自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. オープン!

オープン!

2019年5月2日 

GW前半はイマイチな天気が続いていたが、今日はやっとスカッと晴れて暑くもなく寒くもない絶好の行楽日和。

でも、朝はちょっと曇っていた。

 

そんな今日は、久しぶりに下鴨のカウンターでお仕事。

本当は朝一から出ようかと思っていたが、店長が「10時からでいいです」と言うので、9時過ぎまで自宅でデスクワークをしてから出勤。

多くのお客様から「久しぶりやね」と声をかけて頂いた。

 

で、今日のお題は昨日のこと。

2013年の3月まで Verdi で働いてくれていた Cさんが、出産を経てついにご主人と一緒に自家焙煎珈琲店を開店!

こちらは、彼女が退職した日にアップしたSNSの写真。

もともとご主人と一緒に自家焙煎珈琲店をやりたいということで、Verdi の門をたたいたのが2011年。

8年越しと言えば長く感じるが、むしろ満を持してという感じでの開業。

グランドオープンは5月6日ということだが、その前のプレオープンを1日と2日に開催するということだったので、お祝いがてら伺ってきた。

こちらが Cさんのご主人。

入るとすぐにフジローヤルの5キロ釜が鎮座している。

 

エスプレッソマシンもしっかりと装備

Cさんが淹れてくれた珈琲を頂いた。

すでにこの春には、開業後の黎明期に「修行させてください」と飛び込んできて、Verdi で焙煎の勉強をしながら働いてくれた Mさんが、掛川で自家焙煎珈琲をスタートしたので、今年はVerdi で頑張ってくれたスタッフが2人も自家焙煎珈琲店を開業。

皆で良い珈琲を多くの方にお楽しみ頂けるよう頑張って行こう。

 

カフェ・タック(Kaffe Tak)

大津市大将軍3丁目26-37

TEL 077-548-6639

9:00~18:00 日曜・第三月曜定休

http://www.kaffetak.com

 

このページの先頭へ