自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. ちょっと東京へ

ちょっと東京へ

2021年4月27日 

昨夜の仕事を終えた後、いくつか用事があって、ちゃらっと車で東京へ。

足柄サービスエリアから見えた富士山がきれいだった。

夜中に高速を走って、東京に到着したのが朝の6時前。

サービスエリアのフードコートも夜の9時には閉まってしまうし、朝もそんなに早くなくて・・・

ものすごく久しぶりにファミレスのモーニングを食べてみた。

ドリンクバーがセットになっていたので、何を飲もうかと思いながら、ちょっと見てみたら・・・

まぁ、ゲイシャと言ってもピンからキリまであるけど、もうファミレスにまで出てくるようになってしまったのか!と。

味の方は、わりと深く煎ってあるということもあるだろうが、ゲイシャフレーバーは全くしないが、下手に極浅煎りにして酸っぱいだけのものよりは良かった。

そして、20数年ぶりに、花小金井の「つの笛」さんへ。

コーヒーを飲もうと思ったら、喫茶部門をやめて豆売り専門になられていた。

ちょっと残念だったが、お試しセットというのを購入させて頂いた。


ハイチ、コスタリカ、グァテマラ、ペルーの4種類が各30グラムずつ入ったセット。

水曜日にでも飲んでみようと思う。楽しみ。

と、この時点でまだ10時半過ぎだったが、明日は京都で予定が入っているため今日中に戻らねばならない。

そんなわけで、コーヒー豆を購入したら、新大久保へ向かうのであった。

で、新大久保の用事を終えて、もう一つの用事もこなして再び高速道路を飛ばして京都へ戻り、この日記を書いているが、さすがに2日間で数時間仮眠をとっただけで京都と東京を往復したら、ちょっと睡魔に襲われてきたため、今日の日記はここまで。

新大久保の方は、明日に続く。

このページの先頭へ