自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

WEB SHOP

  1. 下鴨店TOP
  2. WEB SHOP
  3. 珈琲豆
  4. 【深煎り】イタリアンブレンド
  • インド
  • ケニア
  • コロンビア
  • ブラジル

【深煎り】イタリアンブレンド

650

深煎り

苦味の奥から甘味を感じられるブレンドです。
エスプレッソやカフェオレ、アイスコーヒーに最適ですが、苦味が強い割にはクリアな後味なので、ブラックでも美味しくお召し上がり頂けます。
コーヒーの苦味がお好きな方にお勧めです。

豆の挽き方、量、数をお選びください。

豆の挽き方
グラム
数量

  • 【深煎り】イタリアンブレンド1
  • 【深煎り】イタリアンブレンド2
酸味
酸味1
苦味
苦味4
甘み
甘み3
コク
コク5
スタッフのおすすめ!
店主:目覚めのコーヒー、と言いたいところですが、意外と夕食後に飲みたいかも
下鴨店M:夏はアイスで、冬はカフェオレで、眠たい朝はブラックで

このコーヒーについて

ヴェルディの中で最も深い焙煎のブレンドです。

しっかりとした苦みとコクがありながら、後味はスッキリとしているので、思いのほか重く感じることはありません。

【深煎り】イタリアンブレンド5

同じ深煎りでも、下鴨ブレンドより少し深めなので、よりコク豊かに飲みたい方におすすめです。

.

また、下鴨ブレンドよりもクセがないので、アイスコーヒーやカフェオレ用にもご利用頂けます。

【深煎り】イタリアンブレンド6
アイスコーヒーの作り方

1人分:豆18グラムを細かく挽いて、100ccほど抽出、氷をいっぱいにいれたグラスに少しずつ注ぎ攪拌して急冷します。

2人分は豆30グラムで200cc抽出です。

ぜひお試しください。

  • 【深煎り】イタリアンブレンド7
カフェオレの作り方

カフェオレの場合は、コーヒーを濃く抽出してミルクを多めに加えます。

カフェオレ1人分:豆15グラムで80~100cc抽出、200ccほどの牛乳を温めて、抽出した珈琲を加えます。

珈琲はブラックで飲むときの2~3倍の濃度に、珈琲3 : ミルク7くらいが美味しく作るコツです。

  • 【深煎り】イタリアンブレンド9

レビュー

レビューを投稿するにはログインしてください。

営業カレンダー

12月
   

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

   
1月
         

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

           
  • 定休日、振替休業

このページの先頭へ