自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 明日から

明日から

2019年2月8日 

今日は久しぶりにスッキリと晴れた朝だった。

それでも昼間は小雪交じりの空模様、なかなか一日スカッと晴れるという日はないですねぇ・・・

今夜から北日本では観測史上稀にみる超強力な寒波がやってくるとか。

災いがないといいなと思う。

 

さて、明日から京都造形芸術大学では卒展が開催される。

準備が進む学内

ここ数日、皆がんばって準備を進めている姿を見てきたが、ついに明日からということになった。

その中でも、文芸表現学科の展示は、学生さんが書いたものを読みながらカフェで珈琲を楽しめるという内容。

そのカフェで提供される珈琲の部分を Verdi がお手伝いさせて頂いたので、今日は準備も大詰めの夕方、展示会場をお邪魔してきた。

カウンターで珈琲を飲みながら、本を読んだり学生さんと談笑したり。

こんな可愛い学生さんがカウンターに立っているのなら、私もちょっと休憩がてら卒展カフェへ行きたかったりする。

中央には円形のテーブルがあり、学生さんが書いた本が並んでいる。

壁に設置した書棚の出来栄えを見る学生さん。

そして、学生さんが執筆した作品の中から、表彰されたものが並ぶ中、こちらは学長賞を受賞した作品。

この人が、学長賞受賞の石川悟さん

将来彼の作品が書店に並んだらいいですねぇ。

 

明日からは、造形芸大全体が一大展示会場となるので、Verdi 横の廊下にも環境デザイン学科の展示が並んでいる。

環境デザイン学科の学生さんたちは、けっこう Verdi にも立ち寄って下さる人が多いので、よくお顔を見る方の展示を見られたりして、私個人的にも楽しみ。

学生さんたち渾身の作品は、見ていてとても面白い。

週末のひと時、よろしければ造形芸大へお運びくださいませ。

このページの先頭へ