自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

いろいろリニューアル

2019年4月11日 

この時期の雨上がりの朝は、空気や空のコントラストがなんとも言い難い雰囲気を持っていて個人的に大好き。

でも、真夏の雨上がりは、蒸し~っとしているから嫌い。

やはりこの時期はいいですねぇ。

 

しかし、昨日の雨は花散らしの雨。

地面には花びらがたくさん散っていた。

それにしても、最近の鳩さんは全く逃げない。

あんなに雨風強かったのに、それでもしっかり咲いている桜には神々しさを感じる。

もうしばらく、朝は桜を楽しみながら歩けそうである。

 

さて、GW前後あたりに造形芸大店はメニューをリニューアルして、カレーをかなり充実させる予定。

私個人的には今関西で流行っている「スパイスカレー」と言われるものに懐疑的な見方をしているのだが、先日ココ壱の前を通ったら、ココ壱でもスパイスカレーを販売しているようだったので、こういったチェーン店が作ったらどうなるのだろう?と思って食べてみた。

やはり自分が納得できないものは、世の中で流行っていても出してはいけないと思ったので、Verdi では俗にいう「スパイスカレー」は出さないようにしようと思った。

とは言え、着々と「きちんと伝統を守りつつ、オリジナリティも演出したスパイス調合で使った」カレーの試作は進んでいるので、4月後半にはオリジナルレシピの奇をてらわないけど他では食べられないカレーをお楽しみ頂ければと思う。

そして、辛いものを作ったら甘いものも作らねば!

ということで、スイーツメニューもリニューアル。

こちらは、アルバイトながらキッチンチーフを任せている T さんが作ったブリオッシュのフレンチトースト。

今日は、店長の今西が新しいパフェの試作もしていたので、そちらも着々と準備が進んでいる。

春に相応しい、爽やかなスパイスの香りと、軽いスイーツで素敵な午後のひとときを提供できるよう頑張っていこう。

 

 

 

新緑のすゝめ

2019年4月10日 

高野川沿いが満開です。
昨日の朝の写真です。

下鴨神社の木には、しっかり葉っぱが生え始めました。

こちらも昨日撮ればよかったのに、今日の寒い雨空をバックにしてしまいました。

この写真では全く伝わりませんが…、新緑こそ下鴨神社の醍醐味!なのです。

桜を楽しめる期間は短いですが、新緑もまた、眩しいほどの鮮やかさを堪能できる時間はほんのわずかです。

晴れている日はもちろん、雨の日のちょっと湿った匂いも素敵ですし(新緑の時期ならではです!)、雨上がりの美しさはもう格別です。

見ていただきたいなぁ…

4月の終わり頃からゴールデンウィークあたりにかけての下鴨神社散策、とてもおすすめです。

お越しの際は、ちょっと足を延ばしていただいて、ぜひヴェルディにもお立ち寄りくださいませ。

大型連休中は、4月30日(火)を除いて連日営業しております。

今日は見事な花冷えでした。
明日もまだ少し寒そうです。
体調崩されませぬようお気をつけください。

土田

そんなわけで・・・

2019年4月9日 

今日は風が強いものの穏やかに晴れて絶好の花見日和。

明日は雨な上、風も強いそうなので、満開の桜を楽しめるのは今日が今シーズン最後かも。

鴨川沿いはなかなか賑やかだった。

 

そして、私にとっては今日が開幕!

試合開始前に「糸井の超ハラミ丼」を食べて、今夜の大活躍を前祝い

そんなわけで、これからプレイボール!

勝ったら夜中に再度更新します。

負けたら・・・

いや、負けません!

今年こそ!!!

 

今、試合終了!

正直7回表のホームランで、今日は終わったかと思ったが・・・

いやもう、素晴らしい試合でした。

そして、

梅ちゃん、サイクルヒットおめでとう!!

いや〜いい1日でした、

 

また行ってしまった

2019年4月8日 

雨上がりの朝、鴨川沿いは桜のカーペット状態

咲き誇る桜を見るのもいいが、散った花びらも美しい。

自宅の前とかにあると掃除が大変だけど・・・

そして、今朝は雨上がりと言うこともあって雲がすごく複雑な模様だった。

せめてコンデジでも持っていれば、もうちょっときれいに撮れるのに、スマホカメラの限界ですねぇ・・・

いつもの定点観測地点。

雲に覆われて、日のでは拝めなかった。

 

そんな今日は、多くの小中学校や高校などで入学式や始業式が執り行われていた。

そんなこともあってか、昼間のお客様はかなり少な目。

まぁ、年度初めはこんなものでしょう。

 

さて、先日初めて行って、けっこう気に入ってしまい、こんどは娘も連れて行って彼女たちの気に入った「ラッキー餃子センター」

週末の営業を終え、ちょっとお疲れモードだったので再び行ってしまった。

まずは餃子。

今のところ、普通の焼き餃子と生姜餃子しか食べていないのだが、蒸し餃子や鶏汁餃子なんて言うのもあるので、こんどはそれにもチャレンジしてみよう。

このお店、餃子以外のものはイマイチだと思っていたのだが、初めて行ったときに常連と思しき人たちが、みな担々麺を注文していたので前回は私も担々麺を食べてみたのだが、これがなかなか美味しかった。

なので、その初めて行ったときにこれまた常連さんが注文していた「ハツとレバーの黒胡椒炒め」を今回初めて注文。

たっぷりのもやしと一緒に炒められて出てくる。

アップで

これが、料理的に完成度が高いというわけではないのだが、なかなかウマい!

「美味しい」とお上品に言うのではなく「ウマい」のである。

そして、前から気になっていた「台湾ラーメン」

注文しようとしたら「辛いですよ」と言われたが、とりあえず食べてみたかったのでオーダー。

この丸い唐辛子、もし口に入れたら大変なことになるヤツ。

たしかに辛くて、豆板醤スープと言っても良いほどの味なのだが、これも個人的には好きであった。

もう一品、気になっていた「肉玉ごはん」

まぁ、これは想像通りの味だったが、餃子と一緒に食べるにはいい感じ。

近くにあったらけっこう通いそうだが、千本七条という立地のせいで、そんなにしょっちゅうは行けない。

でも、娘たちも気に入っているので、またちょくちょく行きそうである。

 

カリー作りは楽しい♪

2019年4月7日 

桜満開の週末!

この土日は花見に出かけた方も多いのではないかと思う。

そんなこともあってか、毎朝私が定点観測で写真を撮っている出町柳橋西詰のあたりにも、ブルーシートを広げている人たちがたくさん。

みんな桜の木の下で楽しみたいのは分かるのだが、定点観測位置から写真を撮ったら、バッチリ写るところにもブルーシート。

なんだかすごいく風情がないので、消してみた。↓

この方がいいと思った。

そんな桜の季節は、なんだかんだと送歓迎会のシーズン。

造形芸大でも、新たに入ってこられた方の歓迎会や懇親会などが催されるようで、この週末は Verdi も夕方から貸し切り営業のご要望を二夜連続で頂いた。

そのうちの一つは、最後にカレーを出すことになったので、ちょっと張り切ってマラバール風シーフードカリーを作ってみることにした。

材料は、これに玉ねぎとトマトとニンニク、生姜、そして海鮮いろいろ。

スパイスもけっこうシンプル。

まずは、スタータースパイスをサラダオイルで熱して油に香りがうつったところで玉ねぎを投入。

玉ねぎが完全に透明になったところで、すりおろしたニンニクと生姜を投入。

香りがたってきたら、トマトを投入。

全体が馴染んで、ふつふつとしてきたところで火を弱めてパウタースパイスを投入。

まんべんなくスパイスが行き渡り、粉感がなくなるまで煮込む。

香りがしっかりと立ってきて、

グツグツと煮込まれて、水分が少し減ってきたところでココナツミルクを入れる。

これでしばらく煮込んだらベースは出来上がり!

ここにエビやイカ、ムール貝などを入れて火が通る程度に煮込んだら完成。

わりと京都中のインド料理屋は食べて回ったが、こういう南インド風のシーフードカリーって東京へ行かないとなかなか食べられないので、初めて口にした味という方も多いのではないかと思うのだが、もうけっこうお酒も入っていたので分からなかったかも。

まぁ、自分的にはけっこう完成度も高かったと思うので自己満足ってことでいいことにしておこう。

でも、恐らく今月末あたりから、こういったあまり京都では食べられない系のカリーをほぼ週替わりでメニューに載せていこうと思っているので、今後の造形芸大店にご期待頂ければと思います。

 

で、今日は市議会議員選挙の投票日!

市民の義務と言うか、権利の行使と言うか、ともかく選挙にも行かずに行政に対して文句は言えないので、出勤前に朝一で投票をしてきた。

京都市の左京区は、他の区に比べてなかなか激戦区。

どうなるでしょうねぇ。

新年度

2019年4月5日 

今朝、私が歩いているころは、まだけっこう寒かったが、昼間は春らしい陽気の一日。

ちょっと前までこの時間は鳥類をあまり見かけなかったのだが、このところ鴨さんが活発。

本当に明るくなるのが早くなった。

 

さて、造形芸大店がオープンしてから2年連続で4月は都をどりが開催されていたため、4月のデータがイレギュラーなものしか存在しない。

そういう意味では開店して2年半が経っているものの、学校の新年度を学内カフェとしてどのように迎えるかという点においては初めての年と言っても良いかもしれない。

そして、やはり年度替わりは何かとあるわけで、今日と明日は二日連続で夕方から学校関係の貸し切り営業をさせて頂くことに。

明日はお客様から「カレーとか出せないか?」とご要望があったので、それでは腕を奮おうかと思ったものの、どうやらフツーのカレーのことをおっしゃっていた様子。

でも、残念ながら私は世間一般の方にとってのフツーのカレーの作り方を知らないので、私にとってのフツーのカレーを作ろうと思っている。

はてさて受け入れて頂けるか否か・・・

まぁ、そんなわけで、明日もちょっとあわただしくなるが頑張っていこう。

このページの先頭へ