自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. 日帰り東京弾丸ツアー 代官山編

日帰り東京弾丸ツアー 代官山編

2018年1月26日 

天気予報によると、今朝は雪が降っているはずだったが、とりあえず大丈夫だったので鴨川へ。

昨日の朝は積もっていた雪も、ほとんど溶けていて歩きやすかったが寒かった。

そんな今日は、午前中に取材が一本入っていたので、造形大が開店したら私は下鴨へ。

今日は、ちゃんと一眼レフで撮影してもらえた。

と、言うか、もうかなり顔なじみのカメラマンさんだったので、店のレイアウトはもちろん、概ね何でもご存じで、ぱっぱと撮ってあっと言う間に取材も終了。

今回の取材を受けた記事は、3月上旬に発売される全国誌なので、また発売されたらSNSなどでお知らせいたします。

.

さて、火曜日に日帰りで行ってきた東京で食べたものたちの中から、今夜は代官山編。

新幹線を品川で降りて、恵比寿まで山手線。

雪の影響で、ダイヤが乱れていたこともあり、ちょっと通勤時間帯は外れていたはずなのに、電車は身動きが取れない混み具合。

久し振りに東京のラッシュアワーを体験した。

で、恵比寿について、歩いて代官山まで行くことにしたのだが、その途中にあった EBISU FOOD HALL というお店にローヤルの焙煎機が見えたので近寄ってみた。

まさに東京っぽいお店ですねぇ

ピカピカの焙煎機が鎮座していたが、まだエントツが接続されていなかったので、これから稼働するのだろう。

最近、猫も杓子も自家焙煎ですねぇ・・・

けっこうヤバイかもと思っていたが、存外にスムーズに歩けて予想外に早く代官山到着。

最初の訪問先 bondolfi boncaffe` に着いたら、テーブルの上には20センチくらい雪が積もっていた。

モーニングのカルツォーネと本日のパニーノ「キアナ牛と菜の花のパニーノ」に、アメリカーノとエスプレッソとカプチーノを注文。

外は雪

パニーノは紙に包まれて出てくる。

紙をとるとこんな

カルツォーネは、チーズとろとろ♪

どうやら雪でスタッフのみなさん出勤が遅れているようで、ちょっと提供に時間がかかってものの、代官山でこの値段で食べられたら素晴らしい!

そして、前回来たときは他のスイーツを食べてしまい、ここまで到達できなかったコレを

コーンはパイ生地でサクサクしており、前に来たときはほとんどの人がこれを注文していた。

と言うことで、朝食をとったら、この店のすぐお向かいにある GLOU GLOU REEFUR へ。

以前から一度こちらのグルグルプレートを食べたいと思っていた。

グルグルプレートのミート(この日は鶏の竜田揚げ)

上から見たらこんな

ヒレカツサンド

上から見たらこんな

グルグルプレートの鍋は、ハンバーグドリア

上から見たらこんな

珈琲は、豆にこだわっているようなことが書かれていたので、とりあえず飲んでみたが、エスプレッソを薄めたのって個人的には好まないので、私にとってはあまり相性の良い味ではなかった。

昼食をとったら、ぷらぷら歩いて渋谷まで。

その途中で、前に来たときはなかったお店を発見したので、とりあえず入ってみた。

ここは、キリン午後の紅茶が、「紅茶とタルトのマリアージュ」をテーマに出したお店。

壁のランプはアイスティー

メニューには合わせるべき紅茶が書かれている

紅茶三種

マシュマロを浮かべたもの

レモンピールティーとコンフィチュール

とろ~りカマンベールと焼きりんごのタルト、付け合せがオシャレ

ブリュレも食べてみた

と、言うわけで、1時間ちょっとの間に朝食と昼食をとってしまったので、腹ごなしに渋谷まで歩こうと思っていたのに、さらにおやつまで食べてしまったので、全く腹ごなしにもならず。

ミイラとりがミイラになった、というのはこういうことなのかもしれない。

そんなわけで、明日は日記がお休み日なので、明後日は表参道編をアップします。

 

このページの先頭へ