自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 出町と静原

出町と静原

2017年1月17日 

昨年12月から、ずっと休みなしで働いてきたので、今日は本当に久しぶりのお休み。

午前中に一つ家の仕事を終えて、お昼はカミさんと久しぶりに出町柳のスリージェさんでランチを頂いた。

カミさんは、午後もけっこうタイトに予定が詰まっていたので、1時間程度で食事をしなくてはならなかったのだが、やはりこの時期はカスレを食べたいぞ!

と言うことで、入ったら最初にカスレをオーブンに入れてもらい、焼きあがるまでにスープと前菜を頂いた。

P1090343 P1090350

かぶとキャベツのポタージュ、イワシの燻製 温じゃがいも添え。

以前より少し塩っ気が抑えられたような気がするが、このトシになった私の口には、これくらいがベストな感じ。

とても美味しく頂いた。

P1090353 P1090359

そして、冬はやはりカスレ!

ほくほくの白いんげんと、ソーセージ、豚、ガチョウ、味わい深く温まる一皿。

本当は、オニオングラタンスープも頂きたかったが、今回は時間がないのでまたこんど食べに来よう。

.

で、いつもだったら魔性の笑顔でデセールメニューをマダムが持ってくるところ、最初に時間がないことを伝えていたので、今日はデセールをパスして店を出た。

カミさんを下鴨へ送って、次の予定まで1時間半ほどあったので、その間にこんどは静原のスリージェへデセールを食べにびゅ~ん。

IMG_4264 IMG_4265

下鴨も自宅近くも、もうかなり雪はとけていたが、さすがに静原はまだまだ雪が積もっていた。

そんな外の雪景色を見ながら、薪ストーブで暖をとって甘いものを食べるのって、すごく贅沢な気分になれる。

P1090370 P1090366

りんごのキャラメリゼをガレットで、カフェ オ レと一緒に頂いた。

りんごの酸味とキャラメリゼされたほろ苦い甘味に、塩キャラメルソースの味が一体となって、素敵なひと時を楽しませて頂いた。

明日からは、イチゴのクレープも登場するらしいので、またこんどは娘を連れて食べに来よう。

このページの先頭へ