自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. ウルトラスーパーダイエット中につき

ウルトラスーパーダイエット中につき

2018年2月2日 

今朝も雲に覆われた空

でも、雨もみぞれも降っていないだけ良いことにしよう。

東京では、また雪だとか・・・この冬の前半は比較的穏やかだっただけに、ここにきての大寒波は辛いですねぇ

 

さて、私は何となく年中ダイエットしているのだが、ここにきて風呂に入るたび、鏡を見てマジでちょっとヤバイと思い始め、真剣にあと3キロ体重を落とさねばと決意。

そんな折、スキージャンプの葛西選手が、一週間一日半ダイエットというのを言っていた。

要するに、一週間のうち休みの前夜から休日の一日半は、好きなものを好きなだけ食べる。

しかし、それ以外は節制するというもの。

スキージャンプは体重のコントロールが飛距離に直結するのだから、これは効果がありそうだ、ということで私も一週間のうち1日半だけはカロリーを気にせず食べて、それ以外は一日一炭水化物&1日1500キロカロリー生活をすることに。

で、今週は造形芸大入試に伴い、普段の火曜定休が水曜日にお休みをとったので、一昨日、つまり1月31日はカロリーを気にせず一日過ごした。

なので、サーティーワンも食べに行けたわけである。

そんな一昨日、お昼は久しぶりにカミさんと出町柳の ビストロ スリージェ さんへ。

スープは、かぶとキャベツのポタージュ

パテ ド カンパーニュ

スモークサーモンのサラダ

鯛のポワレ

オングレのステーキ

ブランマンジェ

リンゴのタルト

エスプレッソで〆

どれも、いつもながらの美味しさで、やはりここで食べるとなんだか落ち着くというか、ホッとすると言うか、近所でこういうしっかりとしたビストロ料理が食べられるのは、本当に幸せなことだと思った。

あ、これぜんぶ一人で食べたわけではなく、カミさんとシェアして食べたのでした。

いくらカロリー気にしないと言っても、これは無理・・・でもないかも?

 

そして、ランチを頂いたあとは、これまたカミさんと二条へ。

ミステリーとしては、けっこうおもしろかったが、なかなか重い気分になる映画であった。

このページの先頭へ