自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. とんでる?

とんでる?

2016年3月6日 

昨日あたりから、本格的な春を思わせる陽気。

天気予報によると、こんどの木曜日あたりを境に、また冬にもどるようだが、まぁ、着実に季節は変わりつつあるといったところだろうか。

春と言えば、卒業や入学、進級、就職と、新たな門出の季節。

しかし、そんな希望と輝く未来とは裏腹に、マスク姿で目を真っ赤にしている人が目立ち始めた。

 

Verdi のスタッフも、「昨日あたりからキツイです。」と、皆口々に言っている。

昨日・今日入店していたスタッフたちの中で、私と、もう一人以外は、全員花粉症に悩まされているらしい。

しばらく大変ですねぇ。

 

そして、花粉の季節になると、街行く人々も大きなおマスクをしている人が多くなる。

それは良いのだが、近所を歩いていたら、向こうから来るマスクをした人に挨拶されるものの、大きなマスクをされていると、何方か分からないことがしばしば。

とりあえず、挨拶されたら、私も挨拶するのだが、実のところどなたか分かっていなかったりして・・・

まぁ、花粉症ではない者も、この季節はいろいろ苦労するものである。

 

そんなこんなで、春になって暖かくなってくると、やはりカレーが食べたくなる。

だが、ダイエット成功まで、インド料理を断っている私としては、最後の砦タイカレーに活路見出さねばならない。

そうなると、どうしても円町への遠征率が高くなってくるのだが、なんと Verdi の新しいスタッフの中には、シャムさんのタイカレーを食べたことがないと言う者がいたので、それはいかん!ということで早速連れて行くことにした。

P1060983

一説には、単に私が食べに行きたかっただけという話もあるが、やはり、いつ来てもシャムさんのタイカレーは美味しいなぁ、と、思うのであった。

このページの先頭へ