちょっと得をした気分になれた。

.

さて、実はこの月曜の午後から火曜は、ちょっとした用事があって東京へ行ってきた。

P1090459 P1090462

米原あたりはすごい雪で、さすがに徐行運転していたため、少し到着時間は遅れたが、静岡に入った途端雪も消えて、少し雲をかぶった富士山が見えた。

今回の東京は、二つ目的があって、その時間などがぎりぎりまで分からなかったので、あまり事前に予定を組まず、けっこう行き当たりばったりの出張。

また、そのうち皆様にも報告できるかと思うが、とりあえずこれからしばらく出張が多くなるかもしれない。

で、そんな仕事のことはまたの機会に書くとして、視察や打ち合わせの合間を縫って、今回も朝からけっこういろいろと食べまわった。

まずは、いつもの World Breakfast Allday で、今回は中国の朝ごはん。

P1090466

春節が近いこともあり、また別の意味でも私にとってはタイムリーな朝ごはんだった。

続いて、crisscross で、ブリオッシュのフレンチトースト。

P1090475

レーズン入りのナマコ型ブリオッシュ、けっこうおもしろかった。

それから、まだ次の予定までに時間があったので、何か食べようかと思ったが、ちょっとお腹もふくれてきたのでアサイーボールとラテなど。

P1090481

てなわけで、朝の8時から9時半までの1時間半で3食とってしまった・・・

当然お昼は抜き?

ではなく、バッチリ食べたので、そちらについてはまた明日。

endo coffee

2017年1月25日 

こんにちは、土田です。

相変わらず寒い日が続いております。
今日もいっとき、雨のような雪のようなものがちらつきました。

これからが底冷えの本番といったところですが、
日の入り時間がどんどん遅くなってきているのを顕著に感じます。

冬好きには切ない時期です。

が、トロピカルなフルーツを食べました。

332F414B-BC68-4FA8-A86B-E3548FC4AFC8

2DA81A34-6390-4EA3-9970-45467D0D9986

A7A2AED5-34B1-4EA1-A6A9-260D51B10C5D

もうとにかく、派手!です。
だけど割とどれも味はすっきりです。
いちばんド派手なドランゴンフルーツに関してはほぼ無味で、ハチミツをかける食べ方がオススメされていました。

ちょっと遠出をする時はその土地の特産物と名所と、あとはやっぱりコーヒー店を調べて行くことが多いです。

でも沖縄で入った遠藤珈琲さんとは、行き当たりばったりの出会いでした。

93E30788-FE8F-4607-8069-EEFBDF0B9AA9

ちょっと休憩、と軽い気持ちで立ち寄ったこのお店で物凄く美味しいアイスコーヒーを飲みました。

一杯ずつ抽出された良い香りするの爽やかなコーヒーでした。

良いコーヒーを飲むと幸せな気持ちになるのだという改めての実感と、自分もこういうものを提供できたらという覇気のようなものを一杯のコーヒーと一緒にいただいて、380円を支払いました。

沖縄にコーヒーチェーン店が少ない理由がちょっとわかったような気がしました。

沖縄に行かれる際はぜひ。
オススメです。

1 / 512345

このページの先頭へ