自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 2018 10月

2018年10月

映画とターリー

2018年10月9日 

朝はだんだん肌寒くなってきた。

今朝も私は半そでの T シャツで歩いていたのだが、毎朝顔を合わせる私より一回りくらい年上と思しき女性から「まだ半袖、元気やね」と言われた。

私としては、まだ大丈夫そうな気がするものの、そろそろ秋冬用の服も出さねばだな。

さて、今日は昨日の日記にも書いた SD のシンポジウムで入洛されていた、建築家の佐野さんと朝に落ち合って、午前中はご一緒させていただき、お昼は久々カミさんと一緒にヌーさんの店へ。

あまりターリー(定食)を食べない、と言うか、ランチタイムに伺うことが滅多にないので、ランチターリーは食べる機会がないのだが、こうしてたまに食べてみると、なかなかターリーもいいものだなぁと思った。

 

夕方からは、カミさんを誘って映画を見に行くことに。

こういうアクションものって、続編でも最初の物語を知らなくて大丈夫かと思ったが、やはり最初のストーリーを知っていた方が楽しめたかも。

話は変わって。この度ヴェルディ造形芸大店では、お向かいの大和パーキングに車を止めて、2,000円以上のお買い上げがあった方には、1時間無料券を差し上げております。

どうぞご利用くださいませ。

2018年10月8日 

毎朝歩いていると、空の雲がけっこう気になる。

これはいつもの場所から

ちょっとアングルを変えて

今朝は見事に秋の空で、夏とは全く違う雰囲気であった。

 

さて、今日は店もひと段落した午後4時ごろ、京都工芸繊維大学まで SD(Space Design)Review 2018を見に行ってきた。

造形芸大にカフェを出したら、突然建築デザインに目覚めた!というわけではなく、新大久保で Verdi の豆を使って営業して下さっている DOMO さんの内装をデザインされた 佐野健太さん が、SD に入選され、そのシンポジウムで登壇されるということだったので伺ったわけである。

今回の入選作について、プレゼンをする佐野さん。

展示も見せていただいたが、先にプレゼンをきいてから模型を見ると、そのコンセプトや内容が分かっているのでよりこの建築物について理解を深められて面白い。

一つ一つの入選作が、しっかりとしたスペースをとって展示されているので、建築デザインに興味のある人でなくても見て楽しいのではないかと思う。

展示は10月27日まで行われているので、興味のある方はぜひ京都工業繊維大学までお運びください。

 

学校を出てふと見上げると、「秋の夕暮れ」という感じの空だった。

この季節の空、かなり好きです。

 

何十年ぶりかの運動会

2018年10月7日 

今日は私が住む地域の区民運動会。

これまで一度もそういった地域の運動会には参加したことがなかったのだが、あろうことかこの4月から2年任期の町内会長に就任してしまったので、体育振興会の町内役員の方とともにお世話役のような形で参加しなくてはならない。

で、恐らく小学校のとき以来の運動会に参加してしまった。

少し前の天気予報では雨のマークがついていたうえ、この週末は台風接近か?と言われていたのだが、なんとか雨マークは消え、無事運動会も開催された。

開会前はどんよりとした曇り空だったが、お昼過ぎには晴れ間も見えて、少し暑かったが絶好の運動会日和と言っても良い空の下、無事最後まで行えた。

町内の皆さん、本当に活き活きと楽しく運動会に参加されていて、ある意味私の知らない世界を垣間見た気がした。

 

さて、そんな運動会の後に食べるものと言えば・・・中華です!

うちの次女が「七福家さんの麻婆豆腐を食べたい」と言う。

なぜかときいたら、先日全く美味しくない麻婆豆腐を食べたら、無性に七福家さんの美味しい麻婆豆腐が食べたくなったからだとか。

そんなわけで、まずは麻婆豆腐

一緒に行った三女には少し辛かったかもしれないが、なかなか美味しく頂けた。

続いて酢豚

春雨

ジャージャー麺

海鮮お粥

胡麻団子

どれも安心の美味しさで、やはり運動会のあとは中華だな、と思った。特に理由はないけど。

私の町内会長の任期は2年なので、来年も運動会には参加しなくてはならない。

来年も頑張ろう。

逆ならいいのに

2018年10月5日 

今朝もどんよりとした曇り空

さて、ブラジルへ行く前後から私の体重は右肩上がりで、帰国して最初に体重計に乗ったときは、ついにボーダーラインの60キロを上回ってしまった。

最低でも56キロ未満に抑えておきたい私としては、(あまりダイエットしているように見えないかもしれないが)そうとう本気のダイエットモード中なのである。

で、昨日はとてもインド料理が食べたかったのだが、やはりカリーはカロリーが高い。

そこで、インド人が作るサラダを食べることにした。

ヌルールSPビーフサラダとチャパティ

ブルーチーズで作ったドレッシングに、ベリー系のソースをアンダーで。

この組み合わせが、ビーフとよく合ってなんとも美味しいのである!

そして、ヌーさんのチャパティって他では絶対食べられない、チャパティらしからぬ逸品。

これをインド料理と言ってよいか否かは別として、とりあえずインド人が作る料理なのだから、インド料理を食べた気分を味わってみた。

 

それにしても、お金はすぐ減るのになかなか増えない。

一方、体重は少し気を抜くとすぐに増えるのに、なかなか減らない。

逆ならいいのになぁ・・・と、思うのは私だけではないだろう。

行きやすい居酒屋さん

2018年10月4日 

ここ2~3日はスキっと晴れて気持ち良い天気だったのに、今朝はどんよりとした曇り空から、申し訳なさそうに朝日がさしていた。

昨日の朝は、すごい秋空の雰囲気だったのだが、なかなか好天は続かないものである。

昨日の朝の空

 

さて、私は一切お酒を飲まないので、「居酒屋」という業態は何かの宴席に付き合うとき以外、滅多に一人で足を踏み込むことのないお店である。

が、先日昼に行ってみて、学生が多そうだったのと定食なんかもあったので、ここなら夜に一人でも来れるかな?と感じたのが飛鳥井町にある某居酒屋さん。ヤンパオさん。

子供たちも夕飯を終えており、私だけ夕食難民になりそうだったある日、ふらっと一人で入ってみた。

まずは春雨のサラダ

豚肉のXO醤炒め

ミゴレン

これにウーロン茶を2杯ほど飲んで、だいたい2,000円ほど。

学生さんが多いということもあり、とても良心的な会計で、私には味が濃いのだがビールなどを飲むことを前提に調理されているだろうから、居酒屋さんとしては適当なのかと思う。

メニューも豊富で、子連れでも大丈夫そうだし、造形芸大から自宅へ戻る途中にあって、ともかく使い勝手の良いお店。

実は先日、けっこう気楽に行けるので、ちょくちょく通っていた、うどんと蕎麦・丼物のお店で、いきなり「カフェをされているんですね?うちのスタッフが雑誌で見たと言っていました」と声をかけられた。

その店のご主人は、恐らく珈琲専門店なんて行かないタイプだし、当然Verdiなんて知らないだろうから、素の状態で通っていたのだが、その一言以後全く足が向かなくなってしまった。

お客様商売をしていると、できれば素のままで寛げる店を持ちたいもの。

匿名で通っているうちは、単なるヒゲのオッサンで済んでいるのに、私の仕事がばれた瞬間から客として飲食をしながらも Verdi の看板を背負っていなくてはならなくなる。

ちょっと財布が軽くて節制しつつも王将や牛丼屋以外で食べたいとき、疲れていて笑顔で愛想ふりまきながら人と接する気になれないとき、ちょっときたない格好をしているとき、ともかく素のままの自分でいたいときでも行ける気軽でそこそこ美味しいお店というのは、ある意味希少価値が高いわけである。

行ける店が一軒なくなったので、ちょうどいい感じ。

しばらくはちょくちょく通いそうである。

おかわりは50円引きです!

2018年10月3日 

こんにちは、土田です。

お待たせしておりましたヴェルディブレンドのドリップバッグが入荷いたしました!

そして、お店は10月仕様に。

ちょこちょことカボチャを飾っております。

店内を見て “もうそんな季節か” なんて感じていただけたら幸いです。

本当に一年というのは早いものですね、と言うのはまだ早いですかね。

ヴェルディは東側を向いて建っておりまして、近所にはとりたてて高い建物がなく、綺麗に朝日が射し込みます。

プリズムというのでしょうか。
店内の色んな箇所でこういう現象が起きていて、個人的にとても好きな朝の一幕です。

毎日こんなだといいのですが、明日からまたしばらく雨が続きそうです。
台風は週1ペースでやってきますし…
今回もかなり大型のようで、被害が出ないよう願うばかりです。

特に明日はずいぶん気温が落ち込むようですので、ぜひ温かいコーヒーを飲みにいらしてください。

お会計時に驚かれることも多いのですが、ヴェルディではコーヒーの2杯目以降のご注文は50円引きです。
(単品でのご注文に限らせていただいております)

1杯目がセットでお召し上がりの場合もご利用いただけるサービスですので、ぜひご活用くださいませ。

明日もご来店お待ちいたしております!

このページの先頭へ