自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 食べ物

食べ物

久し振りに白梅町

2020年9月11日 

今朝は昨日に比べて涼しさが半減。

以前ほど暑くはないけど、涼しくもない朝だった。

ところで、今、出町柳近辺では鴨川と言うか出町あたりの昔の写真が飾られている。

ウォーキング途中なので、あまりゆっくり見られないのが残念。

こんど、休みの日にでもゆっくり見に来ようと思うのだが、チラ見していてもなんかいい感じ。

川の東側にも展示があり、橋の西側は神社の横にもパネルがあったので、けっこうな点数が飾られているはず。

ご覧になっていない方はぜひ。

そんなわけで、朝はしっかりとウォーキングができたのだが、午前中の青空から一転、午後は土砂降りで始まった、って感じ。

今日は金曜日で豆の配達日だったのだが、途中から外が真っ白になるほどの雨が降り始めた。

天気予報でも言っているが、本当に空模様の急変には気をつけねばですねぇ・・・

で、この調子だと夜のウォーキングは中止か?と思っていたら、暗くなると同時に雨も上がるから面白い。

今日も朝夕とも日課は果たせた。

さて、今夜は久し振りに白梅町へ。

最近、美味しいマサラ系のカリーを食べていないなぁ、と思ったので、今夜はスペシャルビーフカリーをサラダとチャイのセットで注文。

セットのサラダ

スペシャルビーフカリー

久し振りに、バシッと本場のインド然に作られたカリーを食べて、お腹いっぱいになってしまったのであった。

とりあえず、教子さんが頑張っていらっしゃる姿が見られただけでも良かった。

コロナの渦中、飲食店は本当に大変な営業を強いられているが、お互い頑張りましょうと言って店を後にした。

でも、明日は絶食かな?

やはり美味しい

2020年9月8日 

今朝は少しゆっくり寝ようと思っていたのに、娘たちがかけているアラームで目が覚めて、結局いつもと変わらない朝を迎えてしまった。

まぁ、それでも鴨川へ出るのが少し遅れたので、けっこう太陽は高い位置。

帰宅したら、録画していた半沢直樹の生放送トークショーを見てから店へ。

少し仕事をしたところで、円町方面に行く用事があったので、久しぶりにシャムさんへ寄ってカミさんと娘の分もランチを購入して戻った。

やはり、いつ食べてもシャムさんのタイカレーは感動的な美味しさ。

夜の営業時間が、あと30分長かったら間違いなくまた通っているなぁ・・・

昼食を食べたら、再び書類を揃えてこんどは自転車で行ける範囲の役所まわり。

少し暑さも落ち着いた感はあるが、それでも昼間に自転車で走り回ったら、けっこうバテてしまった。

でも、バテたからと言って歩くのをサボってはいけない。

ってことで、今日も夜の鴨川へ。

三条にさしかかったとき、このところずっと明かりがついていなかったスタバが営業再開をしていた。

やはり、三条大橋のたもとが暗いと、ちょっとなんだかなぁ・・・って感じなので、営業再開できてよかったですね。

そんなわけで、明日からまた一週間頑張ろう。

できごころ

2020年9月7日 

今朝もいつも通り6時前に起きて、窓を開けたら雨の音。

これはウォーキングを休めってことだなと思い、6時30分に目覚ましをかけて二度寝したが、6時30分に起きて窓を開けたら雨がやんでいるではないか!?

ってことで、いつもより30分遅れで鴨川へ。

いつもなら、6時30分に帰宅してシャワーをして7時30分に店に入ってフレンチトートを焼きつつ、プリンを仕込みつつ、開店準備をするのだが、今日は月曜日だしそんなにお客様は多くないだろう、ということでプリンをパスすれば30分遅れでも開店には間に合う。

で、無事日課のウォーキングができた。

天気予報によると雨がふるそうだったが、結局一日晴れ間が見える好天。

でも、閉店して片づけを終えたあたりから、雲が多くなり、降るかと思ったが降らず。

なんとなく空がモノトーンだった。

さて、話は変わって、ついできごころで「辛まぜそば」なるものを食べてしまった。

とりあえず、ダイエットは無事成功したので、徐々に普通の食生活に戻しているのだが、現状52キロ代~53キロ前半あたりを行ったり来たりしている体重。

54キロを二日連続で超過したら、すぐに節制モードに入って53キロ以下が3日間続くまで食事制限をすることにした。

願わくば、53キロをオーバーしませんように。

久しぶりに

2020年9月6日 

今朝はけっこう涼しかった。

夜中に雨が降ったからか、重くねっとりした空気ではなく、けっこう爽やかな感じ。

とは言え、やはり時速6キロペースで歩いていると、途中からは暑くなってきた。

さて、京都芸術大学併設の劇場「春秋座」では、今年度初めてとなる公演「館川志の輔 独演会」4Daysが本日で終了。

金曜日はエアポケットのようにお客様が少なかったものの、それ以外の3日間は久し振りにいっときではあるが満席でお待ちいただく状態になった。

でも、考えてみると、今年の新入社員2名は、まだヴェルディのピークタイムというのを経験していなかったわけで、どうなるかと思ったが、やはり飲食経験の長い二人、都をどりや学祭などのときの営業を経験してきたスタッフと同じとは行かないものの、なんとか無事に4日間を終えることができた。

なかなか平時には戻らないが、こうして少しずつでもお客様が多い日が出てくると微弱ながら光明が見えてくるような気がする。

そんな週末の営業を終えて、今日は雨も降っていたので夜のウォーキングは久し振りにお休み。

そして、これまた久しぶりにびっくりドンキーへ行くことに。

たまにはこういうのもいいですねぇ。

なんだか今日は久し振りが多い一日だった。

なぜか止む

2020年9月4日 

昨日は、起きた直後から脂汗の朝だったが、今日は少し違和感があるものの、大きな問題なく鴨川へ。

同じ時間に同じ場所から見ているが、だんだん太陽の位置が低くなってきた。

まだまだ暑いが、着実に秋は深まっている・・・かも。

そんな今日は、朝に少し雨がぱらついたが、昼間は降ることなく蒸し暑い一日だったが、片づけを終えて店を出ようとして外を見たら、あたりが真っ白になるほどの雨。

これでは夜のウォーキングは無理だなと思っていたら、7時を過ぎたあたりで、あんなに激しかった雨が嘘のように上がった。

なんだか、このところ雨でウォーキングを休むことがない。

要するに、雨が降っていてもなぜか止むんだなぁ・・・

ってことで、今夜も鴨川へ。

鴨川って、数日雨が降らないと、ヤバイのではないかと思うほど水量が減るのに、ちょっと激しい雨が降ったら、途端に水量が増える。

三条の先斗町歌舞練場裏あたり、昨日までは穏やかな流れだったのに、今日は濁流になっていた。

さて、このところコロナの影響で、私もあまり外で食事をすることがなかったのだが、そろそろ経済活動を復活させなくては!

ということで、まずはご近所の個人店から。

御蔭通りの「ひらがな館」で、雪見メンチカツ。

こういう近隣の庶民に愛されている洋食系定食屋さん、好きですねぇ。

朝夕

2020年9月1日 

今日は久し振りに仕事の予定が入っていない休日だったので、いつもより1時間ゆっくりして7時頃に鴨川へ。

いつもだったら出町へ向かうところ、出勤時間に縛られないので四条まで歩くことにした。

すると、二条の橋の手前で、後ろから走ってきた自転車の男性に「おはようございます」と声を掛けられ、見てみたら以前芸大店の社員として働いてもらっていた人だった。

まさかこんな時間のこんな場所で・・・と思いながら歩いていたら、御池を過ぎたあたりで、私が住むマンションの管理人さんが向こうから歩いてきた。

こんどから、休みの日のこのコースはやめておこう。

でも、今朝はちょっと涼しかった。

自宅に戻って、シャワーをした後、どうしようかと思ったが、いろいろと資料もあるので、芸大店でデスクワークをしようとパソコンを持って北白川へ。

だが、あろうことかセコムのカードを忘れたので中に入れず、自宅へUターン。

出直すのもなんだかなぁ、ということで、自宅で少し仕事をした後、せっかく予定の入っていない休日だったので、カミさんと長女と一緒に街中へ行くことにした。

旧立誠小学校跡にできたホテルと飲食が入った建物へ。

春水堂で豆花とジャスミンミルクティー。

このところ、自店のスイーツを試食する以外では、久しぶりに外で甘いものを食べてみた。

帰宅して、ちょっとテレビを見たら夜の鴨川へ。

なんだか今日はあまり汗をかかなかったので、やはり少し涼しかったのかもしれない。

四条から北は朝夕同じコースを歩いたので、同じアングルで撮ってみた。

朝の木屋町四条上る
夜の木屋町四条上る

ほぼ毎日歩いているが、木屋町通りも週末以外はけっこう寂しい人通り。

ウーバーイーツの自転車が我が物顔で疾走している。

私の前を歩いていた、ちょっとチャラい系のお兄さん二人も、ウーバーの自転車を見ながら「〇〇さん、ウーバーって使うっすか?」「いや、俺はアレ、いややねん」「なんでっすか?」「誰かわからへん見ず知らずのヤツに来てほしないわ」「そうっすよね、どんなヤツが来るかわかんないっすもんね」

恐らく、このチャラいお兄さん二人と私は、物事の考え方や見方が全く違うのではないかと感じるような雰囲気を持っていたのだが、この点については思わず同意してしまった。

話は変わって

今日も京都タワーは紫から青に色が変わっていた。

そんなわけで、今夜もフットマッサージャーで足のメンテナンスをして明日も一日頑張ろう。

このページの先頭へ