自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 2017 5月

2017年05月

晴れますように!

2017年5月10日 

こんにちは、土田です。

今日は雨が降ったり止んだりでしたね。
今週はパッとしないお天気が続きそうな予報です。

が、いよいよ来週の月曜日は葵祭です。

以前の日記でもお伝えしました通り、
5月15日(月)カフェヴェルディ下鴨本店は営業致します。

翌16日(火)※雨天順延の場合は営業
翌々17日(水)
を休業とさせていただきます。
何卒よろしくお願いいたします。

葵祭の王朝列がお店の前を通りますので、周辺でご覧になるご予定の方はぜひお立ち寄りくださいませ。

ヴェルディで働き始めてから毎年見ていますが、普段は自動車が走っている普通の道路を平安時代の装いをした人達や馬が通る様子は、何度見ても楽しいです。

スカッと晴れてくれると美しさもひとしおなので、好天を祈るばかりです。

店頭の寄せ植えが、リニューアルしました!
ちらっと写っているのは元スタッフで現在は花のお世話係のミキさんです。

ミニバラやマリーゴールドなどこの時期らしい花が可愛らしく咲いておりますので、ぜひご覧ください。

今夜は少し冷えそうです。
体調には充分お気をつけください。
明日も皆様のご来店をお待ちしております。

CIC本部にて

2017年5月8日 

今日は、CIC (パプアニューギニアのコーヒー協会) 本部へ。

一応民間企業ではあるが、日本で言うJTや日本郵便のような会社との説明を受ける。

CICでは、パプアニューギニアのコーヒーのグレーディングや品種改良、農家への指導、珈琲生産から精製、出荷に至るまでのソフト面ハード面含めた整備、そしてパプアニューギニアの豆は全てここCICのLAE本部で輸出認可と生産国証明を行なっている。

こちらで輸出の認可を出すにあたり、申請されているグレードに相違ないかもチェックされ、もし申請グレードに見合わないものがあったらダウンロードの指示を出すこともあるとのこと。

持ち込まれた新豆のカッピングをさせて頂いた。

 

午後からは、出荷を待つ豆の一時保管倉庫へ。

 

こちらの倉庫はオーストラリア資本の会社が管理されており、どのような配慮がされているか説明を聞く。

それにしても、ここの人たちは外国人を見かけると、決まって声をかけてくる。

街中は、車から降りると危険とのことで、写真も車中から撮っているのだが、カメラを見たら「撮ってくれ」とポーズをとる人が多く、撮らないとブーイングをされることも。

 

なかなか面白い国民性である。

さて、明日はハイランド地方の農園へ。

LAEからあぜ道を車に揺られて4時間。

なんだかインド旅行をしているような気分になりそうだが、良い豆と出会えることを期待して。

そんなわけで、パプアニューギニア第二の都市から、山中の農園へ行くので、通信環境が不安ではあるが、もし電波が来ていたら、明日もレポートします。

着いた

2017年5月7日 

昨夜、成田を発って、今日の早朝パプアニューギニアの首都、ポートモレスビーに到着。

国内線の時間まで、約5時間待って、最初の目的地LAEへ。

空港で、CICと言われる、パプアニューギニアのコーヒー協会の方に出迎えを受けた。

空港からCICの方が運転する車で40分ほど揺られてひとまずホテルへ。

昼食をとった後、パプアニューギニアのコーヒーについて、輸出商社の方から説明を受け、しばしディスカッション。

その後、輸出港や近辺を見て回る。

明日は、CICの本部に行って、輸出検査の様子や、出荷港での積み込みのを見た後、サンプル豆のカッピング。

午後からは、こちらの大学で熱帯雨林保護関係の展示を見せてもらうといったスケジュール。

とりあえず、今夜泊まったホテルはwifiが使えたので日記をアップしたが、明日以降は農園のある山間部へ移動するので、更新ができなかったら、そういうことだと思ってください。

では、明日も良い一日でありますように。

行ってまいります。

2017年5月6日 

昨日の日記で、ちょっと書きましたが、本日より産地視察の旅に出ます。

どうもwifi環境は良くないようなので、しばらく更新ができるかどうかわかりませんが、戻ってきたら、ちゃんとレポートしたいと思います。

それでは行って参ります。

しばらく日記はお休み…..かも

2017年5月6日 

このゴールデンウィーク中は好天が続いて、連休を楽しむみなさまにとっては絶好の行楽日和だったのではないだろうか。

今日などは、もう真夏になったのか?と思うような感じで、珈琲豆の配達に出るため車に乗った途端汗がふきだしてくるほど車内は高温になっていた。

明日は、ちょっと天気も下り坂だとか。

予定を組んでいる人にとっては、なんとかもってほしいと思われることだろう。

.

子供の日の今日は、配達に行った祇園の花見小路あたり、もうやめてほしいというような人の数。

車で走りたいところだが、実質歩行者天国状態で、牛歩戦術の配達回り?であった。

そんな繁華街や名所旧跡近辺とは裏腹に、造形芸大店は普段よりお客様が少ない、ちょっと寂しい営業。

そんなときは、次のメニュー開発!ってことで、5月後半あたりから登場させようと思っているメニューの試作と撮影を行った。

ハンバーグのディナーセット

鹿肉キーマと野菜カレーのあいがけカレー

ブリオッシュのフレンチトースト

ここにアップした写真は、どれもランチタイム以降の午後4時からの販売商品。

ハンバーグも、少しマサラを加えることで、なかなか美味しく仕上がった。

販売開始が楽しみであるが、その前に本日(5月6日)10食限定で『野菜カレー』も販売いたします。

よろしければお試しくださいませ。

.

さて、子供の日の京都も暑かったが、私は明日からもっと暑いところへ行くことになった。

とりあえず、Wifi 環境があるかどうかも分からないので、日記の更新が滞るかもしれないが、可能であればアップしたいと思う。

水曜日は、下鴨店 店長の土田が日記を担当するので、どうぞご覧くださいませ。

2017年5月5日 

このところ、歩き始めの6時には、もうずいぶん太陽が高くなっている。

そして、空の色も雲の雰囲気も、すでに春を通り過ぎて、初夏の一歩手前という雰囲気になってきた。

 

それでも朝は、まだ少し肌寒く感じるが、昼間は屋外の駐車場に止めておいた車に乗ると、もうすっかり暑くて汗がにじんでくるほど。

朝夕と昼間の寒暖差が激しいこの時期、皆様も風邪などひかれませんようご自愛ください。

で、何か書こうと思っていたのだが、夜10時半をまわってパソコンに向かったとたん、我が家の Wifi に突如不具合が発生して、しばらくネットにつながらなくなってしまい、結局この日記を書き始めたのが午前0時を回ってから。

そんなわけで、今夜はここまでとさせていただき、明日はまじめにかくことにします。

ゴールデンウィークも残り僅か、京都市のやや北の方を散策の折には、ぜひお立ち寄りくださいませ。

このページの先頭へ