自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. トシですかねぇ・・・

トシですかねぇ・・・

2019年5月21日 

今日は下鴨も造形もお休みなので、夕食後にまだ見ていなかったテレビの録画などを見ていたら、そのまま寝てしまって日記を書けず。

で、今朝はちょっとゆっくりしようと思っていたのに、なぜか5時30分には自然に目が覚めてしまう。

朝、目が覚めるのは年寄りになった証拠と聞いたことがあるのだが、私もトシをとったってことだろうか・・・

一応もう一度布団にもぐりこんだものの、結局は娘の目覚ましで起こされて、昨夜早めに帰ったので途中で中断していた仕事を仕上げたり。

そんなわけで、本当はお昼くらいにする予定だった仕事を8時には終えられたので、昨夜の日記を書くことにした。

こちらは昨日の朝の鴨川。お昼前からは雨も降りだし、今朝6時時点ではまだけっこう降っていたので、今日のウォーキングはお休みであった。

 

さて、先にも書いたが昨日は夕方から町内会の集まりがあったので、夕方の6時には店を出て学区の自治会館へ。

現在私は町内会長の任を受けてしまったので、何かと集まりに出なくてはならないのだが、昨夜の集まりは議案に対して意見が出ることもなく、30分程度でお開きになったのだが、部会によっては2時間以上激論が交わされるものもある。

先日も、分担金を一世帯15円上げるということについて紛糾して想定外に時間がかかったり。

ぱっと聞いて、年間15円の負担増に反対意見など出ないだろうと思うのだが、反対する人の話を聞いていると、各町内にはいろいろな問題があることも分かり、なかなか難しいことが分かった。

曰く、町内に学生マンションがあるところだと、各戸から分担金をもらうことが困難。

一軒家と違い、マンションの場合世帯数も多く、15円と言えども塵も積もればで大きくなっていく。

そして、最終的に集まらない場合は町会長が負担するということも起こる上、町会長が年金に収入を頼る高齢の方の場合、他の部会の分担金も含めて考えると決して「少額だから」の一言では片づけられないということになる。

私などは、マンションの管理費と一緒に町内会費も管理会社が徴収してくれているので、町内会長が各戸を回って集めるという苦労を知らないため、あまり重く考えていなかったが、そういわれたら大変だよなぁ、と。

そこから話題は学生マンションの人たちは、町会費を納めていなくてもゴミは収集所に出すものの、収集日を守らなかったり、分別ができていなかったり。

特に、ゴミ出しの時間を守らないためカラスに荒らされ、最終的にそこを掃除するのはきちんと町会費を納めている近隣の人たちになるといった話にもなり・・・

こういった問題は、私が住む地域だけの問題ではなく、下鴨店近隣の町内でも日常的に起きていることな上、なかなか決定的な解決策がないから議論は堂々巡りになってしまう。

まぁ、いつもは何も考えずに暮らしていても、世の中のバックグラウンドでは多くのことが問題して取り上げられ、検討されているということで、でも、そこで取り上げられている問題の当事者は、そんな議論が知らないところで交わされていることすら知らないから、同じことの繰り返しになっているってことなんだなぁ、と思いつつ。

どんな社会でも同じですねぇ・・・

 

で、こうして昨日の日記を書いている間に、けっこう激しかった雨も上がり、晴れ間が見えてきた。

これからは、だんだん梅雨に入り雨の日も増えてくると思うが、造形芸大店では雨の日限定のメニューも登場。

下鴨本店で人気の「幸せ気分のアイスクリームコーヒー」を造形芸大店でも雨の日だけ提供しています。

雨の午後も、造形芸大店でお楽しみくださいませ。

そんなわけで、これは昨日の日記。

今夜は、ちょっと西宮方面へ行く予定なので、帰ってきて良い結果だったらまた日記を書きます。

このページの先頭へ