自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

懐かしい

2020年5月7日 

今朝はすっきりと晴れて気持ち良く歩けた。

今週は、月曜から昨日までの3日間、久しぶりに私とカミさんの二人で店を回したのだが、多くのお客様にご来店頂き、しかも開店当初からのお客様も多数ご来店くださって、みなさん「この二人が並んでいるの、懐かしいなぁ」と言って下さった。

まぁ、これもコロナのおかげ、と言ったら不謹慎かもしれないが、何もなかったらゴールデンウィークに二人で店を回すなんて不可能なことだし、恐らくスタッフ総出で慌ただしく営業していたはず。

ポジティブに物事を考えることが少なくなっている昨今、そういう意味ではよかったことにしておこう。(社会的にも営業的にも良くはないけど)

そんなわけで、今日は4日ぶりに芸大店での営業。

昨日までは珈琲豆屋だったが、今日は弁当屋。

ともかく、非常事態宣言が解除されるまで、なんとか凌いでいこう。

カレンダー

2020年5月5日 

昨日は雨予報だったから、あまり人がいなかったのかもしれないが、今朝は普段と比べると3倍以上多くの人が朝の6時から鴨川沿いに出ていた。

さて、私の下鴨3Daysも今日が中日。

昨日はわりとのんびりとした時間も多かったのだが、今日は朝から予想以上に多くのお客様が珈琲豆をお求めにお越しくださったり、コーヒーのテイクアウトをしてくださったり。

そして、3日間限定のナン・カレートーストも多くのお客様にお求めいただけてカミさんと二人で慌ただしく一日が過ぎていった。

今日は「暖かい」というより初夏のような気温だったので、アイスコーヒーをご注文のお客様も多く、店内でのご飲食は見合わせているが、入り口横のテラス席をご利用下さるお客さんが多く、普段は看板を置いている入り口向かって左側にもイスとテーブルを出してご利用いただいた。

明日まで私は下鴨勤務、明後日からは営業を再開する芸大店へ。

なんて考えながら、家族の予定が書かれているカレンダーに目をやると、今週末のカミさんの予定欄には「結婚式」と書かれている。

本当だったらその日はカミさんの従妹の結婚披露宴のはずだった。

その翌週は娘の欄にバレエの発表会という表記。

でもそれ以降はほとんど予定が書かれていない・・・

早く、カレンダーの予定表に楽しいことがたくさん書けるようになってほしいものである。

テラス

2020年5月4日 

今朝は雨でウォーキングは中止になるかも、と思っていたが、私が歩いている時間帯は雨も止んでおり、帰宅してシャワーをしてできてたら開けた窓の外から雨の音が聞こえてきた。

さて、そんな今日はテイクアウトと豆の販売をするため下鴨に出勤。

ここ数年、私が下鴨のカウンターに立つときは、年末年始やお盆など多くのお客様がお越し下さることが分かっているときだったが、今日はお客様がおいでになるかどうかさえ分からないような日。

でも、少し悲観的に予想していた状況よりは多くのお客様にお運び頂き、デスクワークをしながら店番・・・

と思っていたのが、ほとんどデスクワークはできずに一日が終わった。

特に雨が上がった後半は、店の前のテラス部分でコーヒーをお楽しみ下さるお客様が多く、通常だと入り口の北側にあるテーブルのみのところ、南側にもテーブルを出して対応。

明日は、朝から入り口の両サイドにテーブルを出して対応しようかと思う。

でも、そうやって準備をしたとたん、全くご利用下さるお客様がいらっしゃらなくなったりするかもしれないから不思議なもの。

ともかく、明日も私は朝から下鴨におりますので、よろしければお運びくださいませ。

明日から

2020年5月3日 

今日は天気が下り坂ということだったので、朝もここ数日の中では雲が多め。

昨日のお昼過ぎ、川端通を車で走ったら、鴨川沿いはけっこうな人出でにぎわっていたが、やはり朝の6時は普段より多めとは言えそこまででもない。

感染のリスクなくウォーキングやジョギングをするなら、朝がいいかも。

さて、昨日・今日は下鴨へ行って事務作業をしていたのだが、明日から3日間は下鴨の社員も休みにして、私とカミさんの二人で営業。

恐らく二人で店を回すのは10年ぶりくらいではないだろうか。

せっかくだったら、お客様とゆっくりお話などもしたいことろだが、現在テイクアウトだけの営業ということでそうもいかない。

でも、年末年始などを除き、私が下鴨で終日コーヒーを淹れる日というのは、ほとんどなくなってきたので、もし久しぶりに私のコーヒーを飲みたいな、という方がいらっしゃったら、ぜひお運びくださいませ。

一昨日の日記でもお知らせしたとおり、この3日間限定で私特製の「ナン カリートースト」も販売いたします。

お買い物などのついでに是非!

4~6は

2020年5月1日 

朝、外に出たら「少し寒いかな」と思ったが、歩きはじめたらすぐに汗ばんできた。

ここ数日は、スカッと晴れた朝が続いていたが、今朝はちょっと雲が多かった。

それにしても、昼間はもう夏のような暑さ。

5月に入ったとたん、名実ともに「初夏」になったような感じですねぇ。

さて、ゴールデンウィーク中のヴェルディの営業について。

京都芸術大学店は、明日2日より6日までお休み。

下鴨本店は以下のようになります。

5月2日(土) 10:00~18:00

 3日(日) 10:00~18:00

 4日(月) 10:00~17:00

  5日(火) 10:00~17:00

  6日(水) 10:00~17:00

4日から6日は、当初お休みする旨ご案内しておりましたが、巣ごもり中に珈琲が飲みたくなる方も多いかと思い、この3日間は久し振りに私とカミさんの二人で店を回すことにいたしました。

そして、4日~6日の3日間限定で、私特製のカリーを使った「ナン カレートースト」を販売!

ご注文頂いてから5分少々お待ちいただきますが、遅めの朝食に、軽いお昼に、小腹を満たすために、よろしければおためしくださいませ。

おうちで珈琲セミナーセット!

2020年4月30日 

朝夕の寒暖差が大きな今日この頃。

だいたい朝は10℃あるかどうかで、昼間は25℃前後って実は珈琲の産地と同じような一日の気温だったりする。

産地へ行くと、昼間は半そででちょうどいい感じだが、朝夕はウルトラライトダウンを着てちょうどいい感じ、産地へ行くたび「こんな気候が一年続いているっていいなぁ」と思っていたが、今の気温がそんな感じですね。

さて、先日 YouTube にアップした「コーヒーの焙煎と味の変化【後編】」。

何人かの方から、ヴェルディ芸大店のセミナーに、こういうのもラインナップしてほしいというご要望を頂いたが、ともかく今は全世界的に人との近い接触を自粛中なので、それなら自宅で同じような体験をして頂こう!と思って「おうちで珈琲セミナーセット」というのを作ってみた。

同じ焙煎度合いで、火力を変えて3種類、同じ焙煎度合いで、排煙を変えて3種類。

これをご自宅で飲み比べて頂こうという趣向なのだが、動画を見てから飲んでいただければ理解も深まるのではないかと思う。

同じ産地の焙煎度合い違いとか、精製方法違いとかは販売しているお店も沢山あると思うが、同じ焙煎度合いで火力や排煙を変えて飲み比べられるお店って、恐らく他にはないのではないだろうか。

ただ、一つの豆を3種類に煎り分けなくてはならないため、永続的に販売することは難しい。

なので、期間限定(恐らく5月中旬まで)の販売となる予定。

セットの内容は、こんな感じ。

ルワンダで火力を3段階(火力弱、適正火力、火力強)コロンビアで排煙を3段階(排煙極小、適正排煙、排煙全開)をまとめてセットにしました。

価格は合計320gで1,800円。

巣ごもりゴールデンウィークのお楽しみに、よろしければお求めくださいませ。

通販でのご購入はこちらから

https://www.verdi.jp/shopping/233.html

YouTubeをまだご覧になっていない方は、こちらからご覧ください。

このページの先頭へ