自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 2023 3月

2023年03月

明日から

2023年3月31日 

明日から、京都芸術大学にある劇場春秋座で、宮川町の芸舞妓による京おどりが開催される。

それに伴い、ヴェルディ京都芸術大学店も多くのお客様がご来店下さることを想定して、メニューを一部変更・絞り込みを行い、ご来店下さったお客様がスムーズに食事をして頂けるようにさせて頂くことになった。

そんなわけで、明日から4月9日まで、ランチタイムに提供するお食事メニューは以下の3種、各30食限定での提供となる。

「春のにぎわい」

豚ロースの西京味噌漬け焼きに、長ネギのソテ、菜の花のトッピング。

サラダとスモークサーモンのバジルソース。

ご飯は15穀米を花形にして提供。

豚ロースは、オレンジと共に焼いて、バルサミコソースをかけたものと、西京味噌漬けのどちらにしようかと言うことになったが、京おどりなだけに和のテイストで行こうと言うことになった。

レギュラーメニューとしても人気のあいがけカリー。

今回は、春のにぎわいと同じく、十五穀米での提供。

そして、昨日も紹介したサンドウィッチというラインナップ。

明日から9日までは、お席のご予約はお受けできません。

開演前は込み合うかと思いますので、少し余裕をもってのご来店をお願いいたします。

そんなわけで、明日から9日間頑張って行こう!

期間限定

2023年3月30日 

京都芸術大学では、明後日4月1日から併設の劇場、春秋座で「京おどり」が開催される。

この期間中は、1日3公演ということもあり、多くのお客様がご来店下さる、はずなので、一部メニューを変更しての営業。

と言うことで、午前中のお客様が少ない時間に、商品の試作とメニュー用の撮影をしている。

久し振りに登場のサンドイッチ!

ピーク時は、追い炊きしてもごはんが間に合わなくなるので、今回はサンドイッチも提供。

久し振りにハムやチーズを注文したら、えらく値上がりしていてビックリ。

まぁ、他の食材もかなり値上がりしているから当然なのだが、なかなか厳しい時代ですねぇ・・・

と言うことで、明後日からの京おどり期間中、お越しくださったお客様にご満足いただけるよう頑張ろう。

桜情報

2023年3月29日 

ヒノキが猛威を振るっています。

今年の飛散量は166パーセントなんだそうです。

 

この暖かさで桜もどんどん咲き進みます。

 

先日、吉野の千本桜を見に行きましたが奥千本以外はまもなく見頃という感じでした。

 

 

そんなわけで急ぎ桜スポットのご紹介を。

 

今回も京都マラソンに則って、初めての二条城へ。

 

 

 

 

毎回言っている気もしますが、またしても敷地の広さにびっくりしました。

 

 

そして国宝・二の丸御殿の見応えに大感動!

 

 

豪華な部屋の数々と、そこに施された芸術を見て回ります。

 

襖に描かれた虎の絵が来客を威嚇するためだったというのは、衝撃的事実でした。

虎が子を産むと3頭目は豹だという中国での説をもとに、母虎の横には必ず豹も一緒に描かれているのも面白かったです。

 

ホームページにもある通り、徳川家の栄枯盛衰を見守ってきた場所だということがよくわかりました。

徳川幕府の始まりと終わりがここにあるのですね。

 

私が入城したのはちょうど京都の開花宣言の日だったのですが、早朝に訪れたものでそんなことになるとはつゆ知らず…

せっかく現地にいたのに標本木を撮りそびれてしまいました。

でも、いくつか珍しい桜を見ることができました。

 

啓翁桜

 

 

寒緋桜

 

ソメイヨシノも、もう満開でしょうか。

下の写真あたりがズラッと桜並木になって、夜間のライトアップも開催されているようです。

 

 

二条城から下鴨本店までは、銀閣寺・平安神宮に続き、徒歩1時間弱。

1時間歩くといろんな場所に行けるんですね。

 

市営バスを利用すると約30分です。

堀川丸太町から202系統で河原町丸太町へ、205系統に乗り換えて一本松で降車してください。

そこから当店までは徒歩1分です。

 

二条城散策のお帰りに、またはライトアップ前のコーヒータイムにぜひお立ち寄りください。

 

 

下鴨本店から徒歩たった12分で行ける京都府立植物園も満開のようです。

 

 

 

こちらもライトアップを開催中、21時まで夜桜を楽しめます。

 

 

高野川の河川敷も綺麗です。

こちらは出町柳駅から当店までのルートに、とてもおすすめです。

 

満開かと思ったら、まだ蕾が見つかることも。

 

 
 

もう少し楽しめそうです。

 

 

夜桜見物へは、皆様どうか暖かい服装で。

桜の合間にぜひヴェルディでお休みください。

ご来店をお待ちいたしております。

鴨川散策

2023年3月28日 

今日は基本私は休みだったのだが、やらねばならない仕事は山積していたので、とりあえず朝8時から自宅で事務作業。

今日までに仕上げなくてはならないデータ処理があったので、それをなんとか終えたらもう11時。

午後に入っていた予定まで3時間ほど余裕があったので、カメラを持って鴨川へ行ってみた。

桜に目が行ってしまう所だが、桜の下にも綺麗な花が咲いていて・・・

こういうのも春だなぁ・・・と感じたり。

ウエディングドレスで、結婚の記念写真を撮っている人もいたり。

そうかと思ったら、恐らく70~80代と思しきご夫婦が、仲睦まじく花見をしていたり。

なんか、私たち夫婦にとっても、理想の20年後って感じ?

結婚式の前撮りか後撮りか、ともかく新婚夫婦のロケーション撮影を見た後、こうして長年連れ添って来たであろう老夫婦の仲睦まじい姿を見ると、なんだか鴨川沿いには人生が凝縮されているなぁ、と思った。

荒神橋から四条大橋まで行って、こんどは出町まで北上したが、本当に今日は多くの人で賑わっていた。

1時間ちょっとかけて歩いたら、けっこうお腹もすいてきたので、そのまま百万遍まで行って、久しぶりのアオゾラさんでタイカレーランチ。

美味しく頂きました。

そうこうしている間に、午後の用事の時間になり、自宅に戻って着替えて出発。

今年は桜も早かった分、入学式のころには散ってしまっているかも。

来週の火曜日は、芸大店も臨時営業のため、もう桜の散策をできる時間がなかったので、今日は貴重な時間であった。

このページの先頭へ