自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

HOUSE of CARDS

2016年10月25日 

今日は久しぶりに予定を入れていない定休日。

って、下鴨の店は営業しているが、現状私は造形芸大店をメインにしているので、とりあえずは火曜日がお休みなのだが、ここ3か月ほど、店が休みの日に予定を突っ込んでいたので、恐らく7月以降で初めて一日フリーのお休み。

そんなわけで、今日は一日自宅でゆっくり過ごすことにした。

のだが、お昼ごろに電話がかかってきて、「配達が一件入ったから・・・」と。

なので、朝から自宅でゴロゴロしつつ、DVDなど見て、お昼過ぎにちょっと用事を済ませた後、一旦下鴨へ行って豆をピックアップして配達したら、また自宅へ戻ってDVD三昧。

アメリカでは、大統領選挙が盛り上がっているのかどうか分からないが、とりあえず連日大統領選のニュースが取り上げられていたので、以前一度カミさんと一気見した後、ラックにしまわれていたDVDを取り出して、ホワイトハウスのイス争いのドラマなど見てしまった。

p1080788

まぁ、やはり話題になるだけのすごいドラマですわなぁ・・・

.

さて、今日の話ではないのだが、昨日はけっこう早く店の片付けが終わったので、隙あらば行きたいと思っている某タイカレ~屋さんへ。

p1080783 p1080784

まずは、豚肉和えサラダと、カミさんはレッドカレーの牡蠣。

牡蠣のカレーは、期間限定ということで、次回いつ来られるか分からない私たちとしては、こういうのは外せないわけである。

p1080785 p1080786

私は、同じく牡蠣のカレーをグリーンで。

期待に違わぬ美味しさて、今回も大満足であった。

やはり、シャムさんを上回るタイカレ~って、なかなかお目に(お口に)かかれないなぁ・・・

.

店名:タイカレーレストラン シャム
住所:京都市中京区西ノ京西鹿垣町6 林ビル1F
円町交差点と千本丸太町の間の北側(円町寄り)
電話:075-822-1119
営業:11:30~14:00(LO) 18:00~21:30(LO)

Web :http://www.siam-thaicurry.com

 

カフェのカレー

2016年10月24日 

今朝は、わりと寒かったが、空を見上げると雲一つない好天。

なんか、よく知らない木に種がなっているのを見ると、秋も深まったなぁ、という感じだろうか。

img_3907 img_3908

さて、今日は月曜日なので、本店は休みだが造形芸大店は通常営業。

本店が休みだからと言うわけではないかもしれないが、下鴨のお客様がけっこう多くお越し下さり、久しぶりに懐かしいお顔を拝見できてうれしい午後であった。

が、やはり週明け最初の日ということもあってか、相対的にお客様は少な目。

なので、お昼のピークが終わったころ、ちょっと近所のカフェ、猫町さんへ行ってみた。

p1080781 p1080782

猫町さんには、以前から何度か伺ったことはあったが、こちらの息子さんと我が家の次女が同じ高校の同級生ということもあり、また先日イタリアンで食事をしているとき、その店のオーナーからご紹介頂いたこともあって、久しぶりに伺ってみた。

独特の雰囲気と、しっかりと作られたカフェのカレーは、ほっと一息つきたいときにとてもいい感じ。

せっかくなので、珈琲も頂いて、ちょっとゆっくりさせてもらえた。

また店が暇なとき(暇ではない方が嬉しいのだが)息抜きをしに伺うことにしよう。

 

えっ?

2016年10月23日 

今朝は、寒くもなく暑くもない、ちょうどいい感じの気温。

毎日がこういう過ごしやすい気候だったらいいのだが、なかなかそうはいかないから仕方がない。

img_3901 img_3902

今朝は、ちぎったわたがしみたいな雲が点在している空であった。

さて、春秋座での歌舞伎公演が終わった後も、有難いことに猿之助ブレンドをお求めくださるお客様が多く、今日もドリップバッグを中心に、多くのお客様がお求めくださったのだが、ふとツイッターで「猿之助ブレンド」と検索したら、けっこうたくさんツイートがあった。

と、言ったら、社員の太田が「えっ?」と声を上げた。

私が「なに?」ときいたら、「マスターがツイッターやってるって意外でした」と。

そうしたら、大学生のアルバイトのF君が「僕はツイッターやっていません」と。

すると再び太田は「えっ?」と声を上げた。聞くと現役大学生が、ツイッターをやっていないなんて・・・・

という「えっ?」だったそうである。

同じ「えっ?」でも、トシの差30近くだった、全く逆の意味での驚きなんだ。

と、妙に納得したような、納得できないような。

明日も、良い一日でありますように。

パスタが食べたかった午後

2016年10月21日 

昨日は、少し歩くと汗ばんだが、今朝はけっこう風が冷たい。

毎日のように気温が変わる昨今、ちょっと油断をしていると風邪をひいてしまいそうなので気をつけねば。

img_3889 img_3891

さて、メニューボードには載せていたが、まだ出したことのなかった『気まぐれカレー』。

昨日の夕方は、なんだかお客様が少なくて、手持無沙汰だったので、つい仕込んでしまって初めて登場させたのはシーフードのピスタチオカレーなのだが、要するにインドカレーで言うところの「コルマ」=クリーミーでマイルドなカレー。

北インドなら、カシューナッツペーストを使い、南インドならココナツを使うわけで、それがペルシャ風になったらピスタチオをペーストにするということになる。

当然、北インドのコルマでもなく、南インドのコルマでもないスパイスの使い方をするので、恐らく今日お召し上がり下さった方々は、初めて体験する味だったのではないかと思う。

ただ、以前『木曜夜カレー』なんてのをやっていたときは、何が出てくるか分からないけど、私の腕を信じて皆様食べに来て下さっていたのだが、さすがに今日は「味の想像がつかないから、普通にキーマカレーにする」というお客様が少なくなかった。

個人的には、Verdi のキーマカレーは、普通のキーマカレーとは程遠い味だと思うのだが・・・

それでも、想像のつかないカレーをあえて注文して下さったチャレンジャーの皆さまは、概ねご満足下さった様子。

まぁ、なにはともあれ、まだまだ私のレシピノートには、ほとんどの方が食べたことのない味のカレーのレシピが列挙されているので、これからぼちぼち出して行こうと思う。

.

さて、先日とてもパスタが食べたい気分だったので、カミさんと一緒に造形芸大店からも近い『アズーロ』さんへ行ってきた。

以前は、もっと頻繁に足を運んでいたのだが、このところちょっと伺えずにいたので、けっこう久しぶり。

p1080766 p1080768

まずは、セットのサラダと、オプションのスープ。

さつまいものポタージュは、とても甘くて風味よく、非常に美味しく頂いた。

p1080769 p1080770

魚卵のスパゲティとミートボールのスパゲティ。

同じトマトソースだが、ちょっと作り方が違うと、こんなに印象がかわってくるのだということを実感。

珈琲でも、同じ産地でも焙煎が違ったら、味も違ってくるのと同じ。

なかなか面白かった。

p1080771

食事中、アズーロのご主人から、造形芸大近所の人気カフェのマダムと息子さんが食事に来られていたのでご紹介頂いた。

その息子さんは、うちの次女と同級生。

娘から話は聞いていたのだが、きちんとごあいさつしたのは初めてだったので、なかなかタイムリーな訪問であった。

このところ、新店を軌道に乗せるため、ちょっと慌ただしくしており、美味しいものを食べるのが唯一の気分転換と言っても過言ではない。

今回も、美味しいパスタを頂いて、また頑張る元気を頂いた。

.

店名:TRATTORIA AZZURRO (アズーロ)
住所:京都市左京区一乗寺大原田町26-1
北大路より叡電踏切沿いを北へ
電話:075-723-4339
営業:11:30~14:00 17:30~21:00(LO)
水曜定休

明日は初の気まぐれカレー♪

2016年10月20日 

先週あたりは、朝のウォーキング時、手袋が欲しいほどだったが、今週は一転して少し歩いただけで汗ばむような気温。

店でもアイスコーヒーのテイクアウトを多数ご注文頂いて、なんだか夏に戻ったような気分。

でも、やはり日の出日の入りの時間を見ていると、着実に冬に向かっていることが分かる。img_3884

今朝も、ちょうど太陽が大文字山の東から出てくるころ、私は出町柳を通過した。

.

さて、今日はなんだかお客様の少ない造形芸大店。

おかげで、やろうと思っていたのにできなかった仕事がはかどること。

ちょっと時間のかかるデスクワークを終わらせて、まだ余裕があったので、ついスパイスボックスに手がのびてしまった。

で、ちょっとシーフード系の食材がいくつかあったので、ピスタチオをミキサーにかけてペーストにして、マイルドだけどスパイシーで爽やかなカレーを作ることにした。

p1080774

今夜はベースになるものを作り、明日はご注文を頂いてからフィニッシュのマサラと生クリームなどを加えて仕上げるわけだが、やはり味見をしておかねば、ということで、一食分だけ仕上げてみた。

味見したスタッフたちは一言「めっちゃ美味しいです」と。

私の子供たちに食べさせたら、普通に美味しいと言ってくれそうな感じなのだが、やはり私のカレーを食べなれていないスタッフたちにとっては、今までに食べたことのない新鮮な味のカレーだったのだろう。

そんなわけで、明日は恐らく10食程度限定で、『気まぐれカレー』=シーフードのピスタチオカレーをお楽しみ頂けます。

とてもマイルドな味ながら、スパイシーで爽やかな香りが余韻として口の中に広がる、印象深い味わいのカレーに仕上がったと自負しております。

よろしければ、お試しくださいませ。

.

で、カレーを仕込むということは、2~3時間ほどスパイスの香りがたちのぼる寸胴の前で、タマネギをひたすら炒めていなくてはならないわけで、そんな環境に身を置いていたら、どうしてもカレーが食べたくなり、ついふらっと烏丸紫明へ行ってしまった。

p1080779 p1080780

ビーフときのこと洋ナシのニハリと、今回どうしても食べたかった、ゴビ チェチナード。

やはり、空前の美味しさであった。

夏日

2016年10月19日 

こんにちは、土田です。

暑かったですねー…
明日もそこそこ暑くなるようです。
京都には秋がないと誰かが言っていたのを思い出しました。
日本はいずれ熱帯地方になるというようなことを言っている人もいたような気がします。
とりあえず今年の冬は、冬らしい寒い冬になると友人から聞きました。

とは言えやはりいい季節ですね。
行く先々で扉や窓が全開でした。

image

image

初めて訪れたのは高校生の頃、おしゃれな友人に連れて来てもらったのがきっかけで、ちょくちょく足を運ぶようになったカフェですが、こんな開放的な姿は初めてでした。

image

普段閉まっている窓が開いているだけでこんなにもイメージが変わってウキウキするものかと感心しながら(閉まっていても充分素敵なのに)、単純にも海外にいるみたいな気分になって楽しいひと時を過ごしました。

ぶり返した暑さのせい…なのかはわかりませんが、少し前にピークを迎えたような印象だった金木犀が、また強烈にステキな香りを放っています。

image

本当に寒くなったり暑くなったりですので皆さま何卒ご自愛くださいませ。

このページの先頭へ