自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

トースト、プリン、ガトーショコラ

2020年7月5日 

昨夜は、閉店後に京都芸術大学の通信教育部アートライティングコースの特別講座でお話をさせて頂いていたので、帰宅するのが遅くなったのだが、ZOOMでの講座が終わって外に出たら、激しく降っていた雨もすっかりやんでいた。

なので、もう真っ暗になった後だったが、鴨川沿いへ歩きに出てみた。

なかなかの水嵩だった。

今朝はどうかな?と思ったが、昨夜より水は引いたものの、カメさんは渡れない程度の水量。

わりと蒸し暑かった。

さて、今日は梅雨の晴れ間と言うか、午後からはお日様も顔を出して、換気のためにずっと開けているドアからは、けっこう生暖かい風が入ってきた。

そんな一日の営業が終わり、今日は芸大店スタッフと新商品の試食会。

ガトーショコラを自家製に変更するにあたり、クーベルチュールのカカオ比率が違う2種類を作って食べ比べ。

今までは、冷たいガトーショコラにホイップを添えて出していたが、これからはヴェルディ風の自家製アングレーズソースの上に、温めたガトーショコラをおいて提供することにした。

冷たいときと、温めたとき、アングレーズソースとからめたときと、そのまま食べたとき、各々違う感覚で面白かったが、2種類のクーベルチュールをブレンドして作ることに決定。

そんなわけで、来週から芸大店のガトーショコラが大変身します。

そしてプリン!

本当は、もうとっくに作っているはずだったが、型の納品が早くて今週末になってしまうため、こんどの土日あたりから販売開始予定。

実は、昨日焼いたもの、冷める前に私は講座のため退店したため、最後まで見届けられなかったが、作りながら失敗作になるという予感があったので、今朝早めに店に行って、開店前に作ってみた。

プリンについては、もうこれで大丈夫。

型が届くのを待つのみですねぇ。

そして、今日はもう一つ。

下鴨本店のカウンター営業再開と、芸大店のモーニングにトーストが復活した記念で、ヴェルディでお出ししているトーストについての動画を作ってみた。

最近、気分はラフマニノフがったので、こんな感じになってしまった。

素人が仕事の合間にちょこちょこ作ったにしては、わりと良い出来だと思うので、よろしければご笑覧くださいませ。

雨、うらめしや

2020年7月3日 

今朝は寒いほどだったが、一日を通して涼しくて過ごしやすい気温。

ではあるが、雨・・・

朝のウォーキングは無事できたが、夕方は歩けず。

せっかくいい感じに体重が減っているので、ちゃんと食べて、ちゃんと歩いて今の体重を維持減少させようと思っているのに、歩けないと食べられない。

運動せざる者、食うべからず。

明日は食べたいので歩きたいなぁ・・・

で、今一番食べたいものと言えば、カレー!

Verdi では、自分が食べることも考えて、可能な限り脂質を抑えているし、肉も脂分が少ないマトンを使用、栄養面は充実させつつ、脂質とカロリーは抑えているのだが、美味しいインド料理屋のカレーって、高脂肪、高カロリー、高糖質を代表するような食べ物。

ダイエット中は厳禁。

そんなわけで、ダイエット中でもご飯の量を少なくすれば、けっこう安心して食べられるカレーはこちら。

ヴェルディ芸大店の「マトンのキーマカリー」

一般的なインド料理店のキーマと比べると、油の量は1/4以下、マトンは赤身で脂分が少なく、他の肉と比べ脂肪燃焼効果もあり、高たんぱく低カロリー。

お昼は、これを買って食べようかと思いつつ、天気予報を恨めしく見る今日このごろ。

新発売!

2020年7月2日 

今朝は、もうちょっと川の水が多いかと思っていたのに、予想以上に落ち着いていた。

そして、5月29日からスタートした私のウルトラスーパーダイエットも、無事昨日の朝、第一段階の目標である5キロマイナスに到達したので、ここでしばらく体を慣らして、2週間後から残り2キロ頑張ることに。

でも、体重を増やすのは簡単だし、体重を減らすのも本気にさえなれば簡単。

しかし、体重を維持するのが一番難しいんだなぁ・・・

で、明日からはちょっと食べる量を増やすが、朝30分、夜1時間半のウォーキングをつづけていたら、まぁ大丈夫かな?と。

今月から芸大店も午後6時までの営業になったので、歩き始めは午後7時を回ってから。今日は五条まで歩いてみた。

四条あたりで日が暮れて

五条まで来たら、もう真っ暗だった。

最後に一つお知らせです。

今月より、ヴェルディとしては初めてリキッドアイスコーヒーの販売を開始!

限定180本で、1本860円です。

イタリアンブレンドで抽出した珈琲は、しっかりとしたボディがありながら、後味はスッキリ。

ヴェルディの味をご自宅でもお楽しみいただけます。

ぜひ、ご利用くださいませ。

7月より、いろいろと

2020年7月1日 

今日は朝から蒸し暑かった。

昨日の雨で、もっと川の水が多くなっているかと思ったが、予想に反して出町のカメさんは水没していなかった。

さて、早いものでもう7月。

そして、お客様と直接営業している店にとっては、大きな変化がある日となった。

まず、テイクアウト用のプラスチック袋を有料にしなくてはならないということで、その対応がスタート。

これまでだと、特に「不要」と言われない限り、珈琲豆やテイクアウト用の食べ物などを普通に袋に入れてお渡ししていたところ、今日からは「袋が有料になりますが、お入れしますか?」とお伺いすることに。

で、本来ならプラスチック製の袋が有料の対象で、紙袋は対象外ですが、例えば珈琲豆100グラムご注文のお客様が、有料のプラスチック製袋ではなく、対象外である紙袋に入れてほしいと言われた場合、紙袋は仕入れ値が(モノによって違うが)レジ袋の10倍~50倍するので、コスト的には辛いものがあるのです。

でも、お客様から言われるとなかなかお断りしにくいので、大変申し訳ないとは思いつつ、紙袋も有料にさせて頂くことにしました。

よく、こういうときに対象外のものも価格改定などをすると「便乗だ」と言われるものの、そういうところなのでご理解頂ければと思います。

そしてもう一つ。

昨日でキャッシュレス決済の5%還元が終わり、同時にその期間中は政府からの通達によりクレジット会社は加盟店の手数料を3.25%に抑えてきたところ、今日から5%にするという一方的な連絡が届きました。

クレジット手数料が5%というのは、消費税が8%から10%になることよりも店側にとっては辛いことなのです。

今後、手数料の歩合交渉や、比率の低い会社への変更を検討するものの、他社に乗り換えるとなったら、初期費用などがかかるので、そう簡単なものでもなく・・・

大手チェーンなどは、恐らく手数料が2%程度に抑えられているはずなので、そのしわ寄せは、中小零細企業とキャッシングの法令上限ギリギリの高利率にくるわけです。

手数料増にともない、売価改定も考えましたが、それだと現金の方にしわ寄せが行くので、それではやっていることがクレジット会社と同じではないか!と。

それなら、クレジット払いの場合と現金の場合で、価格を変えれば良いと言われる方もいらっしゃったのですが、それをやるとクレジット会社からペナルティがあるため、それもできず。

そこで、ポイントカードのスタンプを現金の方は旧来通り300円で1Pのところ、キャッシュレス(クレジット、QRとも)決済の場合は、600円で1Pとさせて頂くことにいたしました。

その点も、どうぞご了承くださいませ。

と、なんだか今日の日記は言い訳ばかりになってしまったので、最後は芸大店の新商品。

本日より、ランチメニューがリニューアルしました!

中でも、野菜カリーが全面的に変わり、さらに美味しくなりました。

ブルーベリーベースのカリーソースと、トッピングされているトマトの中には、ココナツベースの野菜カリーが入った豪華版。

最初に、各々の味を見て頂いた後は、トマトもカットして全部を混ぜて食べると全く新しい味に大変身!

数量限定での販売となります。

ぜひおためしくださいませ。

カウンターでゲイシャを

2020年6月30日 


カフェ・ヴェルディ下鴨本店

カウンター席の再開をお知らせいたします!

4月中旬から休止しておりましたが、しっかりと感染予防対策を整え、いよいよ再開の運びとなりました。

アクリル板より少し柔らかい素材のポリカーボネート


キッチンスペースとの間に設置いたしまして、安心安全のカウンター席となりました。

お足下の悪い時期ではありますが、2020年バージョンのカウンターをぜひご体感ください。

そして現在の週替わりコーヒーは、カウンター席復活を自祝しまして「ニカラグア・ゲイシャ」が登場しております!

フルーティーながらもスッキリとした飲み心地で、人気のコーヒーです。

ご賞味くださいませ。

かねてより店頭でお知らせしておりました通り、豆をご購入いただく際のエコ割引(外袋ご不要のお客様へのお値引き)は6月30日をもって終了させていただきました。

多くのお客様にご利用いただき、誠にありがとうございました。

今後はレジ袋が有料となりますので、豆をお買い求めくださるお客様は袋をご持参いただきますようお願いいたします。

店内でおくつろぎいただきます際(ご飲食時以外、特にご歓談中など)は、マスクをご着用くださいますようお願いしております。

ご理解ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

明日から7月。

皆様のご来店お待ちいたしております!

土田裕子

明日から

2020年6月29日 

今朝はスカッと晴れて気持ち良かった。

コロナの方は、まだまだ終息の雰囲気がないものの、人の動きは恐らく自粛生活に戻らないだろうという雰囲気が漂い始めている。

夜の散歩(一応ウォーキング)中に、五条あたりから木屋町を北上していたら、大衆的な焼肉屋さんでは、隣の他人と肩が触れ合いそうなほどの密状態でガンガン満席だし、立ち飲み屋にしても、動き回れないほどの人口密度で営業している。

先日自粛明けの消費行動と第二波をダイエットのリバウンドに例えたが、まぁ、人間の行動ってそんなものだろう。

私もぼちぼち目標体重に近くなってきたので、これからはリバウンドせずに現状維持ができるよう頑張らねば。

でも、ダイエット中の節制しているときより、目標達成後の現状維持の方が難しいもの。

それは、コロナの自粛明けも同じことだろう。

ウイルス蔓延というリバウンドが起きませんように。

さて、今日は閉店後に芸大店の社員たちと勉強会。

このところ、数字のことをメインにしていたが、そろそろコーヒーのことも真剣に学んでもらわねばなので、今回は精製についてパワポを遣いながら説明した。

先日、新入社員のYが、お姉さんのところへお土産にエチオピアのウォッシュドとナチュラルを持って行ったそうなのだが、その具体的な違いをしっかりと説明できなかったということなので、今日以降はバッチリ説明できるようになってほしい。

そんなわけで、今日はちょっと帰宅顔遅れたので、歩き始めも遅めになった。

で、たまには北へ行こうということで、自宅を出て出町から賀茂川沿いを北上。

北大路まで行ってみた。

月末なので、カミさんが下鴨の店で仕事をしていたので、北大路を東へ行き、本通りを南下、差し入れを持って店へ立ち寄り、その後下鴨神社から糺の森を歩いて帰宅。

毎日10キロ歩くことを目標にしているのだが、このところ何とか連日達成中。

来月から、芸大店も営業時間を延ばすので、ちょっと夜のウォーキングが難しくなる日もあるかと思うが、頑張って毎日歩くことにしよう。

そして、お知らせです。

長らくカウンターを使っていなかった下鴨本店ですが、本日無事飛沫防止用のボードを設置。

明日からカウンターをご利用頂けるようになります。

皆様もご来店、お待ちしております。

このページの先頭へ