自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 2019 8月

2019年08月

南北合いがけ

2019年8月1日 

実は昨日からちょっと体調が悪くて、鼻がむずむずして頭が痛くて熱っぽい。

要するに風邪ってやつなので、今朝はウォーキングを休んでギリギリまで横になっていた。

そんなわけで今朝の鴨川の写真は無し。

 

とは言え、改装前なのでやることも多く、休んではいられないので店へ行って自分の仕事を終えたら午後からは一期一会カレーの仕込み。

なんか、頭がぼーっとしていたので、アイディアが浮かばず、仕方がないので今回はレシピ本を見て、南インドの家庭風ほうれん草カレーを作ってみた。

が、個人的には好きな味で、自分の家でも作りたいと思う仕上がりだったが、これをわざわざお越し下さったお客様に有料で提供するとなったら、ちょっと物足りないような気がして・・・

そこで、急遽北インドのレストランで出されるような製法で野菜カレーを仕込んでみた。

結果、明日からの一期一会カリーは、あっさりとして素朴な味の南インド風ほうれん草カリーと、濃厚でパンチのある北インド風野菜カリーの合いがけということになった。

南インドのほうれん草カリーは、シンプルなスパイス構成で透明になる程度まで炒めた玉ねぎに、おびただしい量のほうれん草をざく切りで入れて最後はココナツミルクで煮込む本当に家庭的で素朴な味わい。

対する北インドの野菜カリーはバシッとスパイスを効かせ、飴色になるまで炒めた玉ねぎとホールトマトをしっかり煮込み、バターで仕上げた濃厚な口当たり。

なんか、信号機みたいな見た目ではあるが、同じ「野菜カレー」というくくりでも、全く違う味わいを一度に食べられる上、混ぜて食べたらまた美味しい。

今回は改装工事のため、月曜日からお休みを頂くため、レシピナンバー16のこのカリーは明日から日曜までの3日間しか食べられません。

ぜひおためしくださいませ。

 

そんなわけで、本当は今夜は東京で食べたものをアップしようと思っていたが、体調不良につきそのあたりは明日に書きます。

皆様も体調管理にはお気を付けくださいませ。

 

このページの先頭へ