自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 再開

再開

2021年4月9日 

今朝もけっこう寒かった。

なんだか、やらなくてはならないことが多すぎて、どこから手を付けようかという状態だが、一つ一つこなしていくしかないので地道に頑張っていこう。

今私がやっていること、というか、準備していること。

もう間もなく皆さんにもお知らせできると思うので、楽しみにお待ちください。

さて、仕事を終えて自宅に戻ってテレビをつけたら、横浜は雨が降っていた。

でも京都はスカッと晴れていい感じ。

来週から京都も「蔓延防止」の宣言が出て、先斗町や木屋町の明かりも消えるんだろうなぁ・・・

ヴェルディは夜の営業がないので、時間短縮はないのだが、出控えでお客様が減っても補償もないから、会社を存続させるためにはなんとかお客様にご来店いただかないといけないことになる。

しかし、そういう状況にあるのは飲食店だけではなく、ミュージシャンなんかも演奏する場がなくなって、飲食店以上に大変なことになっていることは容易に想像できる。

そんな折、縁あって人数を制限してソーシャルディスタンスを取ったうえで、なんとかライヴができないだろうかという相談を受けた。

この時期にという考えもあるが、ミュージシャンもヴェルディも存続のためにお互いがwin win になりつつ、きちんとお客様の距離をとってイベント開催をできるよう考えた結果、上限を25名にして閉店時間の18時からライヴハウス営業と言う形で1年間休止してきた芸大店の「サロンライヴ」を再開!

これまではクラッシックだけだったが、これからはジャンルにとらわれずいろいろとやっていこうと思う。

そんなわけで、再開の第一弾は、京都でフォークのシンガーソングライターをされている 原田 博行さん。

ご予約は、こちら からお願いいたします。

※ ヴェルディでの受付はございません、必ず上記リンクよりご予約ください。

このページの先頭へ