自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 2019 1月

2019年01月

久しぶりにゆっくり

2019年1月15日 

世間では年末年始のお休みはとっくに終わり、もうすっかり仕事モードにはいっているのだが、私は年始からずっとバタバタしていたので、今日は久しぶりに一日お休み。

造形芸大店も、遅めの冬休みを頂いている下鴨店も営業していないので、店から電話がかかってくる心配もなく、久々ゆっくり寝てしまった。

8時半ごろに起きて、洗濯機を回してから、1本ビデオを見ていたとき、そういえば今日は全豪オープンだったとテレビをつけたら錦織選手は第一セットを予選勝ち上がりの若手選手に取られていて、第二セットも先にブレイクされるという苦しい展開。

危ういところでブレイクバックして、タイブレイクに持ち込んで、これで1セット取り戻せると思ったら、まさかの2セット連取されてしまうという展開・・・

しかし、今日は長女の携帯電話の機種変更と買い物に付き合うことになっていたので、後ろ髪惹かれながら高野のソフトバンクショップへ。

機種変更が終わったころ、2セット取り戻してファイナルセットで相手棄権により2回戦進出が決まったことを知り一安心。

相手選手は初のグランドスラム本戦で、しかも相手がトップ10選手ということもあり、最初から飛ばしすぎて息切れしたのかもしれない。

 

さて、高野まで来ていたので、そのままランチは今年初のアズーロさんへ。

やはり、年が明けた後は行きつけのお店に一通り行っておかないと、な感じなので、今日は昼にパスタを頂くことにした。

ランチセットのサラダ

ごぼうのポタージュ

パレルモ風魚卵のスパゲッティ

エスプレッソで〆

ぼちぼち他の店にも行くことにしよう。

今日はパス

2019年1月14日 

今朝はちょっとだけ寒さも緩んでいるような気がしたが、でもやはり外に出たら寒かった。

この3連休、おかげさまで造形芸大店も下鴨本店も、多くのお客様にお越しいただき、慌ただしくも充実した毎日だったが、造形芸大店ではスタッフが風邪で仕事ができなくなったり、お子さんがインフルエンザにかかってしまった主婦のスタッフがいたり。

まぁ、慌ただしいときに限って人が少なかったりするが、それでも時間は過ぎていくので何とか店は回ったのか転がりまわったのかわからないが、ともかく1月の3連休は終了。

明日から金曜日まで下鴨はお休みを頂きます。

造形芸大店も明日は定休日ですが、明後日以降は通常通り営業しております。

皆様のご来店お待ちしております。

 

で、この3連休はフルスロットルで走り回っていたので、帰宅したら睡魔が襲ってきて、この日記を書いていても、キーボードを打つ手が誤打を繰り返している。

そんなわけで、今日は日記をパス。

今週は水曜日担当の土田もお休みで日記をパスすると言っているので、私が水曜日も書こうかと思っているため、今日はこのあたりでおしまい。

風邪やインフルエンザが流行っているようです、皆さまどうごご自愛くださいませ。

はっきりしないと

2019年1月13日 

天気予報によると、今日と明日は穏やかに晴れて比較的寒さも弱まるということだったが、朝のうちは雲が多かった。

しかし、午後になると予報通り穏やかに晴れて、若干寒さも和らいだ感じ。

そんな今日は皇后杯の女子駅伝、造形芸大前もコースになっていたので、多くの人が沿道で声援を送っていた。

で、最初にお知らせです。

下鴨本店は、明後日の火曜日から定休日と臨時休業をからめて、年末年始休まず営業した振り替えで、金曜日までお休みを頂きます。

営業の再開は19日の土曜日からとなり、この期間中は通販もお休みを頂きますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、私の自宅近所にあった喫茶店、もう10年以上前に閉店したのだが、その喫茶店が営業していたころはまだ私もサラリーマンだったので、私が休みで、かつタイガースが勝った翌朝、スポーツ新聞を見に行っていた記憶がある。

そのお店が閉店してしばらくは、よく分からない人が住んでいるようだったが、その後イタリアンのお店になっていた。

何度か入ろうと思ったものの、なんとなく入りにくい店で、気が付いたら閉店していたので、やはり他の人も入りにくい雰囲気を感じていたのだろう。

そして最近「お肉と野菜のビストロ」という看板に変わっていたので、ネットで調べてみたら、「野菜ソムリエのシェフが腕を奮う気軽に楽しめる極上フレンチ」といううたい文句で紹介されていた。

四条あたりにもお店を出しているそうなので、どんなものかと次女を誘って夕食をとりに行ってみた。

店に入ってメニューを見たら、野菜のムースのパフェ仕立てなんてのがあったので、それを注文しようと思ったら「今日は用意していません」という返事。

メニューを見てみたら、「野菜を採ろう!バーニャカウダ」だとか、スパゲッティが数種類とピッツァも数種類並んでいるではないか。

高校生の次女でさえ「ここ、ビストロ?トラットリア?」と困惑している様子。

オーダーをとりにきた人に「これ、どう組み立てて注文したらいいんですか?」と聞いたら、「コースもありますが、アラカルトがよければ、前菜盛り合わせとパスタかピッツァを一つとメイン料理を一つでシェアされては?」という返事。

それに従ってみた。

アミューズということで、ラタトゥイユが出される。

一緒に出てきたパンは、フレンチのはずなのに、なぜか自家製フォカッチャ。

フレンチなら、バゲットにしてほしかった。

前菜盛り合わせ

茄子のボロネーゼ

鴨肉のロースト

次女曰く「オレンジジュースは美味しかった」そうである。

思うに、やはり何をしたいのか明確でないと、客側は戸惑ってしまうということを痛感。

そういう意味で、ヴェルディももっと分かりやすく、やりたいことをしっかりと前面に出して、お客様にしっかり訴求していかねばと思った。

特に造形芸大店は、下手をすると何をやりたいのか分かりにくくなるように感じている。

今日もランチタイムは満席でお断りしなくてはならないということもあったが、お客様が多く入って下さっていると、現状維持で良いように思ってしまいがちだが、やはり私としてはもっと自分たちの強みというか、他では出せないものをきちんと提供して、それをお客様に楽しんでいただかねばと思う。

そんなことを感じながらの夕食となった。

ななふくか

2019年1月11日 

今朝も寒かったが、恐らく昨日ほどではなかったのではないだろうか。

と、言うのも、朝の鴨川沿いはまだ真っ暗なので、足元に水たまりがあっても気付かなかったりする。

昨日は、誤って水たまりに足を突っ込んでも「バリッ」という音がして氷が割れるだけだったのだが、今朝も誤って水たまりに足を突っ込んでしまったら、「バシャッ」という音がして靴が濡れてしまった。

さて、世間もすっかり正月っぽさがなくなって、普段の一日という感じ。

お正月に休んでいたお店も、通常営業に戻っているので、久しぶりに中華を食べたいと思い、わが家のアレクサ(スマートスピーカー)に聞いてみた。

「アレクサ、近くの中華料理店おしえて」ときくと

「4軒みつかりました、〇〇亭、××屋、・・・、なな ふく か

一瞬の沈黙があって、家族皆で大笑いした。

そんなわけで「七福家」さんへ、庶民は中華の食べはじめ。

豆腐とピータンのサラダ

酢豚

八宝菜

どれも大変美味しく頂きました。

 

で、全く関係ないけど・・・

先日、富士川サービスエリアで富士山をつまんでみた。

そして、今日は1月11日だったので、1月11日の11時11分に写真を撮ってみた。

ただそれだけでした。

おしまい

100,000

2019年1月10日 

今朝はこの冬一番と言ってもよいくらい寒かった。

鴨川沿いの水たまりはしっかり氷がはっていて、暗がりでふと水たまりに足を突っ込んでしまったら、ガリッという音とともに氷が割れる感覚が足に伝わってきた。

しかし一番怖かったのは、石畳になっているところがツルツル滑って、転んでしまいそうになったこと。

今朝はいつもより少し早めに歩き始めていたこともあり、また、寒いということも手伝ってか、普段より鴨川沿いも人が歩いていない、というより、ほとんど人がいなかった。

ここで転んで頭でも打って気を失ったら、誰かが見つけて通報して救急車がくるまでにもしかしたら凍死してしまうかも・・・なんて思ったら、ちょっと鳥肌の立つ一日の始まりだった。

さて、ヴェルディ京都造形芸大店がオープンしたのは2016年9月10日。

そこから2年と4か月弱、昨日の閉店間際に開店から100,000人目のお客様をお迎えすることができました!

10万人目のお客様、多田様

レジの清算回数が10万回目ということで、ご家族でおいでのお客様などの場合、1回の清算で数名様がご来店ということもあるので、正確には10万人と言うより10万組目のお客様ということになりますが、とにもかくにも、2年4か月で10万組ものお客様がお越し下さったということは、感謝の他ありません。

これからも、より多くのお客様にお越しいただけるよう、そしてご来店下さったお客様がご満足くださいますよう、スタッフ一同気持ちも新たに努めてまいります。

ちなみに、10万人目のお客様には、ペアマグカップとドリップバッグ2種セットをプレゼントさせて頂きました。

次は111,111人目(組目)?皆さま狙ってみてください。

1月9日

2019年1月9日 

今日は「ジャマイカ・ブルーマウンテンの日」です。

日本はジャマイカにとって最大のコーヒー輸出国
ジャマイカの首都キングストンの港から日本へ向けて初めての大型出荷が行われたのが、52年前の今日1月9日なのです。

と…あたかも知っていたように書きましたが…
今朝お客様から教えていただいて、調べた次第です。

昨年制定されたとても新しい記念日でした。

ジャマイカと日本の長きにわたる友好を祝して、ぜひぜひお召し上がりくださいませ。

さて、カフェ・ヴェルディ下鴨本店は15日(火)から18日(金)まで、定休日と冬季休暇を合わせまして4日間のお休みを頂戴いたします。

その間は通信販売業務も休止させていただきます。

(来週の日記もお休みです。)

19日(土)からは通常営業でございます。
お休みの間にいただきました通信販売のご注文は、19日から順次発送をさせていただきます。

何卒ご了承くださいませ。

底冷えの季節がやってきましたね。

今日は予報にはなかった雪が降ったり止んだりの1日でした。
インフルエンザの流行が本格化してきたとのニュースもあります。

皆様くれぐれもご自愛ください。

土田

1 / 212

このページの先頭へ