自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

試作

2020年6月14日 

今日は朝から雨。

このところ天気が悪いので、朝のウォーキングも夕方の散歩もできていないため、少々体が鈍っているような気がする。

そして、日曜日の雨というのは、どうしてもお客様の足も湿ってしまう。

そんな一日だったので、夕方からは間もなく入れ替わるメニューの試作。

まず、今回私がどうしても提供したかったクレームキャラメル、要するにプリンは今までの中で一番きちんと作れたような気がする。

やはり、こういうのは何度もやらないとコツがつかめないもの。

あとは、微調整をしてお店に出せればと思う。

次に、ランチタイム以降に提供予定のフレンチトースト。

ブリオッシュを使って作る予定なのだが、アパレイユは以前作っていたレシピを改良して決まったものの、プレーンのほかに用意するトッピングつきのフレンチトーストがまだ定まらない。

面白いのは、「フレンチトーストの試作をしよう」と言ったら、何も言わなくても新入社員の松尾が率先してフライパンを手に取り焼き始める。

火加減や時間などは、完全に松尾が仕切り、他の社員は彼女の解説をメモしながらいろいろと検証するという感じ。

私のスタンスとしては、新人であろうがベテランであろうが、その道に長けたものからは学ぶべきで、知識と技術を持っているのであれば、先輩や上司に対してでも惜しみなく意見してほしい。

なかなかうれしい光景であった。

こちらは、昼間に私がちゃちゃっと作ったブルーベリージャムをトッピング。

しっかり煮込みつつ、もう少し粒感が残った状態にして、再度チャレンジ。

こちらは、間もなく店長になってもらう予定の山下がイチオシしているレモンのはちみつ漬けをトッピングしたもの。

こちらも少し改良が必要で、そのあたりを今日は皆でしっかり議論してみた。

次に、このフレンチトーストの写真をお目にかけるときは、もう商品として完成してからになるはず。

この一週間で、しっかりと作りこんで、7月には新しいメニューに切り替えられればと思う。

頑張ろう!

試作と試食

2020年6月12日 

今朝、起きた時点では霧雨程度だったので鴨川へ。

大文字山は全く見えなかった。

さて、芸大店は6月の終盤からメニューを変更するにあたり、現在いろいろ試作中。

カレーはキーマカリーをマイナーチェンジして、野菜カリーをフルモデルチェンジするが、こちらはすでに写真撮影まで終了。

ランチの入れ替え前に、まずは日曜日からモーニングを下鴨と同じにしようということで、トーストを提供することにして、そのメニューは明日作ることに。

次はスイーツだ!

ということで、ともかく私としてはクレームキャラメルを出したいので試作を繰り返しているのだが、せっかくなら料理専門学校でフレンチを専攻して、ビストロで修業した松尾に何か作ってもらおうと声を掛けたら、今日はガトーショコラを焼いてきてくれた。

閉店後に皆で試食。

実は、ここに至る前に、今日は夕方からアパレイユを微調整しながらブリオッシュを使ったフレンチトーストを何度も焼いていたので、この時点でけっこう食べていたのだが、やはり商品候補が出てきたら真剣に食べてしまう。

ヴェルディとしての主張をしっかり持ったラインナップが作れるよう、もうしばらくは試作を繰り返して良いメニューになればと思う。

それにしても、メニューのリニューアルはどうしても試食を伴うので、ダイエット中の身には辛いなぁ・・・

梅雨に入ってしまった

2020年6月11日 

今朝は今にも降りそうだったけど、とりあえず歩き始めてみた。

出町あたりでポツポツとき始めて、荒神橋の200メートルほど手前から本降りになってしまった。

その後朝の出勤時間にはいったんやんだものの、結局は一日雨降りであった。

まぁ、昨日から梅雨に入ってしまったから仕方ないですねぇ・・・

で、話は全く違うのだが、昨日の朝、スマホのニュースを見ていたら、ブルンジの大統領が亡くなったという記事が載っていた。

ブルンジと言えば、ヴェルディでも人気の深煎り豆。

もっと詳しい情報をテレビでやらないかなぁ、といろんなニュースを見ていたが、テレビではこのニュースが取り上げられることはなかった。

世間一般にはそんなものなのか・・・

さて、実は火曜日の日記を書き忘れてしまったので、今日は火曜と昨日のお散歩について。

火曜日は、販促用に四条新町の某編集会社へ豆を送らねばならなかったのだが、集荷時間に間に合わなかったので、お散歩しながら持っていくことにした。

閉店後に自宅を出発。

鴨川を三条まで歩いて、そこから三条通を西へ。

柳馬場から東を見たところ。

平日とは言え、夕方の三条通がこんな状態めったに見ることはない。

そのまま三条を西へ行って新町通を下がる。

無事豆を届けたら、こんどは四条通りを川端まで歩いて鴨川へ沿いへ。

御池あたりから西を見ると、夕暮れ時の空がきれいだった。

そして、昨日。

朝はお日様がまぶしかった。

そして閉店後、夕方のお散歩。

歩き始めは青空も見えていた。

しかし、北へ向かって歩いて出雲路橋あたりにくると、けっこう空は深いグレーになっている。

そのまま出雲路橋を渡り、下鴨神社の参道入口へ。

下鴨神社の門は閉まっていたので、糺の森を抜けて帰ることにした。

昨日は、散歩中も雨に降られることなく帰宅できたのだが、今日はさすがに梅雨空。

帰宅して空を見たら、ほとんど雨は降っていなかったので歩きはじめたものの、途中から土砂降りになったので近所のスーパーで買い物だけして帰宅。

明日は歩けたらいいなぁ・・・

プチリニューアル

2020年6月10日 

フードメニューの表紙がリニューアルしました。

ちょうど外出自粛要請が出るタイミングと入れ替え時期が重なり、桜の季節やゴールデンウィークにお披露目することは叶いませんでしたが、ようやくお客様にご覧いただけるようになりました。

何パターンもあった候補の中から、代名詞であるヴェルディブレンドを。

当店のスタッフが描いたものです。

他にもトーストやデザートなど素敵なイラストがたくさんあり、お披露目できる日が来るといいなぁと思っています。

メインブレンドのヴェルディブレンドは、ウエッジウッドのコントラストに入れてお出ししています。

ご注文されるコーヒーによって変わるカップ&ソーサー

それぞれの組み合わせも、ぜひお楽しみください。

そろそろ梅雨がやってきそうです。

じめじめと暑い日が続きますが、ヴェルディのコーヒーでリフレッシュしていただけますように。

土田裕子

水出しアイスコーヒー

2020年6月8日 

今朝は半そでの T シャツだと少し寒いくらいの涼しさだった。

昨日は薄雲があったのに、今日は本当に雲一つない青空!

でも、朝の涼しさとは打って変わって、昼間はとても暑かった。

そんな気温のせいもあってか、今日はアイスコーヒーばかりが売れたような一日。

午前中に焙煎したはずなのに、午後には深煎りの豆が不足してダブルヘッダーで焙煎することになってしまった。

で、暑くなると人気が鰻登りの「水出しアイスコーヒーバッグ」

ちょっと前からご要望が多くなり始めたと思ったら、あっという間に在庫がなくなってしまったので、急いで充填と袋詰めを工場に依頼して先週末やっと届いた。

そして、今回からは袋のシールが一新!

ヴェルディのドリップバッグ2種類のパッケージデザインをしてくれた、京都芸大卒業生の(在校時はまだ造形芸大だった)北村友莉さんにデザインをお願いして書き下ろしてもらった。

彼女、そのうちブレイクしそうな気がするので、今のうちにいろいろお願いしておこう。

この水だしアイスコーヒーバッグは、下鴨本店、芸大店、通販で現在販売中!

夜寝る前に水につけて冷蔵庫に入れておけば、翌朝には美味しいアイスコーヒーができています。

ぜひおためしくださいませ!

さて、そんな暑い一日だったので、このところの日課である夕方散歩は日が落ちてからスタート。

今日も四条まで歩いてみた。

帰りは木屋町を歩いてみたが、こんなに閑散とした夜の木屋町は初めて見た。

コロナのストレスで少し体重が増えてしまった分、現在食事とウォーキングでスーパーダイエット中。

ここ10日ほどで1.5キロ減に成功したものの、恐らくこのあたりから踊り場がやってきそうな気がする。

めげずに頑張ろう。

できないと思ったらできない

2020年6月7日 

このところ、けっこう雲の多い朝が多かったが、今朝はすっきりと晴れて気持ち良かった。

最近、鴨川の西側は朝日が強くあたるので、東側を散歩している人が多い。

私は、北に向かう時は東側、南下するときは西側を歩くのだが、鏡を見たら心なしか顔の左半分がよく焼けている気がする。

さて、非常事態宣言は解除されたが、学校などもまだ限定的な授業だったり、店舗においてもまだまだお客様の足が回復しているとはいいがたい状態。

特に、芸大店は大学が前期授業を基本的にリモートですることになり、9月までは今以上に学内の売り上げが見込めない。

そんな状況下、何もしなかったらじり貧なので、芸大店ではここ数週間は日曜日の営業終了後に勉強会を開き、営業数字の目標設定を各スタッフに持ってもらった。

同時に、その目標達成のためになにをすべきかを日々考えて準備をしているところ。

昨日の定休日には、社員だけではなくアルバイトの人にも出てきてもらい、オペレーションの打ち合わせもして、いよいよ今月後半からはメニューの改定とモーニングの強化、そして、午後には自家製スイーツを提供すべく検討と試作。

3回目の試作となるクレームキャラメルは、やっといい感じになってきた。

そして、今回私が社員たちに課した目標は、コロナのマイナスがあるとはいえ、ここ2か月ほどの売り上げを200%にすること。

嬉しかったのは、芸大のスタッフは誰一人「無理」という言葉を発しなかったこと。

見直すべき問題は山積しているし、難しいことは否定できないが、できないと思ったら、できることもできなくなる。

むしろ、難題を楽しめるくらいでないといけないと思うのだが、どうも芸大店の新入社員を見ていると、それができるように思えるので、為せば成るのではないかと感じている。

そんなわけで、私も毎日何をどうしたらよいか、いろいろ考えているのだが、そういうことを考えるのに、鴨川散歩は絶好のロケーション。

ミーティングを終えた昨日の夕方も、1時間ほど鴨川を散歩してみた。

一昨日は四条まで行ったので、今回は高野まで。

アオサギも元気に飛んでいたし

ヌートリアも水辺で食事中。

ヌートリアといえば、ヌーさん?

そういえば、しばらくヌーさんのカレー食べてないなぁ・・・

食べたいなぁ・・・

このページの先頭へ