自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 2018 12月

2018年12月

今年の漢字…

2018年12月12日 

こんにちは、土田です。

「今年の漢字」にびっくりです。
確かになぁとは思いつつも、やっぱりもう少し明るいのがよかったなぁ、と。

2019年は明るく穏やかな年になって欲しいですね。

と…なんだか年越しのようなことを書いてしまいましたが、まだちょっと早いですよね。

今年も店内にスタッフ手作りのリースを飾っております。

お客様からお褒めの言葉をちょうだいすることも多く、嬉しいです。
ありがとうございます。

店頭のお花もリニューアルしました。

ぜひご覧くださいませ。

寒さにめっぽう弱いコーヒーの木は、店内に移動中です。
去年の冬はあまりの寒さに葉っぱがたったの一枚になってしまい、もうダメかと思いました。
今年は暖冬らしいので、なんとかもう少し元気に越冬して欲しいです。

お歳暮とクリスマスギフトが重なる時期に入りまして、通信販売など発送のご注文を多くいただいております。

お日にちに余裕を持たれてご注文いただけましたら幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。

いよいよ冬本番の寒さになってまいりましたので、皆様ご自愛くださいませ。
明日もご来店お待ちいたしております。

サボってしまった。

2018年12月11日 

ちょっと暖かい日が続いたと思ったら、ここ数日は随分と寒くなってきた。

朝は真っ暗

街中へ出る機会の多い方は、もうすっかりクリスマスモードなのだろうけど、下鴨とか上終町あたりに一日中いると、あまりクリスマスという感覚がない。

でも、もう師走なんですよねぇ・・・

 

さて、昨日は日記を書こうと思ってパソコンをつけたものの、起動中にちょっとテレビを見ていたらそのまま寝てしまい、気が付いたらテレビの前のソファーで寝込んでいた。

そんなわけで、昨日は日記をサボってしまった。

で、今日は自宅待機の一日。

と、言うのも、現在自宅で使っている高速回線が来年1月をもってサービス終了ということで、今月中にフレッツ光ネクストというサービスへの変更工事をする必要があると言われ、今日はその工事が入ることになっていた。

てっきり、自宅まで光ケーブルがきていると思っていたのだが、その光ケーブルを引き込むところから工事があるということで、とりあえず工事終了まで自宅にいなくてはならず。

休みを一日無駄にした気はするが、無事回線も切り替わり、来年以降もちゃんと電話とWifiが使える。

少し前まで、電話工事と言えば通話用の電話のことだったが、今となっては言葉で会話をする電話以上に、 Wifi 用途の方が重要になっている。

時代の変化をちょっと感じた電話工事であった。

ウルトラライトダウン

2018年12月9日 

今日は風もあってかなり寒い朝だった。

ついに、朝のウォーキングで今シーズン初のダウン着用。

ブラジルへ行ったとき、ユナイテッド航空はものすごく寒いと言われていたので、出発前にユニクロでウルトラライトダウンを購入したのだが(よく8月にダウンを売ってると感心した)評判通り機内はものすごく寒くて、ブランケットを足にまいて、ウルトラライトダウンを着て、やっとしのげるという感じだった。

それでも、短パンに半そでTシャツのアメリカ人が、ブランケットもかけずに寝ている姿を見て感覚の違いを痛感した。(というのは建前で、「この人たちの、この暑がりのせいで、機内はこんなに寒いんだろう」と、ちょっと恨んでしまった)

話はそれたが、ウォーキングのときは、あまり分厚い衣類を着たくないので、このウルトラライトダウンというのはなかなか重宝する。

機内着用のために購入して、そのままお蔵入りかと思っていたが、この冬は最低気温が8度を切ったらコレを着て歩くことにしよう。

 

そんな今日は恒例のサロンライヴ。

もうすでに何度かご出演下さっている講殿由紀奈さんの素敵な歌声を聴かせていただいた。

今日は、下鴨本店によくお越し下さるお客様や、以前珈琲を飲みにお越し下さったとき、サロンライヴのチラシをご覧になって「来てみたい」とおっしゃっていたドイツ人と思しきご夫妻、さらには講殿さんの歌を以前に聴いてぜひまた来たいとお越し下さった方など、出演者と友人知人の関係ではない方も多く、皆熱心に耳をかたむけていた。

これまでは、オペラのアリアなどが多かったが、今回は「花」にまつわる歌ばかりを集めたコンサート。

シューベルトやシューマン、リヒャルトといったドイツリートの夜、なかなか新鮮だった。

ピアノは、いつもの坂口航大さんではなく今回は出口青空さん、ピアノソロも2曲あり、華やかな競演を楽しませていただいた。

 

さて、実は昨日の昼、無性にカレーが食べたくなって、近所のインド料理店でチキンカレー(マサラ系のチキンカレーだった)とナンを食べてみた。

でも、食べながらだんだん気持ちがガサついてきた。

私が知っているチキンカレーやナンと比べて全く別のもので、なんとなく憤懣やるかたなくなってきてしまったので、夜は確認のため白梅町でチキンティッカマサラとナンを食べてみた。

チキンティッカマサラとナン

しっかりと玉ねぎを炒めて作りこまれたマサラグレービー。やはり、これがカレーだよな、と思いながら食べた。

というか、最近タマネギを炒めるのではなく茹でているインド料理店が多い。

スパイスは多少ケチってもいいから、頼むから玉ねぎを茹でて調理することだけはやめてほしいと切に望むのであった。

そして、本当はジャルフレッジ系のカレー(炒め系のカレーのこと)が食べたかったのだが、昨日は確認のためにチキンティッカマサラを注文したので、今夜は無性にジャルフレッジが食べたかった。

そこで、烏丸紫明へ行ってみた。

冬野菜のジャルフレッジとチェルテセットのパロタとミニライス

これで、またしばらく頑張れます。

隙あらば

2018年12月7日 

今日は雨上がりの適度に湿気はありながら、若干水の香りがするというのか、なんとなく清々しい気分になる空気の朝だった。

でも、真っ暗

 

ところで、たまに無性に食べたくなるものがいくつかあって、そんな中の一つに「カオソーイ」がある。

あまり食べ比べたことがないので、どこが一番好きとかってことはないのだが、ふとしたときに「あ、カオソーイ食べたい」と思ったが最後、食べるまで頭から離れなくなってしまうので、精神安定のためにタイ料理屋へ行ってしまうわけである。

で、なんだかんだ言って、一番よく行くというか、行きやすいので私が最も高頻度で食べるカオソーイは烏丸今出川の イーサン のものということになる。

これ単体で食べると、ちょっともの足りなく感じるので、一緒に出てくる辛そうなソースを入れて、さらに唐辛子入りのナンプラーをかけて食べると、ぐっとコクも出て美味しい。

ただ、イーサンのカオソーイは、ランチのときとディナーのときで若干違って、ディナーのときは薬味が豪華に出てくるのと、柴漬けがついてきて、この柴漬けがなんともいい感じなのである。

今回は、ランチで食べたのだが、こうやってディナーのことを書いたら、こんどは夜イーサンのカオソーイが食べたくなってきてしまった。

困ったものである。

 

さて、カオソーイ同様、ホラー映画もたまに無性に見に行きたくなる。

というか、面白そうな(実際は面白いのではなく怖いのだが)ホラー映画があったら見に行きたくなるのだが、休みの日でも必ずと言ってよいほど、一日のどこかで仕事が入ってくるので、なかなか休みの日に映画を見に行こうと思っても時間が合わなかったりする。

そこで、ちょっと時間があったら隙を見て仕事の後にレイトショーで見に行ったり。

ちょうど今日、試験期間の終わった次女に「レイトショー見に行くか?」ときいたら「行く」という返事だったので、娘と一緒に見に行ってきた。

私の中で、ホラー映画の最高峰は、やはりなんといっても「エクソシスト」なのだが、このところちょくちょく自分の中でスマッシュヒットと言える作品があったりする。

このヘレディタリーもなかなか面白かった。(実際には面白いのではなく怖いのだが)

ラストさえなければ、もっと良かったのだが・・・

でも、やはりホラー映画は低予算のものの方がいいですねぇ。

お時間と心臓に余裕のある方はぜひ。

試作など

2018年12月6日 

もう歩き始めは真っ暗な昨今

鴨川沿いを歩いていても、すれ違う人の顔が判別できないので、いつも挨拶をしている方に対しても少しリアクションが遅れてしまったり。

今のところ、まだTシャツにジャージの上下で歩いているが、もうぼちぼち冬仕様のウォーキングウエアに替えなくてはかも。

今朝は雲が多かったですねぇ。

 

さて、朝は雨が降っていなかったが、お昼前後からしとしとと雨が降り始めた。

すると、やはり学外からのお客様の足は湿ってしまうもので、今日はいつもより店内も閑散としてしまい、けっこう余裕のある一日。

そんなわけで、ちょっとチョコレートマフィンなどの試作などしてみた。

マフィンを作ろうと思ったのだが、マフィン用の紙カップがなかったので、こんなのに入れたらちょっと火通りが良くて、若干固くなってしまった。

アップで

これでも一応、ちゃんとクーベルチュールを湯煎で溶かして混ぜ込んでいるので、チョコレートの風味はわりと良い。

ただ、もう少しバターの量を増やした方が口溶けもよさそうだし、ちょっとだけシナモンとカルダモンを入れてみたが、もう少し香りを良くしたかったり。

まだまだ商品化への道のりは長そうだが、店で焼き立てのお持ち帰りできるスイーツを作りたいと思っているので、また時間のある日に試作をしてみよう。

その前に、ちゃんとマフィン用の紙カップを購入しておかねばだな。

 

まもなくオーラス!

2018年12月5日 

こんにちは、土田です。

12月に入ったというのに、なんという気温の高さでしょう…

昨日は雷にゲリラ豪雨さながらの大雨

由々しいですね…

沖縄で29.8℃、福岡県糸島市で観測史上初の12月の夏日、各地で半袖姿の人々…だとしても、街はしっかりクリスマスです。

大阪のグランフロント裏のライトアップは、毎年ウキウキします。

今年も広場にスケートリンクが設置されていてロマンチックでした。ニューヨークみたい。

ロケーションにはそぐわない暖かさの中、コートを羽織ることもなくクリスマスマーケットに行ってきました。

たこ焼き機で作られるカスタードケーキ

たこ焼き用の舟皿で渡されるアップルシナモンケーキ(ボリュームたっぷりで美味しい!)

クリームビーンズスープも美味しかったです。

ヴェルディでも現在、クリスマスギフトが大好評販売中です。

ドリップバッグ3袋&クッキー3枚 ¥800
こちらのセットは、昨日からの新登場です!

匠 太平さんのクッキーは本当に美味しくて、京都にあったら毎週買いに行きたいです。

私は大のクッキー好きなので、食べたい気持ちをグッと堪えながらギフトセットをお作りしております。

この機会にぜひ、ぜひぜひ!お召し上がりください。

下鴨神社の紅葉がピークです。

明日は生憎な空模様になりそうですが、雨が上がった週末あたり最後の紅葉を楽しめそうです。

カメラマンのお客様が、下鴨神社は京都の紅葉のオーラスですと仰っていました。
最高のオーラスになるといいですね!

ヴェルディにもぜひお立ち寄りくださいませ。
ご来店お待ちいたしております。

1 / 212

このページの先頭へ