自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 2021 9月

2021年09月

芋・栗

2021年9月29日 

先週お伝えした栗とナッツのタルトに続き、もうひとつ今秋の目玉スイーツを。

数年ぶりに登場の “さつまいも” です!

 

 

大胆にカットされたホクホクのさつまいもと、シャリっとした食感とさっぱり風味を演出するリンゴがのった「さつまいもとリンゴのタルト」

栗と同じく、発売早々から多くのご注文をいただいております。

 

ナッツ感がより強くなった栗のスイーツと、ボリューミーながらもさっぱりした味わいのさつまもスイーツ。

ぜひ気分に合わせてお楽しみください!

 

 

 

いよいよ、宣言明けまであと2日となりました。

10月からはどんな状況になるのでしょうか。

久しぶりに飲酒をともなう外食が解禁されますので、ぜひとも安全に楽しいひとときをお過ごしください。

 

下鴨本店はこれまで同様18時までの営業とさせていただき、引き続き席の間隔をあけ、換気と消毒に最善を尽くしてお客様をお迎えいたします。

手指の消毒やご歓談中のマスク着用など、ご協力いただきますよう改めてお願い申し上げます。

 

温かいコーヒーと秋の味覚を召し上がりに、ぜひご来店ください!

 

 

https://www.instagram.com/caffe_verdi_/

↑↑最新の情報を日々更新しています。ぜひご覧ください!

2回目

2021年9月28日 

今日は、午前中に一つ会議があって、それを済ませたら芸大の職域接種で2回目のワクチン注射。

今日、注射をしてくれた看護師さん、めちゃくちゃ注射が上手で、「消毒しますよ」とアルコールを左肩に塗ったと思ったら、蚊に刺されるより痛みを感じないほどの手際で注射を終えてくれた。

「本当に打たれらのかな?」と思うほどだったが、夜になってこの日記を書いている今現在、けっこう左腕が痛くなっているし、ちょっと頭痛もしてきているので、やはりきちんと打ってもらえたのだろう。

今後、注射を打つときは、毎回あの看護師さんがいいなぁ・・・

で、ワクチン接種が終わったら、書類の提出などで保健所へ行ったりして、一日が終わった。

とりあえず、2回目の接種を終えて一安心というところだが、明日は副反応がでなかったらいいなぁ、と思いながら、今日は早めに寝ることにします。

昨日は寝てしまった。

2021年9月27日 

このところ、朝の鴨川沿いは「涼しい」から「肌寒い」へと感覚が変化しているが、今朝は開けた窓から入る風に寒さを感じて目が覚めた。

5時50分の出町柳、もう日の出前ですねぇ・・・

さて、昨日は娘のバレエ発表会があり、帰宅後になんだかんだとやっているうちに眠くなって寝てしまった。

本当なら、「知らなくていい珈琲の話」を書くはずだったが、精製の項目が終わって次は何を取り上げるか決めかねていたので、なかなか日記に移れなかった感は否めない。

で、娘のバレエ発表会、部活で捻挫をして今回の出演は無理だと思っていたが、良いお医者様に見て頂き、リハビリの甲斐もあって無事全ての出番を乗り切ることができた。

でも、発表会を見ていて、やはりコロナ前と比べると出演者数も少なく、以前は一回の発表会で7~8組はグラン・パ・ド・ドゥがあったのに、今回は3組だけ。

※ グラン・パ・ド・ドゥとは、主に多幕構成の演目において、男女のペア(稀に女性二人の場合もある)が二人で踊る「アダージォ」、男性のヴァリエーション(ソロ)、女性のヴァリエーション、最後に再びペアで踊る「コーダ」からなる、その演目のクライマックス。

当然客席も半分に抑えられているので、コロナ以前と比べると拍手の勢いもなく、フェッテやリフトなどの大技がバシッと決まっても、「bravo」の声はないので、ちょっと寂しい感じはしたが、それでもコロナがまだ収まらない状況においても、こうして頑張ってきた成果を発表できて良かったと捉えるべきだろう。

数年前の当たり前が当たり前ではなくなってしまった今の状況、来年は盛大に発表会が開催できますように。

朝日は見られなかったが、今日の夕日は綺麗だった。

お彼岸

2021年9月25日 

芸大店からのお知らせです。

9月30日(木)、10月1日(金)は施設の設備工事のため芸大店は臨時休業となります。

ご不便をお掛けして致しますがよろしくお願い致します。

今日は朝から照りつける真夏のような暑い日でした。

昨日の夜は寒くて、そろそろ衣替えしなくてはいけないなぁと思っていましたが、まだ半袖は必要ですねー。

最近よく見かける彼岸花。

真っ赤な印象的な赤い花色から「情熱」「思うのはあなた一人」といった花言葉が生まれたといわれています。しかし、彼岸花の花はなんだか不吉なイメージもありますよね。

私も子どものころ「彼岸花を家に持ち帰ると火事になる」と言われた思い出があります。他にもいくつかの恐ろしい迷信がある彼岸花ですが、これらは、花色や花姿が炎を連想させることと、彼岸花のもつ毒によるものなのかなぁと。

彼岸花は花、葉、茎、根、全ての部分に毒性物質が含まれている全草有毒(ぜんそうゆうどく)という植物。ただ、彼岸花は食べると危険ですが、手に取るのは問題なく彼岸花は絶対に触ってはいけない草花ではないそうです。

とは言ってもならば触ろう!とはなかなか思えませんが。。見るだけは美しくきれいな彼岸花ですが、くれぐれも毒には気をつけましょう!

彼岸花、撮影してたらちょうど蝶々が!!

なかなかいい写真が撮れました♪

明日は午前中は天気が崩れるみたいですが少し暑さも和らぎそうです。

食欲の秋、コーヒーと一緒にまったり濃いスイーツが食べたくなる季節♪

ヴェルディ自家製のスイーツとともに珈琲タイムを楽しんで頂けたら幸いです♪

明日も皆様のお越しをお待ちしております♪

このページの先頭へ