自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 新芽・新豆

新芽・新豆

2021年1月22日 

今朝もいつも通りに起きて、着替えて外に出ようとしたら、けっこう雨がしっかり降っていたので朝のウォーキングはお休み。

このところ、自家製タルトが好調で、クレームキャラメルの出数が減っていたため油断していたら、昨日はクレームキャラメルにご注文が集中。

多めに作っておいた在庫が底をついたので、今朝は早めに出勤して普段の倍プリンを焼こうと思っていたからちょうどいいなと言うことで、今朝は7時過ぎに出勤して朝から張り切ってプリン作り。

プリンを作りながらふと見たら、このところ寒さのせいか成長が止まっていたカレーリーフに新芽が出てきていた。

過保護なくらい、カレーリーフは温度管理に気を遣っているので、なんとかここまで枯れずに成長し続けてくれている。

早く大きくなって、美味しい葉っぱをたくさんつけてくれよ~。

そんな今日は、午前中にネットミーティングがあったり、午後からは配達回りがあったり。

今日まで下鴨店はお休みを頂いているが、明日からの豆を焼かなくてはならないので、焙煎担当の森本は下鴨に出てきて朝から大量焙煎。

なので、店は休みでも配達はできるため、その配達用の豆をとりに下鴨へ行ったら、注文していたポストハーヴェストの豆が届いていた。

以前、スタバで売られて話題になっていた、ウイスキー樽で熟成させた豆。

スタバで売られていたものは芸大店の太田が購入してきて皆で飲んだが、かなりウイスキーの香りが強く、珈琲なのだかお酒なのだか分からないほどの味だった。

こちらはサンプルをカッピングしてみたが、そこまでウイスキー感はなく、ほんのりスモーキーで後味に甘いアロマが感じられるというもの。

スモーキーでありながら、後味はクリアで長く心地よい余韻が続く。

一刻も早く売りたいところだが、その前に1週間限定でスペシャルブレンドを販売予定なので、そちらもご期待ください。

緊急事態宣言が出て業務用の配達も量はずいぶん減っているが、コーヒー通販の方はお休み期間中に大変多くのご注文を頂いた。

今週ご注文下さったお客様、明日から順次発送してまいりますが、非常に多くのご注文を頂いているので、全て明日発送するのは難しいかもしれません。

恐れ入りますが、今しばらくお待ちくださいませ。

そんな緊急事態宣言&雨の金曜日。

朝は歩けなかったが、夜は7時過ぎくらいから雨も上がったので、いつも通り五条まで歩いてみた。

緊急事態発令直後は、けっこう8時ギリギリまで営業しているお店も多く、鴨川沿いを歩いていても対岸の木屋町裏側はけっこう明るかったのに、日に日に営業しているお店が減ってきて、午後7時45分ごろの三条~四条間の鴨川沿いはこんな感じ。

世の中は緊急事態、飲食業にとっては非常事態。

なんとか乗り切りたいですねぇ。

このページの先頭へ