自家焙煎珈琲 カフェ・ヴェルディ

カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記

  1. 下鴨店TOP
  2. カフェ・ヴェルディの気まぐれ日記
  3. あまり嬉しくない

あまり嬉しくない

2016年4月1日 

今日から4月。

大学では入学式、企業では入社式、高島屋では北海道展、Verdi では閑古鳥・・・

まぁ、年に何回かある、ひどい一日であった。

 

気を取り直して、毎週金曜日は配達デー!

てなわけで、豆を車に積んで出かけたはいいが、花見小路は観光客であふれ、四条を横断するのに信号3回も待たねばならず、都おどりも始まったため、花見小路の南側は、そりゃもう恐ろしい状態。

なんだかストレスのたまる配達であった。

 

祇園を後にして、次は岡崎。

こちらも人は多いが、車は流れており、あまりストレスなく通過できた。

あいにくの空模様だったが、もう疏水沿いの桜は満開。

P1070229 P1070237

この週末は、すごいことになるのだろうなぁ・・・

さて、配達を終えたら、もう午後3時半。

実は、昨夜は、ついシャムさんへ行って、グリーンカレーのルーのみ(要はライスなし)を食べたら、ここ二日間ヨーグルトと、ドライフルーツ程度の生活だったからか、胃袋がびっくりしたようで、今日はちょっとお腹の調子がよくなかった。

やはり、あまり食べ物をとっていないときに、いきなり唐辛子がバリバリに入ったものを食べると、胃腸によくないと思い、今日は、ちょっとだけ唐辛子の入ったものを食べようと思った。

だが、もう3時半になると、どこのお店も開いていない。

そういうときの強い味方は、京都が誇る最強ファストフード『王将』

実は、けっこう配達回りの後は、ここに寄っていたりして・・・

麻婆豆腐と餃子を頂いた。

IMG_2430

以前は、「ご飯少な目で」と言って、ライスも食べていたが、ここ数回は、ライスなしで注文する勇気を持つようになったので、麻婆豆腐と餃子だけ。

「ご飯はいらないっすか?」という店員さんの質問に「いりません」とこたえられるようになったのだ。

で、食べ終えて会計のとき、いつも平日のアイドルタイムを仕切っているパートの奥さんに「いつも有難うございます」と。

ついに『いつも』の一言がついてしまった。

まぁ、金曜日の昼下がり、ここで食べることが多いのだが、店員さんに常連と認識されても、あまり嬉しくないような・・・

まぁ、早くて安いからいいか。

でも、何となく餃子の味が、ちょっと変わったような気がするのは私だけだろうか。

来週も、餃子の味をチェックしに行くことにしよう。

このページの先頭へ