自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 2023 6月

2023年06月

オムライス

2023年6月2日 

今日は天気予報通り雨。

朝から降り続いているが、下鴨や北白川は天気予報で聞いていたほど激しくは降らず、まぁ、ちょっとしっかりとした雨、程度ではあった。

が、やはりいつもの雨と比べると、天気予報でさんざん脅されていたせいかお客様は少な目。

芸大の方は、逆に昼食時は学外に出たくない方が多かったのか満席で1回転したが、それ以降はやはり静かな店内。

週末、盛り返さねばですねぇ・・・

そんな日は、童心にかえって「オムライス」!

スープとサラダとビーフニハリが一皿に。

ビーフニハリは少し辛めにして頂いた。

バスマティライスで作られたシーフードピラフに薄焼きの玉子。

やはりオムライスはインド風に限りますねぇ。

ってことで、童心にかえって食べるオムライスは、子供ではちょっと食べられないかもしれない味だった。

最遠方

2023年6月2日 

今日の閉店後に買い物をしにスーパーへ行ったら、買おうと思っていたバナナは売り切れ、その他のものも、なんだか品薄状態。

もしかしたら明日は大雨という予報だからだろうか。

結局購入予定だったものは牛乳しか買えず、自宅に戻ったら娘が「明日大雨で電車がとまったら午後からの授業になるかもしれないから、電車とまらないかなぁ」なんて言っている。

何を期待していることやら・・・

さて、今日は午後から焙煎セミナーのご予約が入っていた。

今回お越しくださったのは、中国から日本に来られた若いご夫婦。

仲良くセミナーを受講していかれた。

ご主人のハンドピックを撮影する奥様

けっこう専門的な言葉も使わなくてはならないので、日本語の説明を理解して頂けるか分からなかったが、きちんと理解して頂けて良かった。

ヴェルディのセミナーは、滋賀や大阪といった他府県からおいでになる方も多いが、今日は 恐らく今までで最も遠いところからおいでになったお客様。

でも、最近は海外からのお客様も増えていて、日本語が全く話せない方も少なくない。

もっと英語勉強しておけばよかったと思う今日この頃。

このページの先頭へ