自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 一足先にお知らせ

一足先にお知らせ

2019年11月10日 

今朝、いつものように歩きに出ようと思いながら部屋のカーテンを開けたら、バルコニーの向こうに頂上付近が赤らんだ大文字山が見えた。

これはもしかしたら、いい朝焼けが見られるかもしれないと思いながら歩き、いつもの定点撮影ポイントに着いた頃は、ずいぶん景色がピンクがかっていた。

コサギが群れで川面にたたずんでいたので、ちょっと1枚撮ってみた。

再び歩きだして、荒神橋に差し掛かったころ、東の空が燃えるような色になっているではないか!

自宅に戻る途中、よく知るご近所のご主人も鴨川ウォーキングに向かってきているのが見えたのだが、すれ違いざま「おはようございます」に引き続き「今朝はすごい空ですね」と声をかけられた。

なんだか世界がピンクに染まっていた。

 

さて、話は変わって、造形芸大店では珈琲の各種セミナーを開催しているが、このたび新たなコンテンツが追加されることになった。

その名も「カリーセミナー」

本来なら皆さんに包丁を持ってもらい、鍋を振って頂くべきかもしれないが、営業中のキッチンでセミナーはできないので、いつも珈琲セミナーを開催しているカウンターで、私が解説をしながらカリーを作るところをご覧頂き、出来立てのカリーをお召し上がりいただく。

さらに、ご家庭でも作れるように、レシピと必要なスパイスを鍋に入れる順番に分けてお持ち帰りいただこうというもの。

こちらは、珈琲セミナー同様ヴェルディ造形芸大店の LINE と Facebook で、明日の朝8時にお知らせするところ、この日記をご覧くださった方には少し早くお目にかけます。

ご予約開始は明日の朝8時から、造形芸大店の電話のみで受け付けます。(メール等でのお申し込みは受け付けておりません)

先着5名様限定のこのカリーセミナー、受けてみようというもの好きな方は、ぜひお電話くださいませ。

 

カリーセミナー概要

日時:2019年11月17日(日) 10:30~12:00くらい

場所:ヴェルディ京都造形芸術大店

費用:3,500円 お召し上がりのカリー、レシピ、スパイス付

応募:2019年11月11日(月) 8:00~電話受付 075-746-4310

今回は、鯖の水煮缶を使った東インド風カリーを作ります。

定員に達し次第締め切らせて頂きます。

皆様からのお電話お待ちしております。

 

このページの先頭へ