自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 学べるカフェ その2

学べるカフェ その2

2017年4月27日 

昨日は朝から雨だったが、今日は気持ち良い日差しに、霜降り肉のように雲がほどよく散りばめられている空。

日の光と木々の葉の色は、もう初夏を思わせるものになっている。

 

4月下旬から5月の川端通り、桜の紅葉時期に次いで好きな季節、なんとなく気分も清々しい朝であった。

.

さて、Verdi の京都造形芸大店ではゴールデンウィーク後半に、毎日珈琲を知って頂けるセミナーを開催予定でいるが、今回はご要望が最も多い焙煎セミナーについて。

焙煎セミナーと言っても、珈琲の焙煎技術を学んでいただくというものではなく、生豆が色付いて深煎りになる工程を見ながら、いろんなタイミングでの香りや味を実際ににおいをかいで、珈琲を淹れて飲んでみて知って頂くというもの。

珈琲豆をお求めのお客様に、「どんな味の珈琲がお好みですか?」と伺ったら「酸っぱい珈琲は嫌い」とおっしゃる方が非常に多い。

そんなとき「酸っぱい珈琲と酸味の珈琲は別物で、Verdi では酸っぱさが良質な酸味になったところで煎り止めているので、弊店の酸味の珈琲なら安心してお召し上がり頂けると思います」とおこたえしている。

この焙煎セミナーでは、そんな酸っぱい珈琲が酸味の珈琲になっていく過程を実際に味覚で体験して頂ける内容。

こちらは完全御予約制になっております。

もし、興味のある方がいらっしゃいましたら、ぜひご予約の上ご参加くださいませ。

詳しくはこちらから

http://arti.verdi.jp/seminar/

このページの先頭へ