自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. マチのほっとステーションでした

マチのほっとステーションでした

2016年8月31日 

こんにちは、土田です。

 
灯りのつかない看板というのは寂しいものですね。

 

閉園後の遊園地から覗く観覧車のシルエットやジェットコースターのレール、定休日のデパート、冬場の屋外プールの異様な静けさ
わたしの苦手なものです。

 

 

自宅近くにある足繁く通ったコンビニが今日、閉店しました。
もうかれこれ20年以上の付き合いでした。

 
開店当初からの変わらないスタッフがお店の顔で、レジの間のおしゃべりを楽しむお客さんがたくさんいるような、どこかコンビニらしからぬ雰囲気のお店でした。

 
昨晩と今朝と、閉店を目前にして特に買うものがあるわけでもないのにふらっと立ち寄ると、同じようなお客さんが何人かいてみんな店員さんを労っていました。

 

お疲れ様でした、お世話になりましたと声をかけ、元気でね頑張ってね!と言ってもらい、弟くんにもよろしくねという伝言まで受け取ってお店をあとにしました。

 

 

夕方母から、閉店時刻の18時を回ってもお客さんが途切れないよというメールが。
近所中から愛されていました。

 

 

わたしが最後に買ったのは半額になっていたBlu-ray Discです。
大好きな番組をダビングして大切に保管しようと思います。

 

 

このページの先頭へ