自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

2019年6月8日 

昨日、日記を書こうと思ってパソコンを立ち上げたものの、なぜかサーバーにつながらず、結局更新をあきらめてしまった。

なので、今日は土曜日でいつもだと日記はお休みなのだが、昨日の振り替えで今日アップ。

今朝はどんよりと曇った重い空だったが、そのぶん涼しくて歩きやすかった。

 

さて、造形芸大社員の太田は、このところ毎日出勤前に店に来ていろいろな水で珈琲を抽出している。

水の硬度やPHによって味がどのように変わるかを試しており、今日も「明日、水が届きますのでよろしくお願いします。」と言っている。

スーパーやコンビニへ行ったら、ミネラルウォーターの成分表を見て、いろいろと試しているようだが、たしかに水によって味が全然違うから面白い。

PHの値が高いと、酸味が出にくく、逆に低いと酸味が強く出る。

とか、基本的には硬水より軟水の方が美味しくでるのだが、あまり硬度が低いと不思議な味になる、とか。

毎日彼女に付き合ってテイスティングをしていると、同じ豆を同じ人が淹れても、水が違うとこんなに味がかわるものかと楽しくなってくる。

そして、もう一つ、水にどれだけ成分が溶け出したかをTDS計で毎回計測しており、これもやはり硬度によって変わってくるから面白い。

そのうち、彼女に水と珈琲の味についての社内セミナーでもやってもらおうかと思い始めている今日この頃。

でも、こうしてみると、お客様がどんな水を使っているかでずいぶん味も変わるので、味覚の説明って難しいと痛感。

そうしてみると、お客様のご家庭の水のPH値や硬度がどのようなものか分からないので、なかなかオールマイティーな味の説明は難しいが、水と味の相関を理解していたら、お客様からお話を伺ったら、どんな水をお使いか想像できるかもしれないので、そうなったらいろいろと説明もできるかも。

やはり日々勉強ですねぇ・・・

白鯨

2019年6月6日 

例年この時期の小中学校では、父の日が近いこともあり土曜日に参観日を設けている。

公立の小中学校の場合、土曜日に授業を行ったら、週末が明けた月曜は振り替え休日となるので、今週の月曜は末娘を遊びに連れて行ってやろうと思っていた。

どこへ行くかと言うと、以前から娘がYouTubeを見ては「乗りたい」と言っていたナガシマスパーランドの新しいアトラクション 白鯨 に乗るため長島へ。

ひらパーとかUSJ なら電車で気軽に行けるが、ナガシマスパーランドとなると車でないと行きにくいので、せっかく娘も平日に学校が休みなら、と、連れて行ってやろうと思っていたのだが、月曜日はどうしても外せない打ち合わせが入ってしまい残念ながら諦めていた。

が、火曜日に娘が満面の笑顔で帰宅したと思ったら「インフルエンザで学級閉鎖になって、明日と明後日お休みになった」と。

水曜日は予定が詰まっていたので無理だったが、木曜日、つまり今日は打ち合わせや商談もなく、私が不在でもシフトも大丈夫そうだったので、お休みを頂いて長島へ行ってきた。

到着してまずはお目当ての白鯨へ。

これは観覧車から撮った白鯨。けっこう高いところから広角レンズで撮ったが全体は入らず。

この急降下の後、落下以上にすごい動きで、これまでに乗ったコースターの中でも最強クラス!

カミさんは「初めてコースターで本当に怖いと思った」と言っていたが、正直予想もつかない動きとスピードで最初から最後まで楽しませてくれるコースター好きにはマストのアトラクション。

あまりにも良かったので、娘のために 4回も乗ってしまった。

 

そして、やはりナガシマスパーランドと言えば、世界一の全長と日本一の高さと落差を誇るコースター、スチールドラゴン。

こちらは2回目に乗ったとき、「もしやいけるか!?」と思ったが、残念ながら先頭は前の女性二人組になり、私と娘は2番目。

このコースターは、囲いもなく足も浮いた状態で、椅子に安全バーがついているだけの状態で走るので、先頭になれたらスリルもひとしお。

ちょっと惜しかった。

で、そのスチールドラゴンを待っているとき、娘が「ミッキーだ」と言うものだから「どこに?」と聞いたら「アレ」と。

アップで

まぁ、確かに角度によってはミッキーに見えますが・・・

 

まぁ、ともかく娘の希望をかなえてやれて、しかも毎年この時期の月曜日は、参観日の振り替え休日の小中学生も多いためか、予想以上に混んでいることが多い中、今日は本当にヤバイのではないか?と思うほど空いていたので、絶叫系アトラクションも乗り放題状態。

娘も大満足で、久しぶりに末娘朝から夜までたっぷり遊んだ一日となった。

それにしても、白鯨、オススメです。

イメージの詩

2019年6月6日 

こんにちは、土田です。

閉店作業を終えての帰り道にも、もう涼しさを感じられなくなってきました。

最低気温が着々と上がってきています。

この時期の急な暑さに戸惑い、梅雨の蒸し暑さに落ち込み、7月の終わり頃には「あんなのは序の口だった…」と痛感するのが毎年の恒例です。

兎にも角にも水分補給
熱中症には、くれぐれもお気をつけ下さい。

先日フランソワ喫茶室に行って、10年ぶりに復活したというワインゼリーを食べました。

喫茶店としては全国初の登録有形文化財に指定されたフランソワ。
遠方からの友人を案内すると、みんなとても喜んでくれます。

店構えや内装に長い歴史を感じる一方で、店内に流れる空気はとても新鮮で活気に溢れている、という対比が私にとってのフランソワ最大の魅力です。

祖母が昔よく利用したそうで、今は孫である私が友人とお茶をしていて、そんな細やかな繰り返しがここにはたくさんあるんだろうなと、見たことのない昭和初期の店内の様子をいつも想像してしまいます。

とってもこんな感じです。ぴったりです。吉田拓郎です。

それはそうと、お目当てのワインゼリーはゼリーと言うよりむしろワインで、なんか暑いなぁ、ほんともう夏だなぁと思いながら店を出て、しばらくしてから自分が酔っ払っていることに気づきました。

お車で行かれる方はお気をつけ下さい。

明日は梅雨入り前の最後の晴れ間になるかもしれない、とのことです。

用事の合間にぜひ、お立ち寄り下さいませ。

ご来店お待ちいたしております。

ファラフェル

2019年6月4日 

昨夜は、ちょっと遅くまで仕事をしていたので、今日はゆっくり寝ようと思っていたが、娘のアラームで目が覚めて、ベッドで二度寝を試みたものの結局7時過ぎには起きてしまった。

朝、早い時間から目が冴えてしまうのって、やはりトシをとったせいでしょうかねぇ・・・

 

さて、今日は午前中に一つ仕事の打ち合わせがあったので京大の施設へ出かけ、その後カミさんと出町柳のファラフェルガーデンでピタパンのランチを頂いた。

ピタパンって薄くてそんなにお腹いっぱいになるイメージがないのだが、具材がたっぷりでダイエット中につき食べる量が減ってきている私には、けっこう量が多かった。

 

ランチの後はそろそろ暑くなってきたので、思いっきり髪を短くしてみて、夕方からは造形芸大店長の今西と社員の太田と合流して店の買い物に行き、そのまま仕事関係の会食。

基本今日は休みだったので、穏やかな時間で行動していたものの、その割には慌ただしく感じる一日だった。

あと4キロ

2019年6月4日 

今朝はどんより曇り空。

昼間は晴れたが、この時間は日の光が直接届かなかったので、暑さも感じず気分よく歩けた。

 

とは言え、晴れていたら朝からけっこう朝日が肌に当たって暑く感じる。

まだ半袖シャツで昼間に外出していないが、これからはTシャツを着る機会も出てきそう。

なので、7月までに体重を54キロまで落とそうと思い立ったのが今年の3月。

これまでだと、4~5キロ落とすのに2~3か月あればなんとかなっていたのだが、今回は2キロ落とすのに2か月かけてしまった。

やはり年々代謝が落ちてきているのだろう。

とりあえずできればあと2か月で4キロ。

このところ、ほぼ甘いものを食べず、炭水化物も不用意に摂取せず、なんとか体重減の傾向に加速感が自覚できるようになってきた。

頑張って行こう!

 

話は変わって、ダイエット中でもたまには食べに行きたくなるアズーロさん。

最近はランチの予約がとれない店になってしまったが、夜は席が空いていることもあるので、先日の夜に末娘と行ってきた。

水ナスのパルミジャーノ、このめちゃくちゃシンプルだけど無性に食べたくなる一皿が出ると、夏になったなぁと実感。

ってことは、パスタを食べている場合ではなく、早く体重落とさねば・・・

マジで頑張ろう。

これもか!?

2019年6月2日 

今朝は曇り空。

今日からウォーキングのときのシャツを長袖ジャージから半そでにかえたのだが、今日なら長袖でも良かった。

まぁ、でも寒いわけでもないので、明日以降も半そでで行こう。

 

さて、私はちょくちょくTDRのアトラクション待ち時間をチェックしているのだが、今日も朝のピークがひと段落したころ、ふとスマホのアプリでチェックしていたら・・・

13分待ち?

プーさんのハニーハントは、80分待ちのとき「ハニー」で82分待ちと表示されることは以前の日記にも書いたが、どうやらホーンテッドマンションについては、10分待ちのとき欧米では不吉な数字とされている13分と表示されるらしい。

だいたいこのアトラクションが10分待ちのときって、あまり目にしないので、この13分待ちという表示を見られるのは、よほど空いているときか開園直後くらい。

やはりちょくちょくチェックしていると、新たな発見があるものですねぇ・・・

他にも何かあるかもしれないので、またふとしたときにチェックしてみよう。

このページの先頭へ