自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 撮影と買い物

撮影と買い物

2020年2月18日 

昨夜と言うか、今朝というか、遅くまでポイントカードの登録に格闘して、その後わりと遅くまで仕事をしてしまったので、今朝のウォーキングはサボって7時前まで寝てしまった。

そのあとは、いつも通りの時間に造形へ行って次の動画用の撮影。

だいたい素材集めとか、説明用の撮影は閉店後にちょこちょこやっていくので、5分の動画を作るのに2週間以上かかってしまう。

で、今回は焙煎をテーマに作ろうと思っているので、撮影には広い場所と集中できる時間が必要なため、店が休みの日でないとできない。

そんなわけで、先日10段階に分けて焙煎しておいた豆を朝から撮影して、抽出して、また撮影。

 

恐らく私がやろうとしていることを理解して行動してくれるアシスタントがいれば、2時間程度で終えられるかな、と思ったが、一人でやっていたので4時間半ほどかかってしまった。

どんだけ時間かけて5分~10分程度の動画を作るねん!?と思いつつ、まぁ、やるからには。ですねぇ・・・

抽出液の色は、だんだん濃くなっていくと思われがちだが、実は生豆から少し水分が飛んだあたりの方が黄土色くらいになってきたものよりも色が濃かったりする。

恐らく来週中にはアップできると思うので、完成したらご覧くださいませ。

 

撮影が終わったら、店の買い物をしに竜王のアウトレットへ。

目的のものがあるかどうか事前にカミさんが電話で問い合わせてくれていたのだが、家電量販店で購入するより、高速代を払っても1万円程度安くなるので一路竜王へ。

アウトレットって、ついついいろいろ見てしまい、予定外の散財をすることもあるので、今回は目的の店だけ回ってさっさと京都へ戻ることにした。

その目的の店の店頭に貼ってあったポスター。

このポスター見て、いくらか購入したら白い皿がもらえるのか、と思ったら、「フライ」という文字が書かれていることに気づいた。

なんだかまぎらわしいような、実は意図してやっていたりして・・・?

このページの先頭へ