自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 2018 1月

2018年01月

50

2018年1月18日 

ここ数日、けっこう寒さが和らいでいる。

今朝は半分くらい歩いたところから、久しぶりにうっすらと汗ばんできた。

さて、私も生まれてから半世紀ほどが経ち、夫婦で映画館へ行ったら一人1,100円で見られるようになった。

が、なかなか私とカミさんの好きなジャンルが合わず、その恩恵に与れぬまま時間が過ぎていたが、先日やっと『夫婦50割引き』というのを使って映画を見に行けた。

終わり方からして、もう次は『ナイル殺人事件』が作られる様子。

評判通り、かなり好き嫌いが分かれる、と言うか、『面白い』と思う人と、『このエルキュール・ポワロは違う!』と思う人がいることだろう。

個人的には、後者に近い感覚だったが、映画そのものは悪くなかった。

でも、今年はこれから春にかけてみたい映画が目白押し。

何回夫婦50割引きが使えるでしょうねぇ・・・

 

そんな映画鑑賞の前に、前から気になっていたトルコ料理店『イスタンブールサライ』というお店でランチを頂いた。

豆のスープ

前菜とパン

選べるメインディッシュ、私は本日の煮込み料理で、スタッフドピーマン。

カミさんは、チキンケバブ

デザートは、ライスプディング

私はターキッシュコーヒー

カミさんはチャイ

そんなに目立つ場所にあるわけでもないのに、次々とお客様が入ってくる。

ある意味、他にトルコ料理店がないから、地域でオンリー1の強みを発揮できるのかも。

面白いのは、やはりムスリム料理という点でヌーさんの料理と共通点が少なくないように思った。

遅ればせながら

2018年1月17日 

1月17日
時が経つのは本当に早いものだと、今日は朝からひと際そう実感する日でした。

・・ ・・・

お正月が少しあけた頃から、ぽつぽつマイペースに初詣を。

今年は戌ですね。

なんという座り方… 怒っているのでしょうか?
足がchickenみたいです。可愛いです。

三ヶ日を過ぎても多くの参拝者で賑わっていました。

御守り授与所ってこんなに多かったかなぁ、と考えたりしながら…

観光客の方に大人気だった看板
みなさん撮っておられました。

舞妓さんに触ってはいけないのですね、そりゃそうですよね、むやみやたらに触られたらたまりませんよね。

セルカ棒もダメなんですね!知らなかったです。

これだけの注意喚起を文字に起こすと読むのに時間がかかるし、そもそもほとんどの人が読まないでしょうし、英語と中国語と韓国語と… となると、どこまでの言語で書けば良いのかという問題も出て来ますし。

立看板が伝える国境を越えた情報量に感心しながら帰ってきました。

今日も暖かかったですが、明日は晴れて暖かいとの予報です。
皆様のご来店お待ちしております!

土田

デカフェ

2018年1月16日 

ニュースを見ていたら、今日の東京は3月並みの陽気だったと言う。

ご来店下さるお客様も、「このところ寒かったけど、今日は比較的暖かいね」とおっしゃる方が少なくなかった。

でも、朝は寒い。

さて、先日もお知らせしたが、造形芸大の大階段を上がってすぐ左手、インフォメーションの前では学生の展示が行われており、その中の一つは珈琲をとりあげたものになっている。

今日は、そのワークショップで、同一産地・同一農園の普通の豆とカフェインレスの豆の飲み比べがあった。

普通の珈琲とカフェインレス珈琲の飲み比べと言っても、生産国が違ったら味が違って当たり前、同じ国で作られた豆でも、違う農園で作られたものだったり、焙煎度合いが違っていたら、これまた味が違って当たり前。

これでは飲み比べにならない訳である。

そこで、協力を依頼された私としては、可能な限り同じ条件の普通の豆とカフェインレスの豆を飲み比べられるよう、同じ農園産の豆で普通の精製プロセスを経て入荷したものと、カフェインレスに仕上げたものを用意して、同じ焙煎度合いに仕上げて学生さんにお渡しした。

ワークショップがちょうどお昼頃だったので、私は実際に行くことができなかったものの、恐らくこんな飲み比べはめったにできないと思うので、参加された方は面白く感じられたのではないかと思う。

ワークショップは今日だけだったが、それ以外にも珈琲の展示があるので、興味のある方はぜひ足をお運びください。

京都の喫茶店を回り、苦味と酸味の度合いをチェックして一表にしていたり

焙煎度合いも一目でわかる展示があったり

珈琲についてのデータをいろいろと集めていたり

珈琲についての小ネタをいろいろと集めていたり

なかなか楽しい展示になっています。

そして、これを機に Verdi でもカフェインレス珈琲の販売を開始。

さらに、無料のワークショップは本日限りでしたが、Verdi 造形芸大店では明日から20日(土)まで、カフェインレスのブラジルをハンドドリップでご注文頂きましたら、プラス200円で同じ農園の普通の珈琲と飲み比べができるという特典付き!

今日、飲み比べを逃してしまった方、よろしければお運びくださいませ。

 

 

 

なくなる前に

2018年1月15日 

今朝も布団から出るのが嫌になる寒さ。

出町柳あたりまでは、ほとんど真っ暗で、川端通りの街頭でかろうじて前が見える明るさなのだが、土や草の上を歩いている分にはよいものの、石の上を歩くと路面が凍っていて滑りそうになるから危ない。

もう少し暖かくなるまで、気をつけねばだな。

6時半ごろには、やっと日の出の気配が漂い始める。

今朝は東の空にけっこう雲が漂っていた。

.

さて、先週末は造形芸大がセンター試験の会場になっていたこともあり、造形芸大店はなんだかイレギュラーな営業日程で進んでいる1月。

その分、私は本店のカウンターに立ったりして、また違った感覚で仕事をしていたのだが、今日は久しぶりに造形芸大店に入ってみると、仕事の感覚がどうも狂っていて、何となく不思議な気分で一日が終わった。

で、切れていた包材を買ってから自宅へ戻り、手帳を見て思い出した。

先日シャムさんで、期間限定鴨カレーはあと1~2週間と言われていたのだ!

これは急いでいかねば!

ってことで、学校から帰ってきていた次女を誘って円町へいってみた。

まずはミニサラダから

鴨ロースののったごはん

レッドとグリーンを1つずつ注文して娘とシェア

ここで鴨カレーを初めて頂いたのは、もう10年近く前だったような気がする。

いつ食べても美味しいのだが、個人的にはやはりレッドで食べるのが好きかも。

もうこの週末あたりで終わりになりそうということなので、また来年食べられたらいいなぁ、と思いながら店を後にした。

 

京都市内の初積雪

2018年1月14日 

毎年センター試験の日は、必ずと言って良いほど雪が積もる。

御多分に漏れず、今年も雪が積もったが、例年に比べると積もり方も穏やかで足がぐしょぐしょになるほどではなかったが、その分アイスバーのようになって転びやすかったかも。

鴨川沿いに出たら、街頭に照らされた木々が綺麗だった。

いつもの出町柳橋の西側から。暗い中にも雪が積もっているのが分かる。

雪質は、ふわふわと言うよりザクザクという感じだった。

鴨川の西岸は、凍った雪の上をザクザクという音とともに踏みしめながら。

そんな雪の積もった今日は、造形芸大がセンター試験会場になっているため、学内からの利用が全くないためお客様も半減と言うよそうのもと、私は下鴨で一日カウンターに立った。

お正月期間にはお目にかかれなかったお客さまにも珈琲をお淹れできたり、常連のお客様とカウンター越しにいろいろお話できたり。

造形芸大の店にいると、珈琲専門店と言うよりカフェレストランという色が濃いのだが、下鴨にいると珈琲屋をやっているという実感がわいてくる。

やはり下鴨本店が、Verdiの原点であり、ここにお越し下さるお客様は珈琲に対して高い期待値をもってお越し下さっていることがよく分かる。

もっとちょくちょく下鴨のカウンターにも立って、より多くのお客様に珈琲の楽しさをお伝えできればと思った。

そんな下鴨勤務だったので、久しぶりに北大路の「あんびしゃす花」さんへ。

ここはいつも行列ができている人気店だが、幸いにも私が伺ったときはウェイティングなしですっと入れた。

しょうゆつけ麺

太目の麺

久し振りに頂いたが、行列ができるのもうなずける、なんとも懐かしい味わいであった。

明日から頑張る

2018年1月12日 

今朝も寒かったですねぇ・・・

さて、今日はセンター試験の準備に伴い、造形芸大が入講禁止になるため基本的に私は休みだったのだが、金曜日で配達回りが入っているのとお正月営業中に全くできなかったデスクワークをするために朝から下鴨へ。

今日はカウンターの中ではなく、カウンターの端っこに座って仕事をしていたら、年末年始や昨日お目にかかれなかった常連のお客さまともごあいさつできた。

しばらく下鴨を離れていても、こうしてみなさんお運び下さっていることが分かり、とても有難いことだと感謝。

夕方にはなんとか仕事を終え、今夜は以前 Verdi にインターンで来ていた製菓専門学校の卒業生から、話を聞いてほしいと言われていたので一緒に夕食をとることに。

彼女は風邪気味ということだったので、白梅町のヌーラーニでインドの薬膳粥「キチュリ」を食べてもらった。

まずは、いつものヌーラーニサラダ

キチュリとロティ

アップで

私は、カジュチキンカーラマサラ

今年も美味しいカレーをたくさん食べたいものです。

でも、私は早急に2キロ体重を落とさねばならないのに、カレーなんて食べている場合ではない!

まぁ、明日からはちゃんと節制しなくては。

と、思いながら、彼女を送っていたら「あのチョコレート、美味しかったですよね」などとほざきだす元製菓専門学校女子。

堀川中立売りあたりまで戻っていたのに、仕方ないので引き返して円町へ。

ショコラショとお菓子

苺風味のホワイトチョコレートのお菓子も新登場していて、これがまた美味しかった。

明日からマジで節制せねば。

このページの先頭へ